TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > ベトナムの農民1...
11コメント


Twitterのコメント(11)

「王政も村の垣根まで」を地でいくベトナム。
おや、朝日に出てる。
-
ベトナム・ハノイ郊外の農村で、地元政府による土地収用の手法に反発した約1万人の村民が警備に当たっていた警官らを15日から監禁し、19日夜時点でも21人が解放されずにいる。
MSN ニュース - -
数は力👍

日本でも1万人のデモやったら、警官や機動隊を包囲出来るやろな😜
中国と同様の問題をベトナムも抱えているのだろうか。>
の農民1万人、警官ら監禁 
トウモロコシ畑として活用してきた住民
15日に土地収用に反対した村民4人が逮捕されたのをきっかけに、村民が警官らを村内の施設に監禁した。警官らは食事や着替えを与えられているという
一揆だ。社会主義は土地の私有化からの解放をもたらすと言われていたのにね…。 / (10 users)
「我々は政府に抵抗しているのではありません」と貼り紙。畑にはベトナム国旗が掲げられていた。朝日新聞の取材に住民は「我々は農業をする土地を守りたいだけだ」と話した。
民は強し。
ベトナムの民は黙っておらん。
以上

記事本文: ベトナムの農民1万人、警官ら監禁 土地収用に反発:朝日新聞デジタル

関連記事

28コメント 2012-10-11 18:52 - jp.reuters.com

[北京 11日 ロイター] 国際人権非政府組織(NGO)のアムネスティ・インターナショナルは11日、中国で社会不安の主な要因となっている土地収用のための強制立ち退きが過去2年間に急増したと報告書で指摘。 背景には、債務返済を急ぐ地方政府が土地を差し押さえ、売却する動きがある。中国では基本的に土地は公有地。不動産をめぐる争いはしばしば暴力的となり、社会不安にもつながっている。習近平氏...[続きを読む

画像で見る主要ニュース