TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 東京―大阪間の初...
11コメント


Twitterのコメント(11)

あの時代のリクライニングどころか板みたいな背ずり、隣の人との境もエアコンもなしの夜行列車に比べればこれでも天国だったんだろうな。
京都か...
5月4日に大阪に行くついでに、行ける、の、かな...?
1969年から夜行バスってあったのか。知らなかった。東京大阪→東名で暴走族の大集会に鉢合わせして1時間くらい遅れててドライバーがずっとぶーたれてたのがカーテンの隙間からみえてなんだかなんだかだった思い出あり / "東京―大阪間の…"
どこにやったのかと思ってたが、JRバスに押しつけてたのか>
カラーが良い
登場時からドリーム号って銘打ってたのかぁ🤔
京都鉄道博物館 - 朝日新聞
交通科学博物館に居た子か!
おおドリーム号
京都鉄道博物館 4月に開館1周年を迎える京都鉄道博物館(京都市)で、東京―大阪間を走っていた夜行バスの初代「ドリーム号」が展示されている。4月18日まで。 東名高速道路が全線開通した1969年にデ…
以上

記事本文: 東京―大阪間の初代夜行バスを展示 京都鉄道博物館:朝日新聞デジタル

関連記事

43コメント 2014-12-20 17:16 - www.fashion-press.net

国宝「鳥獣人物戯画 甲巻(部分)」平安時代・12世紀、京都・高山寺所蔵、前期 (4月28日~5月17日)展示 誰もが一度は目にしたことのある日本で最も有名な絵巻、国宝・鳥獣人物戯画。その現存する全ての絵巻が集まる展覧会「鳥獣戯画-京都 高山寺の至宝-」が東京国立博物館にて開催される。期間は2015年4月28日(火)から6月7日(日)まで。 鳥獣戯画は、墨線のみで動物や人物たち...[続きを読む

画像で見る主要ニュース