TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 五輪枠減のフィギ...
18コメント


Twitterのコメント(18)

あの過密スケジュールで試合やショーをこなしてたら大きな負担がかかるって分かるでしょ
>>欠場した宮原のケガは疲労骨折。樋口も本郷もケガ。「宮原さんのケガも私たちがケアできていなかった」
連盟「責任感じる」
本当にバカばっかり。今更すぎる。宮原の良さ=怪我が無い、こればかり言ってたじゃん。それで酷使させた結果疲労骨折って本末転倒だよ。
欠場した宮原のケガは疲労骨折。樋口も本郷もケガをしていた。小林強化部長は「宮原さんのケガも、私たちがケアできていなかった」。
スケ連は「仕事してません」「役立たず」という事ね
気づかない訳ないでしょ!
選手→コーチ・トレーナー→スケ連 の流れでモノ言えぬ(言わせぬ)状況なんじゃね😒
選手の練習環境等を整えることよりも金儲けの方に熱心だものね、連盟は。
そうだね、大切な選手達の練習やコンディション等どの様に把握してるのかな。強化選手の拠点に足を運んだりするのだろうか。報告を待つだけではなんのケアも出来はしない。
オフの期間はちゃんと休ませてあげたい。無理にショーに出演しなくていい環境作りもお願いしたい。
体ができて演技が大きくなる高校卒業後も世界トップで活躍する選手が、現役では浅田真央や宮原知子しかいない。欠場した宮原のケガは疲労骨折。樋口も本郷もケガをしていた。小林強化部長は「宮原さんのケガも、私たちがケアできていなかった」。
"「3枠が続いていたことは知っていた。申し訳ない」と女子5位の三原舞依が言った。"これしんどいな、、/
誰か責任取るのかしらね? 男子が2枠に減ったときも誰も責任をとったとは記憶していないけれどもね……
連盟「責任感じる」

なんかこれネットでいろいろ言われたから慌てて出したコメントに見えるんだが。
責任感じるなら腹を召されよ。選手食いつぶしてるのは連盟てそれにたかるマスコミ。許し難い
ちゃんと選手のケアしてたら真央さんの膝痛も無かったかもね。
エースの宮原さんの怪我が判明した時点ですぐに四大陸などの大会出場は取りやめて治療に専念させるべきだったね。機能不全連盟。
そう思うなら、今すぐ対策に取り組んで。反省は言葉じゃなく、行動で示してほしい。
♪シンデレラ♪ 綺麗かったぁ(*^.^*)
行動で示してください… →
一般的なイノベーション教育も似た空気を感じる。「厳しい練習が必要な時代の中で、息の長い活躍を支える情報の蓄積と共有が必要だ。」/
以上

記事本文: 五輪枠減のフィギュア日本女子 連盟「責任感じる」:朝日新聞デジタル

関連記事

81コメント 2014-08-19 21:47 - news.livedoor.com

今年2月のソチ五輪に出場したフィギュアスケート選手の高橋大輔が、五輪閉会式後の打ち上げにおいて、日本スケート連盟会長でJOC(日本オリンピック委員会)常務理事の橋本聖子氏から、無理にキスをされるというセクハラを受けていたことが分かった。 打ち上げの出席者によると、酒が入った橋本氏は高橋を側に呼び寄せると、突然抱きついてキスをし始めた。最初は嫌がるように身体をよじらせてかわそう...[続きを読む

画像で見る主要ニュース