TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 北朝鮮ミサイル、...

北朝鮮ミサイル、「民間防衛」促す 戦後初の動き:朝日新聞デジタル

18コメント 登録日時:2017-04-21 22:58 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(18)

自分の身はまず自分で守る「民間防衛」を、海外からの敵の攻撃を想定して広げようとする戦後で初めての動きといえる。

 ただ、政府内の調整も自治体との連携もこれからだ。

21日
言葉悪いですが、「国民の生命を守る」と言った安倍さんはこの国を守る意思がないことがわかります。マジくそ嘘つき。そんなんで人を救えるのか?意気地なし!
日本の国益より「平和」を優先する朝日がどうしたんだろう^^;
大事なことは、米の先制攻撃を含む軍事行動をやめさせること。そうすれば日本へのミサイル攻撃の恐れはなくなる。もし核弾頭など使われれば、このような訓練は意味をなさない。
不思議だな。今までと殆ど変わりがないのにここまでやってることが。ミサイルと民間防衛てチグハグな…
話し合いで解決を目指しているうちに大きな恐怖を招いてしまう。ヒトラー巨大化を許した平和主義者チェンバレンを思う。
『自分の身は自分で守る』だって❗
『自分の国は自分の国で守る』ことができないからとはいえあんまりではないか。しかもミサイルから。
こういう記事を出す一方で、その根拠となるような記事、つまり、どれくらい北朝鮮が危ないか、何を発言したのかの記事がないんだけれども・・・
やるせない…。空襲警報が出たら防空壕に避難する、、みたいで…。◇
北朝鮮ミサイルからの避難について、自分の身はまず自分で守る「民間防衛」促す

政府内調整や自治体との連携はこれから
→原発事故でも震災でも、国は国民の安全を本気で守るかに大きな疑問符が付いた。こんなホームページは免罪符であり、参考にならない。やはり自分の身は自分で守らないと。
遅いけど、早く!早く!
戦後初の動きだって。民間防衛なんてミサイル飛んできたら出来ないと思うんやけど、、、
ポテチ頬張りJアラートを待つ宵の口
「ミサイルが来たら...①屋外にいたら頑丈な建物や地下街に避難。難しければ物陰に隠れるか地面に伏せ頭を守る②屋内にいたら窓から離れる。いずれも爆風による被害を抑えるためだ」
まず竹やりを支給してくれ!
これも重要だが、在日朝鮮人どもがテロを起こすことは確実なんだから、朝鮮人の監視体制を強化してほしいね。
ロシア軍も北朝鮮付近に展開しているし、政府の国民情報保護では、ミサイル着弾時の対応についても掲載された。これはいよいよかと考えるしかない。
以上

記事本文: 北朝鮮ミサイル、「民間防衛」促す 戦後初の動き:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース