TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 中2自殺「体罰が...
23コメント


Twitterのコメント(23)

「2人の教諭が生徒の頭を拳でたたいたり、粘着テープで口を塞いだりするなどの体罰」「両教諭とも事実関係を認めているが、自殺後に行われた市教委による調査には申し出ていなかった」  仙台市長:朝日新聞
仰げば尊し我師の恩⇒
「クラス内でたたかれたり、部活の後輩から「死ね」「整形しろ」などと悪口を言われたりしていた」とのことだけど
教師も敵で学校内に頼れる人がいなかったんだろうな
「この教員一人に押し付けて事件の収束を図ろうとしてる」という推測はどうだろうか
ほら、仙台市教育委員会って責任絶対認めたくないマンだし
教師である以前に、世に体罰という名の身体への力の行使をどの程度用したか云々を語る風潮に先ず以って想うこともある。勿論少年少女よ希なる自身に語りかけ命を護れと言いたいが、教師よ時代を知れ、時代を学べ…である。

中2自殺の仙台
教師が生徒を自殺に追い込む 。教育勅語が速やかに学校現場に浸透したのも当然か。>
仙台市全体の学校教育者に問題があるのではないのだろうか。
真っ黒じゃないか……
「体罰」が焦点となっているが、むしろ本質は「教師にすら見放された」絶望感が自死の原因だろう。
なぜ尽きない。
なぜこんなやつが教員をしている。
仙台市長

えーーーーと…。「粘着テープで口を塞ぐ」って、「体罰」なんていう言葉で済ませてもいいんでしょうか。その後生徒が自殺したからアウトなのではなく、その行為自体が犯罪なんじゃないかと…
中2自殺「体罰が引き金の可能性高い」仙台市長:朝日新聞
『学校は閉鎖社会。それをよりオープンにすることこそいじめ防止になる。学校にとっても外部協力者が増える事は先生の過重労働を無くし、生徒の社会参加に繋がり引きこもり防止にも成る。』
小さいことで体罰体罰うるさいなって思うけど、粘着テープで口を塞ぐのはどう考えても正気じゃない……
許せない酷いニュースではあるが、奥山恵美子市長自らが「体罰が(自殺の)引き金になった可能性が高い」と話したということは、仙台市の行政は幾分か健全であると思う。
粘着テープで口をふさぐ。頭を殴る。先生から疎まれる生徒。いじめを誘発するよね。
これも教員の現実…部活動問題や超過勤務問題も含めて、体質を変える言動をしなければ…
この教師、自分の子供にもしているのかな??気になる。
仙台市で4月、いじめを訴えていた中2の男子生徒が自殺した問題で、教諭2人がこの生徒に体罰を加えていたことがわかりました。市教委がその内容を市議会に報告しました。
これは体罰じゃなくて殺人だよね。
小1のとき、並んで静かにしてなきゃいけない場面で、隣の男の子に何かを聞かれてそれに対して正直に答えたら、先生が飛んできて口にガムテープ貼られた。わたしだけ。一生心の傷。6歳でした。
体罰の内容も最悪だな。~
中2自殺「体罰が引き金の可能性高い」 仙台市長:朝日新聞デジタル
教師が生徒の口を粘着テープで塞ぐ(恐ろしすぎる)50代の男性教師が拳で後頭部をたたいた。1月には授業中に生徒が騒いだとして、50代の女性教諭が長さ15センチほどの
以上

記事本文: 中2自殺「体罰が引き金の可能性高い」 仙台市長:朝日新聞デジタル

関連記事

117コメント 2013-06-22 18:13 - gigazine.net

by Mislav Marohnić 緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛と大きく3タイプに分けられる頭痛ですが、症状は人さまざまで原因は日によって異なったり、複数の要素が重なることで頭痛が引き起こされたりもします。科学的にも原因の特定は難しく、治療の際は頭痛日記をつけることで個人個人における頭痛のトリガーをはっきりさせることが多数です。そこで、The Huffington Postはイェシーバー大学アル...[続きを読む

画像で見る主要ニュース