TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > ピアス卒業、監督...

ピアス卒業、監督に「野球部入れて下さい」 亡き父思い - 高校野球:朝日新聞デジタル

77コメント 登録日時:2017-07-03 10:59 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(77)

久々に鳥肌たった記事。
是非、映画化してほしい
作り話でもこの手の話はウルッとくるで --------------
どうでもいい話を感動的にする。朝鮮の新聞か?
強制せず気にかける監督や母親が素晴らしい。6年間野球やらせてくれた両親に改めて感謝せねば
林君頑張って下さい‼
応援してます👍
お前の人生マンガかよぉ!?
こんな先生になりたい
「ピアスとパーマを辞めることは、より良いこと」というような世界が未だに支持されているの?単に「野球を再開した」ってそれだけでいいじゃん。
若いうちに好きな事をやっとくべき。
大人になって改めて思う。
俺も青春したいw(手遅れ)
こういう経験してる人の方が強い。
こういう話は弱い…
徳島の方はぜひ小松島高校を応援してあげてください!
ガンバレ〜〜!!
最後の夏、頑張れ!!応援してる。
高校野球と親子ネタが絡むとすぐ泣いちゃう😢
なんかうさんくさい
徳島・小松島:朝日新聞デジタル
貫太今度こそ頑張れよ!
頑張って!
ええ話やー。おばちゃんは応援するでぇい!やはり、自分を変えれるのは自分なのかなぁ…
おもいっきり頑張って下さい!
めっちゃいい話!
坊主にするのは今どきの中高生にはハードルが高いからね…
坊主ではない高校はなめられるし、アホな慣習なくなればいいのにな。
周りに恵まれ、感謝の気持ちって大事
もうこんな記事を見て有り難がる人は居ないよ。スタンスが旧いのは高校野球の体質そのものだし、需要があるんかね。
部活全般に言えるけど、ピアスや髪型とスポーツに一体何の関係があるのやら。なぜスポーツをやるためにそこを変える必要がある?関係無いでしょ。
監督良い人話であって、生徒が偉い話ではない。ここ重要。/
子どもいないけど、子どもができたら、ずっとこんな親でいたいものだ。
こう言う記事ヘドが出るほど嫌い
甲子園、はじまるなー。こういう話ばっかで、感動しちゃう。林くん、頑張れ!!!
こんな記事見ると涙が最近出るようになったよ。
泣いてしまった…
この子の名前見た瞬間、お父さんが『一発貫太くん』という野球アニメから付けたのかな?と思った。
お父さんが先生の体を借りたのかもしれないね。
青春だ・・・胸が熱くなるニュース・・・
お袋さんに苦労かけまいと野球に蓋したのに、遊び歩いてお袋さん泣かせてどうすんだよ。この若さで改心したのはとても立派だけどね。
光堕ちってこういうことかな?野球あまりわからないけど、応援してる☺️

 亡き父思い(朝日新聞デジタル)
部活で生徒が立ち直るケースもあるんよね。
お金の負担が親御さんにかかるのが気がかりやけど
部活の本質やな~
人は変わりたい時に変われば良いという青春の話。そういう人の足を引っ張ったり茶化したりしたら、ダメなのだ>
ベースボールというスポーツとはまったく違う野球という宗教のお話
やばい泣ける。
母校やし、娘の高校。
昔は甲子園に行った名門校。頑張れ、松高球児!!
真っ直ぐに生きてきた人の中には、こういう話を美談と認めない人もいるけど、ワシはウルっと来た。
自分、涙いいすか?
またリアル少年漫画案件が・・・父を亡くし野球を諦め、茶髪ピアスで夜遊びして退学寸前だった少年がもう一度野球に挑む・・・優しいチームメイトの話がいい。
ちょっとじーんときた話。
頑張って
そもそもそんな道に行かないで地道に頑張ってる人もいる。
亡き父思い(朝日新聞デジタル)ええ話や…
高校野球の季節だな
高校球児も今は金持ちの息子が多いんだろうな…
めっちゃ青春してて素敵
あーくっそ涙出た。
何でピアスがあかんのかようわからんわ。
『 』 - さながら出家のような。
やはり高校野球は美しい
母の闘病とともに、野球部をやめた私。まあ。こうしてなんとか生きている。
いい話だなぁ(T_T)
リアル「ルーキーズ」
ピアス卒業、監督に「野球部入れて下さい」朝日新聞デジタル
グッときた。
良い話だな〜。なきお父さんは必ず貴方を見守ってくれています。とにかく甲子園目指して頑張ってください。
安西先生は三井に声かけなかったよね
三井!!!!
お母さんの想いを汲み取って頑張れ! -
こういう記事好き♪あぁ今年も夏の高校野球が始まったね
ビフォー画像はよ。
>「高校では野球をしない」と決めた。お金の面で家族に迷惑をかけられないと思ったからだ。
>力と時間を持て余し、中学の頃の友達と夜遅くまで遊んだ。遅刻や欠席は当たり前。

思いと行動が矛盾してない?
先輩後輩区別つかず全員に敬語って
こういう高校球児の記事に弱い
高校球児よ、幸あれだべ

つ【 】
また今年も朝日新聞が目頭畳み掛けてくる季節に突入してきた
いい話
好きだ 楽しい と思える事に出会い、それを続けるために日々生きていく
続けることは大変だけど やっぱり一番好きな事に戻ってくる
小説みたいな話だ(°°)!
以上

記事本文: ピアス卒業、監督に「野球部入れて下さい」 亡き父思い - 高校野球:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース