TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > タクシー相乗り、...
17コメント


Twitterのコメント(17)

待ちわびたわ―。
オリンピック準備でどんどんいろいろ変わっていくなw|
行き先が同じなら得だろうけど、そううまくはいかない。なんかめっちゃ揉めそうな予感|
あんまり頑張りすぎるとタクシー運転手やりたがる人が減りすぎちゃいますよーっと!
もともとドライバー不足のタクシー業界(@。@)

「2020年の東京五輪・パラリンピックでのタクシー不足も予想されることなどから、」
「現状では過疎地などで限定的に認められてきた」←そうなのか。「2020年の東京五輪・パラリンピックでのタクシー不足も予想されることなどから」 /
タクシーニュース3です。
相乗り、ダメやったんや‼
普段ほぼタクシー使わんから知らんかった。
SF、LAでUber POOL使ってて思うけど、日本の場合更に価格の問題、コミュニケーションの問題がある。英語話せる運転手ともっと運転手の民主化が必要
2020年の東京五輪・パラリンピックでのタクシー不足も予想されることなどから、国土交通省が相乗りでの対応を検討。早ければ来年度中にも解禁するとの事。

 五輪での需要見据え
あと、3年でどこまで変わるかな。オリンピックを理由にすればなんとかなる空気感のうちに...。
やっとか。都市部より空港からのが効率的ですぐやるべきじゃね|
タクシーに他人同士を相乗りさせる営業が、全国の都市部を中心に解禁される見通しとなりました。早ければ来年度中にも解禁されます。
タクシーの中で口説いてラブホ直行できますか? (´◉◞౪◟◉)

 五輪での需要見据え
昔の韓国みたいだな。相席と同じで後から来る方は気にしないけど初めからいる方はなんかやなんだよね
ライドシェアようやく→
トラブル起きそう
以上

記事本文: タクシー相乗り、都市部で解禁へ 五輪での需要見据え:朝日新聞デジタル

関連記事

49コメント 2015-10-20 01:10 - www.nikkei.com

政府は一般の運転手がお金をもらって乗客を運ぶ自家用車の「ライドシェア(相乗り)」について、地域限定で規制を緩める国家戦略特区で解禁する方針を固めた。現在は原則禁止だが、公共交通が少ないなど一定の条件を満たした地域に認める。高齢者の買い物や通院、外国人観光客の足として役立てる考えだ。 20日に開く国家戦略特区諮問会議(議長・安倍晋三首相)で方針を決定する。 ライドシェアはスマートフォン(スマホ)な…...[続きを読む

画像で見る主要ニュース