TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 宮崎駿監督が長編...

宮崎駿監督が長編アニメ制作「本当に最後」 ジブリ公表:朝日新聞デジタル

31コメント 登録日時:2017-05-19 20:45 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(31)

さぁ毎度おなじみやめるやめる詐欺でしたーーーーwwwwwwwwwwwwwww
♪これで最後です オッピョ(笑)>
「引退します!」って言ってた時点でまた描きたくなって戻ってくると思ってたwwwうれしい!
やっぱり監督にとってアニメーションを創るのは「仕事」じゃないのね、やりたくなったらやればいい!
宮崎駿監督の作品がまた見られるかもしれないことがまず嬉しい
毛虫のボロ楽しみ
実はラピュタと魔女の宅急便しか見た事がないのは内緒だ!日本人が皆ジブリみて当然みたいな空気って、もののけ姫辺りからできたの?
元気が続く限りは創作に挑んで頂きたい。
【 ジブリ公表:朝日新聞デジタル】
楽しみだけど、「千と千尋」以降は、ジブリブランドでも、こんな売り方しないとダメなレベルなんだなよぁ。→
やめる、やめる詐欺。
やっぱり、こうなるよねw
辞めるとか最後とかいわず作り続けてほしい。
2013年「引退します。(引退するとは言ってない)」

2017年「これが最後です。(?)」
正直ファンとしては複雑。
「風立ちぬ」を見て自分が抱いた感情は一体なんだったのか。
もう引けないんだろうなあ
説得力……
この朝令暮改は、許せる。というか嬉しい。
普通に嬉しいわな。
ネットで茶化す奴もいるだろうけど、「作品を作らざるを得ない」想いにさせた今の時代を憂う方が先だ。
作品待ってます。
嬉しさしかない
引退詐欺キタ━(゚∀゚)━!
もっとやれ
本当に最後って書き方が既に本当ではない最後の存在をありありと見せてくる
ほー。本当に最後って、もはや誰も信じないだろうな…
嬉しいな🍀
待ってましたぁぁぁぁ( ;∀;)
うそこけーw
個人的に嫌な顔、すんませんが。
最後と言われると次も期待しちゃう
亡くなるまでこのウソつき続けて欲しい。
最後かどうか、どっちでもいい
以上

記事本文: 宮崎駿監督が長編アニメ制作「本当に最後」 ジブリ公表:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース