TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > ママはヤギ、パパ...

ママはヤギ、パパはヒツジ? 見慣れぬ縮れ毛「奇跡だ」:朝日新聞デジタル

40コメント 登録日時:2017-09-14 08:31 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(40)

ヒツギ?
 見慣れぬ縮れ毛「奇跡だ」
ヒツギはちょっと縁起悪いからヤジ?それもあれだなぁw /
大きくなったら毛が刈れるのかな?
「属が違う動物間の雑種が生まれることは少ない。二つの遺伝子がうまく協調できず健康に育たなかったり、母体が胎児を異物として認識して排除しようとする」
Reading /  見慣れぬ縮れ毛「奇跡だ」:朝日新聞
TVで聴こえてググり。子供できるのか…すごいなぁ。 /
「ヤツジ」とでもいうのかな
「ヤギとヒツジの雑種は海外で数例の報告があるが、自然交配での出生例は極めて珍しいとされ、動物遺伝学の専門家も詳しい調査に乗り出した」
これもライガーやレオポンみたいな、一代限りの交雑動物なのかな。
異種族で…!!!
(ズトピ脳)
やつじかヒギなんだろうが。ベタすぎてなあ。然しヒギは言い得て妙。
ラバと違って、大変珍しいらしい…。
自然交配、つまり人間が強いたのではない交尾で、仔が……
羊の野生種は58-54本の染色体を持つらしいけど、それって既にに別種のレベルなんじゃないの??
ヤギもひつじも牛科なので
属すら違う動物間に生まれた子ども。まさしく奇跡、今生まれて四ヶ月、なんとか天寿を全うしてほしいもの/
見慣れぬ縮れ毛ってのが西野カナっぽい。。。
牡羊座と山羊座って90度だからすんごいハイブリッドかもしれない!
健康で長生きして欲しいと思います。
これも不倫!?
5月5日に生まれた個体は、ヤギとヒツジの交雑だと判明した。
同じ科なら交雑可能とされる。
|レオポンみたいな感じ?ヤツジ?
「種が違っていても同じ属の動物の雑種が生まれることは、哺乳類でも知られている。だが、ヤギとヒツジのように属が違う動物間の雑種が生まれることは少ない」→
ヤギとヒツジの雑種が自然交配で生まれるのは極めて珍しいそうです。|
人工的に囲って飼育してるから起こったことで「自然」ではないでしょ
こ、これは。。。エイリアンによる実験と思われる!
見慣れぬ縮れ毛「奇跡だ」:これにライオンを組み合わせると縮れた毛並みで草食ライオンになるとか....
ニュース ありえないことが起こったという事であろうか・・・ いずれ、宇宙人と人間の混合種もありうるのかも・・・夢が広がる
関係者は奇跡と言ってるそうだけど、「怖い」と思った俺は間違いなんだろうか? /
毛がチリチリ。すごい。
ヒヤギ?
聖書の中には「羊(善)と山羊(悪)を分ける」という表現があるから、俺がこいつに名前を付けるとしたら「アウフベーヘン」。
とくに自然交配は珍しいとのこと。
まさに生命の不確実性・・・
見慣れぬ縮れ毛「奇跡の子。名前はポプラに」
ヤツジ…? 交配能力あるのかなあ…
うおっ、マジで羊の皮をかぶったヤギ出た
大阪府河南町の牧場で5月、直毛のヤギから毛が縮れたメスの子どもが生まれた。
父親は牧場内のヒツジとみられ、ヒツジの遺伝子が検出された。
へえ~仲間なんだ >
昔レオポンと云う生物が居てだな
以上

記事本文: ママはヤギ、パパはヒツジ? 見慣れぬ縮れ毛「奇跡だ」:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース