TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > ふるさと納税返礼...
416コメント


Twitterのコメント(416)

やっぱりこの市長、頭がおかしいのか。
「よその自治体から来た額は約3700万円。しかも、その4割は返礼品に消えた。」
これは無能なのでは…
なんかいいこといってる!
今日のオプエドで話題になっていたふるさと納税の返礼品。市長のおっしゃるとおりだと思う。だからふるさと納税はやっていない。
政治家に必要なのはこういう視点ですよね
私はふるさと納税(+返礼品)制度賛成。「官による地域経済ドライブ」だから。
取り合うこと、潤わすことをやめてしまったら、地方はどんどん縮んでいくしかなくなる。
おや,と思って読み始めたら"教育や介護などの福祉、インフラをみんなで支えあうという民主主義社会をつくる資本が税金だ。納税は、その参加権であり参加券だ。"ここでズッコケたw / "ふるさと納税返礼品、やめたら寄付ゼロ「でも良かった…"
こんな身勝手な市長で所沢市民がかわいそう!
全くだ。本来のふるさと納税の趣旨が変わっちゃってるもんね。
293: ふるさと納税は「寄付」の一種なのだから返礼品やめてゼロでよかったっていう話にはならないだろうと思うのだけどね。 /
ふるさと納税返礼品、やめたら寄付ゼロ「でも良かった」朝日新聞デジタル 流行りになっちゃったもんなあ
(´-`).。oO(テレビでふるさと納税の返礼品の特集とか始まると心が貧しくなるような気がして即切る。制度の知名度は上がったから、もう返礼品とかそろそろヤメない?
私は元所沢市民で、別件ですが先日藤本市長に直接お会いしてお話しすることがあったので、とても身近に感じる話題です。

こうしてニュースに取り上げられ、望むと望まざるとに関わらずシティーセールスにはな...
個人的にはふるさと納税は、やめたいならやめて続けるメリットが有るところは続けりゃ良いと思うけどな。
必要ないところがやめれば他の所に回るしな。
キレイ事はいいから本音でいうべき(前年と同時期は23件しか無かった=返礼品の効果がもとから無い)>
こういう、パイを奪い合わせるようなことは嫌いなので、ふるさと納税は当初からしていません。
そもそもふるさと納税の基本構造は寄附
だから居住自治体での税控除の方を止めるべき
それなら返礼品もさらに工夫を凝らすのにムリはない
「参加ケン」

このライター大丈夫だろうか
ふるさと納税を救うべき地方という理想論で否定するのは良いけれど、必然の形として衰退しているところも結構あって……。なぜその地方から出て行ったのか、とか
「納税は民主主義への参加ケン」というのも本来は炎上モノなのだと思うのだが、記者も市長も気がついていないっぽい。
正しいことだと思います。/
この市長の考え方がとても重要だと思う。勇気ある決断だ。
市長の素直な割り切り、素直に聞き取る記者にも好感持てる。 >
所沢市、こんな立派な人が市長さんなのか。いいなあ。
「税は累進課税が原則。ふるさと納税はお金持ちほど見返りが大きい構図」
おっさんがふるさと納税に手を出さない理由がまさにこれ。
「代表無くして課税なし」の通りなんだが、これ言い出すと納税額によって投票の重みを変えないといけなくなるんだけど、受け入れ可能?>「そもそも納税とは、民主主義社会への参加ケンです」>
いい市長だと思う ->
まともなこと言ってると思うが、アホ市民が文句言いそうだな。所沢といえばやっぱりVixen!山田うどんも懐かしい。旨くはないが。
福祉や教育に使われるべき税金が返礼品のために使われるってのもおかしな話だ。
良い決断だと思う。
たった231万しかもらえず、ふるさと納税の制度を批判てwだから所沢に魅力がないんだな。ここの出身地だったとしてもこういう考えのところにしたいとは思わないわ。
コレ、「黒字だけど不健全だからやめる」なら良いけど、赤字でやめたんならただの負け惜しみじゃぁ……
新聞社はきちんと伝える必要がある。ふるさと納税で潤うところと税収が減るだけの市町村によって対応が別れる。都市部の市町村の意見で記事を書くべきではない。
一理あり。
いままでろくすっぽ努力もせず大都市へのフリーライド・コバンザメの税収入で肥え太っていた衛星都市に対するペナルティ制度なんだから当然だよね。 /
ふるさと納税なんて制度は、本当に必要なのだろうか?
少なくとも返礼品で集客する手法は良くないよね。
返礼品なしというか、市長の感謝状とかぐらいは送ったら良いんじゃないかな?
それでも、ふるさと納税を俺は肯定する。
所沢いいね / "本来は自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったはず。それをモノで釣って、よその自治体に納められるはずだった税金を自治体間で奪い合う始末"
所沢市藤本市長『そもそも納税は民主主義の参加権』
ふるさと納税やめ、寄付ゼロ「でも良かった」:朝日新聞
昨年1・7億円が他自治体に流れ。4千万弱入ってきたが返礼品で4割消失
@tim1134 @iwakamiyasumi
金持ち優遇
返礼品をやめた決断力はすごい。
まともな感覚を持った首長がもっと増えますように。
この所沢市長の意見には私も賛成する。生まれ育った下関や大学時代にお世話になった山口になら納税したいけど、縁もゆかりもないところにはどうなの?と思ってた。
みてるかも: -
「競争を続ける体力はある、けど本来の理念からかけ離れている」長として潔い決断 つかふるさと納税が地域の福祉やインフラ整備に差し障る制度ではあかんやろ ◆
「本来は自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったはず。それをモノで釣って、よその自治体に納められるはずだった税金を自治体間で奪い合う始末」 / "ふるさと納税返礼品、やめたら寄付ゼロ「でも良かった」:朝日新…"
「所沢市の2016年度の納税実態は、よその自治体に行った額は約1億7千万円、よその自治体から来た額は約3700万円。しかも、その4割は返礼品に消えた。」

所沢以外でも同様に税金の何割かが返礼品に消えてるのだからトータルで税収減。
"所沢市の2016年度の納税実態は、よその自治体に行った額は約1億7千万円、よその自治体から来た額は約3700万円。しかも、その4割は返礼品に消えた。" /
「本来は自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったはず。それをモノで釣って、よその自治体に納められるはずだった税金を自治体間で奪い合う始末。納税者もモノを得ることに夢中だ」
正論すぎる正論。私もふるさと納税は得なので利用したが、そもそも税に対価を求める時点で税の本質を歪めてるし、金持ちほど得をするのは制度としておかしい。>>
負け惜しみも大概に→
こういう実際からすればふるさと納税の見直しは必要ですよね。 _
ふるさと納税には昔から疑問を持っていて返礼品競争になるのは趣旨がちがうと思うし、住んでいる自治体にきちんと納税している人限定のサービスがあっても良いと思う
草津のように市民のために戦おうとしている市長こそ、称賛に値するのではないでしょうか?まあ、個人的な意見ですけどね(笑)
本当にゼロになったのなら、大半の人が返礼品目的でしかやってないって事だろうから、もうやめたほうがいいんじゃないかな。公平な税制度とはとても言えばいい。
その通り。所沢市長の考え方支持します。
この市長さんに敬意を払うわ。

ふるさと納税の返礼品合戦には大反対。
税制にも論理的にもインチキで本末転倒な話だから。
いい加減に制度自体考えるべき。

「ふるさと納税返礼品、やめたら寄付ゼロ、でも良かった」
至極まっとうな判断。
正論だとしても貧乏人にゃありがたい制度なんだよなぁ…まぁ、手続きが面倒かどうかはわからないけど面倒だろうからやってないんだけども()
地方税の根本を考えれば当たり前の発言だが、無能な総務省官僚と比較するとすごい人に思える。 納税返礼品、やめたら寄付ゼロ「でも良かった」
>> 本来は自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったはず。それをモノで釣って、よその自治体に納められるはずだった税金を自治体間で奪い合う始末。:朝日新聞
真っ当
「福祉、インフラをみんなで支えあうという民主主義社会をつくる資本が税金だ。」
「税は累進課税が原則。ふるさと納税はお金持ちほど見返りが大きい構図だ。」
こういう正論はほっとするし、好き。
➡️
良記事。わたしもふるさと納税やってみよっかなー♡って思ったことあるけど説明読んで「目先の欲よかおらが町の発展じゃぁ!」てなってやめた。
いいと思いますよ。函館みたいな自治体が増えたら益々意味なくなるし。朝日としてはそういうのが増えてほしいんでしょうけど。
こんなプチ炎上しそうな記事だすなら、返礼品1つだけ残しておけば良かったのに。

商品名はこれで、『藤本市長がどうしてもやめれなかった所沢の激うまローストビーフ』
1万円で500本ぐらい届くでしょ。
旅行券とかやったらええと思うけどな。
本当に至極まっとうな意見&判断。
最初、ふるさと納税は出身地だけなのかと思っていました。ふるさとって言うくらいですからね。 /
MSN ニュース ふるさと納税はそもそも気持ちで納税するものであるべき。住んでいる地域外にふるさと納税する輩は、街路灯の電気代やごみの収集場所利用料金は別途とるなどすべき。 -
敗けを認められない人は成長できない。
ま、所沢市が財政に逼迫して市民サービスが滞るのは、こんな市長を選んだ市民の責任なので、民主主義らしくて非常によろしいw /
素晴らしい決定(^ω^)
目がさめる人、増えるといいですねー。
MSN ニュース - -
ほんまやで
負け惜しみ全開。制度のいい部分で勝てなかったから、悪いところをあげつらいしてる。 /
ふるさと納税の意義を無視して、ましてや「首都圏」の恩恵を受ける所沢市が言うのはどうかと思う。ふるさと納税自体とその返礼品による産業振興で息を吹き返した自治体はどうしたらいいのか。止めちゃって潰れちゃえばいいのかね。
正論だな>>
すごいな>自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったはず。それをモノで釣って、よその自治体に納められるはずだった税金を自治体間で奪い合う始末。納税者もモノを得ることに夢中だ。 / "ふるさと納税返礼品、やめた…"
今の制度での、ふるさと納税をしない合理性が無いので、俺はするけど、確かに歪みがある制度ですな。無くなるのかな。 /
「どこの返礼品をもらおうか」とか、テレビ番組の返礼品特集とか、理念と違う。: ふるさと納税返礼品、やめたら寄付ゼロ「でも良かった」:朝日新聞デジタル:
生まれた場所、住んでいる場所に関わっていく姿勢が民主主義には欠かせない。「本来は自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったはず。」/
僕もそう思います。見返りがいいから、そこに納税する!みたいな構図になってる。
ふるさと納税は地方を競わせ勢力を殺ごうとする中央の陰謀かも(応仁の乱脳)|
累進課税の観点からふるさと納税を批判しているのは正しいね。
激しく同意。ふるさと納税やプレミアムフライデーにかける、リソース分減税すれば良い話。つまり、公務員が多いんだよ。少なきゃ、無駄な施策減るのに。
税と参政権の話としては、まとも。

ただ、富の再分配や地域振興の目的からすると、黒字の範囲で続けた方が、色んな可能性が残る。
競争して奪い合う発想が田舎。
"福祉や教育に使われただろう税金が返礼品になり、すべてモノ(物)として消費されたということ。"まったくもって正論だな。
辞める辞めないも自治体の選択、赤字にならずにモノ渡す自治体もある。後な自分の住んでる自治体に1円でも払いたくない地域ってのもあるねん、今の大阪市に納めたくないわ
>本来は自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったはず。それをモノで釣って、よその自治体に納められるはずだった税金を自治体間で奪い合う始末。
立派だと思うが、ふるさと納税の根本が治らなければ意味が無い。

この自治体は、入らず出ていく状態なので結局は離脱前と変わらない。
むしろ減っているのでは?
お返しで苦しくなってるとこもありそー😑
納税はあってもいいけど他の寄付と比較して有利すぎるのが問題だな
「ふるさと納税はお金持ちほど見返りが大きい構図だ。」 /
「所沢市の2016年度の納税実態は、よその自治体に行った額は約1億7千万円、よその自治体から来た額は約3700万円。しかも、その4割は返礼品に消えた。」つらい
。本来の趣旨と違う。他の自治体も見直す時期でしょうね?
所沢くらい素でちゃんと税収のあるところは、本来参加する必要の無いものだしな。
何となく分かる。
それは、血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ >
共感します!
うちのカノジョのご両親はふるさと納税をしているけど返礼品云々より一通お礼の手紙がちゃんとくるかどうか、を見てるようだよ。返礼の手紙すら送らない自治体はふるさと納税を止めたって。品物よりそういうのがいいんじゃない?
あれ寄付と控除でいいじゃんなあ :
レースを続けるか降りるかの判断 "自治体がほかとの差別化を意識し、終わりなきレースになっている。しかも参加したら最後、闘い続けなければならない。とすれば、降りるしかないというのが今回の決断だった。" / "ふるさと納税返礼品、や…"
ごもっとも。
>今のふるさと納税はその理念と離れている。

「今の」とつけてるところが政治家だなーと。制度が実施された時点で多くの人が問題視してた話だよね。
これ、けっこう共感できるのですが、どうでしょうか。
「納税とは、民主主義社会への参加ケン」←納税は義務であり、教育や勤労のように"個人への見返り"を期待すべきではなく人権と切り離しておくべきもの。だからふるさと納税はやめろ、という文脈であるべきなのに。 / "ふるさと納税返礼品、…"
同感です。
実にまともな市長だ。
確かにもっともな気もする。でも、何もしなければ税収が増えない地方都市はどうなのかな。特産物返礼はその町の産業の発展に寄与していると思っていたけど違うのかな…
子育て世帯を中心に他市町村への人口流出が進み、ふるさと納税も「赤字」の所沢市。なかなか苦しい立場ですね。
だんだんちゃんとした人が増えてきてる /
そもそも論で考えることの大切さ。 /
カッコいい
どのように税収を増やすのか期待
ほんとに良かったんか
「所沢市の福祉や教育に使われただろう税金が返礼品になり、すべて物として消費されたということ。」
そうかなぁ。自治体によっては地域の商業活性化につなげる税金の還流だと思うけど。
ほんまそれ。

「税は累進課税が原則。ふるさと納税はお金持ちほど見返りが大きい構図だ。」
所沢の友人にこの間会ったので、聞いておけばよかったです。/
競争から降りるのは、勇気がいったでしょう。でも私は支持します。
金持ちとそれ以外の対立軸に勝手にすり替えてるんじゃねぇよ!これは今まで政治に報われてきたもの(老人、農家、公務員)とそれ以外の対立なんだよ! /
「本来は自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったはず」 /
まともな市長さん。所沢市はまだまだ体力があるから冷静でいられるのでしょう。→→→
競争、そんなに激化してるのか…
返礼品で競うなんてね。 /
私もそれでいいと思う。
行政で大切なのは市民へのモノではなくコト。 /
そうだよなー!故郷納税の意味、、、
現住地で受けている行政サービスがあるはずで、その地元にお金が全部落ちないのもおかしい。自治体を応援したければ寄附で良いはず(寄附は税控除あり)。
地元のモノをふるさと納税という形でアピールする事自体を悪いことだとは思わないんだけども。チキンレースになるのがおかしいのであって、返礼品を無くすのもどうかなと思う俺である
ふるさと納税このままだと都民ファーストの無駄遣いが出来なくなりますから、フェイクニュース朝日新聞必死ですな。
英断だね。返礼品競争はどう考えてもおかしい。埼玉県所沢市、がんばれ!
所沢市の藤本正人市長は正しい。政治家と天下りの銭儲けに国民全員が振り回されてるだけ。こんな制度さっさとやめたほうが日本のため。
凄い。全部書いてくれてるわ。
凄く単純で正論だけど、この初めての一歩を踏み出せる、言える事が本当に素晴らしい。
これは完全に「持てる者」の意見。人口の多い自治体はやったらいけないのがふるさと納税。
やっとこういう声が出てきたか。 おかしな競争には参入しない、大事なことだよなあ。 /
ふるさと納税を作った当初の思いと違う方向に向かっているから所沢市は、この返礼品をやめた。
返礼品にVAIOとかもっての外だよなw /
所沢市長は、市民じゃなくて総務省に文句言った方がいい。
所沢市民が所沢市にふるさと納税しても、国税分の増収に、地方交付税の減収補てんがあるから所沢市は豊かになるんだよね。返礼品を受け取った分は現物収入として改めて課税対象収入に組み込むするしくみにすべき。 / "ふるさと納税返礼品、や…"
返礼品を前提にして生きている人がいたら不愉快に感じるかもしれませんが、
これは英断であると思っています。
他所に納税された額の方が多いのね >
全くだ… 地方なら"行って見て選んで買う"がキホン。 一度、故郷からは飛び出しているわけだ… ちゃんと帰るのが一番。
『本来は自分を育ててくれた、世話になった場所に感謝や応援する趣旨だったは...
「税は累進課税が原則。ふるさと納税はお金持ちほど見返りが大きい構図だ。、、、」
共感。
今どき、本質わかってる人やなぁ。素敵!
同感です。本末転倒になった自体を国が勧めた悪法の一つ国は責任とれるのか?

記事本文: ふるさと納税返礼品、やめたら寄付ゼロ「でも良かった」:朝日新聞デジタル

関連記事

37コメント 2016-01-09 08:45 - nlab.itmedia.co.jp

“ガルパン”ことアニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台である茨城県大洗町が、昨年12月1日からふるさと納税の返礼品にガルパングッズも含む230品目を追加したところ、寄付額が12月分だけで1億6000万円寄せられましたことが分かりました。前年度(2014年4月~2015年5月)は総額763万円で、この約21倍が1カ月で寄付されるという急増ぶりです。これはガルパングッズの効果なのか……...[続きを読む

画像で見る主要ニュース