TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 夜の体育館、避難...

夜の体育館、避難者びっしりと横に 「心壊れてしまう」:朝日新聞デジタル

23コメント 登録日時:2016-04-20 00:41 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(23)

被害がほとんど無い私の町も毎日の新聞の記事で疲れるわ。同じ熊本県内でも地獄と天国の差が・・・ただ罪悪感が出る。
区分けに布で遮断するとかあるだろ…
これも「プライバシーがない生活で」と書きながら彼等の顔を載せている。「行政から許可を得て」とあるが、彼等自身は了承しているのだろうか。 /
夜の体育館、避難者びっしりと横に「心壊れてしまう」:朝日 ◇「隣の人と肩が触れあう程の間隔で、びっしりと横に」ここまで密集していると、坂さんの間仕切りも難しいのか…。避難所を増やして、坂さんの間仕切りを導入してプライバシー確保が理想。
今回の地震の後、次女が初めて話した。発した言葉は「こわい」だった。→
読んでるだけでもツライ状況。何もできない自分も歯がゆい。本当に心の底から一日でも早く地震が落ち着いてほしいと願うことしかできない。
この状態で指定避難所にというのは無理な話。
こういうの見る度にほとんどの人は背もたれがないんだなあ背もたれは欲しいよなあっていつも思う・・・
このような状態の中で
なおも地震が繰り返されている現状
被災地の皆様の不安恐怖を思うと辛い
皆様も
できることから頑張ってほしいです!
「思ったより元気そうで安心したが、次に大きな地震が来たら、生徒たちの心が壊れてしまう」

00:31
避難所の区画整理とかマット使うとかそういう経験は引き継がれていないのか
高齢者や障害者はどうしているのだろうか?
避難所での生活、何日も続いたら無理やな…絶対寝られない。(´∀`;)    「心壊れてしまう」
朝日新聞 -
避難者の方で仕事に出かける方々は、医療関係者、介護関係者、農林畜産水産業などなどの方なのでしょうか? 心身ともにいつまでもつのか心配です・・・・・・。。
避難所でも仕事ができるように、MacbookAirは肌身離さず持っていく。ノマドワーカーの真骨頂。いつでも逃げられる準備をして今日も布団に入ります。 /
現地調達したと弁当の写真をツイートしたアナもいたが
/
極限状態に近い人も居るんじゃないかな… 大きい余震も続いているし、不安で家にも帰れない。でも、避難所はぎゅうぎゅう。また大きな余震って、すごく大変だと思う。
避難者びっしりと横に 

長い夜が明けた午前7時。仕事に行く人たちが次々に体育館を出て行く。

<ちょっとしたホラーだろこれ
ふむ。何のための芸人なのか、って感じ。まあ、仮に来ても"出演料"取りそうだな。
プライバシー無いよね
会話も気にして、、、
辛過ぎます
[朝日] 熊本県などで続く地震で避難生活をおくる約9万6千人(19日午後時点)の多くは、学校や公民館などの施設で寝泊まりを続けている。プライバシーがない生活で、冷たい床に横たわる…
以上

記事本文: 夜の体育館、避難者びっしりと横に 「心壊れてしまう」:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース