TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 古舘さん「純粋な...

古舘さん「純粋な中立などありえない」 報ステ降板会見:朝日新聞デジタル

245コメント 登録日時:2015-12-24 19:01 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(245)

メディアが政権批判できないなんておかしい(@_@;)
この人、ちょっとうぬぼれが過ぎるよ。
古舘氏「純粋な中立などありえない」 

常に俺の見解は正しく、権力や行政は間違っているみたいな前提と態度が視聴者の反発を買っていたと思うけどなぁ…。(;-_-)=3
色々言いたいけどキャスターから中立性を除いたら、いちコメンテーターでしかないと思う
そんな事は他人様がいう事。中立を目指せないからやめるのでしょう。
古舘だけじゃなく、朝日も終了でいいのだが。
何か時代だな、どんどん馴染みの番組が消えるか変わりまくるな。また昔みたいに緩く楽しくプロレスをよろしくお願いしたいな。
うんまぁ、そりゃそうだけどさ。
あの傾き用は異常だと思うよ
古舘さん「純粋な中立などありえない」報ステ降板会見:朝日新聞
放送法第4条第2項は「政治的に公平であること」とあるだけで「中立」とは書いてない。対立見解同時紹介すれば出演者が政治的立場を語っても良い訳だ。しかし同項は削除すべきと思う
人は、自分の意見に合わないことを言われると、まずは感情的になる。そして、報道に関してだと、中立的でないという。中立的である基準がそもそもないにもかかわらずに。
この会見の内容は正しいと思う。ただ、中立に近づけるよう努力はすべきだった、それだけだと思う。
真の国民の利益に沿った立場で良いのですよ。何年やってもそれが分からないなら辞めるべきですね。
何らかの圧力がかかっていたそうです、TVは真実を伝えなくなりましたね。純粋な中立なんて私も無いと思います→
確かに、この世の中に「まったき純粋な公正中立」はありえないけど、出来うる限り公平中立であろうと努めるのが報道に携わるものの責務だろうに…お前が言うなっていう
新しい仕事に期待します!
極端な偏りもあり得ねえんだよ→→
はてぶユーザーの皆様、フルくんのお父様をそこまで責めないで〜
中立である必要はないが公正性の欠如は許されるものではないな!
確かに何を取り上げるかだけでも中立ではないし、どの側面を語るかで語り手の意見が見える。報道が権力に阿ることが民主主義の命取りです。
そら100%の中立なんて無理だし流石にそこまで求めてないけど,貴方は全てに対して中国・韓国・ISIL視点で物事を語ってたのが問題なんだよ。
【 報ステ降板会見(朝日新聞)】「自由にやっていいと言われた割には、ものすごく不自由な12年でした」と返り、今後について「唯一やりたいのは、しゃべり倒したい。」

@iwakamiyasumi
失笑。いや、普通に笑えない。
報道になにを求めてるのこの人。
岸井さんに続いて古舘さんもいなくなると安倍否定派のキャスターがテレビから姿を消すのではないか。
うーん、詰まるところ、久米氏の遺産に困惑したままだったのが残念だ。とっととぶっ壊して、世相から明日の天気まで、プロレス・F1実況のように煽り立てて欲しかった。 /
報道という看板は偏ってることを偏ってると認めず、知らないことを知らないということを許さない。「喋ること」が専門の古舘氏にはそこが全く気の毒で、この会見を見る限りでは同情すらできる。 /
ふむ。
純粋な中立などありえないからといって、偏っていいという理屈にはならない。できる限り中立を目指すということをしなければいけない。むしろ自説を裏付けるために、時には事実そのものを…
中立っていうか、もろに左翼主義だったよね。まぁ、テレビアカヒだから納得だけど。
反権力は大いにけっこう。
問題はそんな事ではなくて、視聴者をミスリードしていた事!
そりゃそうだが、報道の看板を掲げるなら中立であろうとする努力は必要だろう。その意識が欠片も感じられないんだもの。視聴者の批判は傾いていることに対してではないんだよ。 /
国民の不利益になったらダメでしょ|
中立を演じるのがキャスターの仕事だと思うんだが
だからって純粋な捏造、偏向ばかりする言い訳にはならないんですけど
「純粋な中立などありえない」
公共の電波で電波発言か、面白いな
「偏っていると言われれば、偏っているんです、私」

もうせめて半年やって欲しかったけど、お疲れ様でした。
確かにしゃべり倒している古館さんの方が生き生きしている。
これで朝日は自己弁護のつもりか?:
そりゃそうだよ。→
確かに純粋な中立はありえないが、意図的に情報を取捨選択したり順番変えたり、ってのはそれは"ありえない"範囲ではないよね?
反権力をかざす事が、マスの使命なの?権利を持つ人間は害悪なの?バカでないか!失礼極まりない。権力を持って素晴らしい貢献をされた人物は沢山いる。稚拙。
降ろされてて草 // - はてなブックマーク - 人気エントリー
その通りです。メディアはそれぞれの立場を旗幟鮮明にしてこそ存在意義がある。。。→
言論の自由だもんネ。でも、見ない自由もあるので見なかった。…主観が強過ぎる報道は嫌いだから、出来る事なら今後は事実だけを坦々と報道する番組を放送してもらいたい。
偏った報道番組はもうお腹一杯ですけど。
対立する意見を聞かず、自分の思い込みを延々と公共の電波で垂れる所が問題だったんじゃん→
開き直った┐(´~`)┌ 来年3月で「報道ステーション」のキャスターを降板することを明らかにした古舘伊知郎は、「まったき純粋な中立公正などありえない」「偏っていると言われれば、偏っているんです、私」と語った。
「偏ってるんです、私」
あなたが偏っていたとしても、番組としてバランスを取る方法はいくらでもあった。
反対意見を取り上げないというのは自説に自信がない証拠。
戦う民主主義が輿論の同意となっていない中で純粋な中立が無いと言い切ることは、逆に対抗勢力の偏向の存在を正当化する面はあり、そこを含めて左派の退潮、みたいなお話とはなろうか。 /
後任がビートたけしだったら笑うな。ちなみに北野武ではなく。
こういったキャスターの言論が統制され始めてますね。
この日ようなキャスターを守らなくてはいけないのは視聴者である私たち国民だと思っています。
できるだけ中立に保つにはコメンテーターとか評論家とかキャスターとか不要。メディアはあったことを一文一句そのまま伝える。受け取る側は自分で考える。
無能乙、報道にコメントは要らない
今後について「唯一やりたいのは、しゃべり倒したい。12年間うっぷんがたまっているので」


あはは😄12年間のうっぷん、聴いてみたいな
久米さんって、すごいんだ、と思えた。
純粋な中立などありえない、それには同意。
だが、あなたの立場で言うことではないんですよ。
報道に携わる人間である以上、バランスを取る努力をしなくちゃいけない。
キャスターがどちらか一方の立場で喋りまくるのはおかしい。
マスコミが中立を目指す努力をしないなどありえないのですよ
最初から中立はありえないという話でジャーナリズムってあってほしいところ。
宮根もバードもイヤだ。後任決まってないなら4月から膳場さんでいいじゃん( ´艸`)
「純粋な中立公正はありえない」ってのは同意するけど、テレビ番組とは公平であらねばならん訳でして
古舘さん!、ぜひ第4学区やってくだせぇ!!!
一方が極端に右傾化したら「中立」の軸もいきおい右にスライドしてしまい、従来の「中立」つまり「もと中立」は「左寄り」と攻撃されてしまうのだろうか、とか考える。
古舘ってネットですごい嫌われてるらしいが、なぜなのだろう?キャスターとしてはかなり中立な方だとは思うし、民報にしては事実と主張をきっちり分けた報道をしていたと思うのだが。
純粋な中立、不偏不党などありえないって従来からの保守派の言い分なんだけど→
ニュースキャスターの意見など、誰も必要とはしていない事に12年間気づかなかったのか。
中立がどうとかいう以前の問題だった。うわべの紋切りばかり通用する世界にいればよいのにと、何度も思ってた。 /
それをわかった上で、できるだけ中立を保つのがMCの役目。
お前は司会進行役で、コメンテーターじゃないんだよ。
1億以上のギャラも要因じゃないのか?上杉隆さんがスクープしてた事は報道されないんだな。どちらにせよ、もう事実を報道する大手メディアはなくなるってことだわな。
ニュースは基本的に正確な情報を流すだけでいいのではないか?視聴者はキャスターの意見が聞きたくてニュース見てる訳じゃないと思うが…
言い訳ばっかりしてんと両論を平等に並記すりゃ済むことやろ?
朝日は言い訳ばっかりしてんなや。
人に言わせるのは更に卑怯すぎて反吐が出るわ
やっとかー。向いてなかったよね。
スポーツの解説なら向いてると思う!!スポーツニュースだけ担当なら許す…どころか是非やって欲しい。
「自由にやっていいと言われた割には、ものすごく不自由な12年でした」
これ見てて

お疲れさんですってなった
自由にやっていいと言われた割には、ものすごく不自由な12年でした。
完全な中立があり得ないから思いっ糞偏向していいってことにはならんよ.常に完全な中立を目指すしかないのが本来. /
誹謗中傷するのに向いている手段、それがTwitterです(ただし炎上は必至)
報道に自分の意見っていらんのと違う?ニュースを見るのは事実が知りたいからであって、アナウンサーの意見を聞きたいわけじゃないよね
欧州ならそれでいいんだろうね。|
開き直ってるし
「ニュースキャスターの役割…「基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。あまりにも偏ってはいけないとはいえ、まったき純粋な中立公正などありえない」」
古舘さん
番組全然見なかったな……ただ報道は権力を監視しつつ中立である努力をするべきなら、「話題を選んで・言葉を選んで・映像を選んで」と恣意性を排除できない報道にとって、妥当な中立とはどの辺りなのだろう? / "古舘さん「純粋な中立などあ…"
無形の圧力に耐え、よく頑張ってきたと思う。
基本的に反権力とか、何を言っているんだこいつは。反権力故に民主党政権への交代を誘導してたんだとしたら、貴方と貴方の番組は悪ですぞ。
一応国民が選んだ政治家なので、反権力だけではメディアは国民の敵ってことになるし、メディアという権力に対する反権力はちゃんとあるのかな。公平に事実を報道することさえできない人達に特権を与えない方が良い / "古舘さん「純粋な中立な…"
今後について「唯一やりたいのは、しゃべり倒したい。12年間うっぷんがたまっているので」と冗談を交えながら話した。

古舘さんの本音、是非聞かせてください‼︎
そのスタンスで頑張ってほしかったが

古舘さん「純粋な中立などありえない」 報ステ降板会見:朝日新聞
あれってニュース番組だったのですか…。報道バラエティとして昔は楽しんでいた。石原慎太郎が良いことを言おうとすると突然「CMです!」「私はまだ未熟なんだ!」っていうキレながらの突っ込みが特に面白かった。 / "古舘さん「純粋な中立…"
1年で辞めとけよ
「ニュース・エンターテイメント」としては久米宏(+オフィス・トゥー・ワン)の方が圧倒的にうまかったと思うけど、そこそこ頑張ったんじゃないかな。どっちも好きではなかったが。後任が誰になるかは興味深い。 / "古舘さん「純粋な中立な…"
問題のすり替えだろ…意図的におかしな誤情報流しても『多少偏ってる』だと言い切るとかさぁ…(;・∀・)
中立があり得ないのは当然で、スタンス、考え方の原理原則をはっきりさせた意見を言うべきだと感じます。意見の筋がなく雰囲気やイメージを優先する姿勢になってた気はします /
古舘さんはね、かたよってる以前にジャーナリストとして未熟すぎることが問題であってね、ずさんな取材で適当なことほざいたのがどれだけあるかという(ホメオパシーの件なんか全く忘れてるでしょ!)
ともあれ、お疲れ様でした。 //
表現としては良い仕事だったかもしれないが、報道としてはちょっと・・・ /
カウンターとして十分な仕事をしたと思う。誰にでもできることじゃない >
まーとりあえずプロレス実況に戻って来て思う存分しゃべくり倒してくれ。あなたは報道もワイドショーも向かないんだから。 /
あ〜、本音言っちゃった〜、そもそも中立にする気などさらさらないんやろ /
どこまでもピントがずれている /
"ニュースキャスターの役割を問われると、「基本的に反権力、反暴力であり、" ニュースキャスターってそういう仕事じゃないだろ /
古舘さん「純粋な中立などありえない」報ステ降板 朝日新聞デジタル 「基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。あまりにも偏ってはいけないとはいえ、まったき純粋な中立公正などありえない」別の場所でも活躍してほしい
中立じゃないって自分で言ってるんだから呆れる
事実をつたえるという点で不適格者だ。
中立でないってのと、中立を放棄するのは違うわけで。あと、免疫が付いたというより、面の皮が厚くなった、の方が適切かと思う。なんにせよお疲れさまでした。 /
別に中立でなくてもいいと思うけど、デマや誤認させるような事を言ったりすることは問題でなかろうか?
と云々。
古舘「純粋な中立などありえない」 

いやいや、宮崎哲弥が言ってたように、意図的に左に左に行ってのでは?
そしてこのセリフを嬉々として記事にする朝日新聞。
一方的な意見だけ取り上げるのは違うと思うの
ほとんどがNEWS ZEROでSKRI兄貴の読むニュース見てるから辞めても視聴者には影響ないゾ。アナウンサーという肩書きも返上…なさらないんですか?
いるとなんかいやだけどいなくなるのは辛いというパターン。お疲れ様でした
そごくワガママな印象しかない
やっぱりねー。トーキングブルース再開したから、ストレス溜まってんだろうなと思った。
他局(めざまし)でやるほど衝撃的な事なのか...
報道ステーション見た事無いからわからないけど.
純粋な中立は無理だけど、普通に中立にしようとの意図は見れなかったよねw
テレビ観ないから知らないけど、司会者がクビになるのに記者会見するほど影響力のある番組だったのか /
新日本プロレスは1.4の交渉をするべき /
はい、程度問題と言うことはできますね。振り切れていたという事ではないですかね? 少なくとも、膨大な視聴者の支持があれば、降板されたのか。数字は素直です。
デマ側に加担するとかわかりたがらないコメンテーターを演じていた。
それを自覚したうえで、公平性を保とうとするべきところを、なんもしなかったってだけでしょうに。
放送法第四条には「政治的に公平であること」とある。しかし、政府は一つしかない。与党は一つしかない。放送法は中立であれとは言っていない。反権力でガンガンいくべき。 /
「まったき」は形容詞「全(まった)し」の連体形なので「な」を付けてはいけない / "古舘さん「まったきな中立ありえない」 "
この人がアンカーマンとして何かを為したとは思わないが、スポーツ実況というものをぶち壊した人だとは思っている。プロレスとF1と同じにやっちゃったからね。そのケツを拭かない限り、喋り手としては最低の評価。 / "古舘さん「まったきな…"
お疲れさまでした。最後まで頑張ってください。メリークリスマス。ξ*^ω^ζ
「自由にやっていいと言われた割には、ものすごく不自由な12年でした」と振り返り、今後について「唯一やりたいのは、しゃべり倒したい。12年間うっぷんがたまっているので」と
24日
中立とは何かという事について、古舘さん自身色々な事考えて本当に悩んだのだろうなあ…【「基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。あまりにも偏ってはいけないとはいえ、まったく純粋な中立公正などありえない」】
参考:
開き直ってるのか?
有り得ないからこそ、そこに向かって努力する必要があるんだろ。
電波を独占できる屁理屈を放棄してどうすんだ(´・ω・`)
キャスター個人として純粋な中立の立場は取り得ないし、全く偏らないということも難しいだろう。
でもそれと報道機関として一方のみを報じて他方を報じないというのは次元が違うのよ。

 報ステ降板会見
← ちゃんと勉強してから言えよという間違った発言が多すぎた。そして訂正しない。
賛成も反対も含めた多くの反響。この存在感。朝日新聞デジタル:
古舘さん「まったき中立ありえない」 
佐藤美鈴 2015年12月24日21時37分



「ニュースキャスターが意見を言ってはいけないということはないと思っている」
古舘さん「純粋な中立などありえない」報ステ降板会見:朝日新聞
キャスターの役割を問われ「基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。あまりにも偏ってはいけないとはいえ、まったき純粋な中立公正…」  @o_kaa
こいつどこまでバカ、公共の電波で、おまえのレベルの低い「たわごと」を
しゃべるんじゃない。中立じゃなく「低い」んだよ
神奈川新聞を意識したのかはわかりませんが、古舘さんはアンカーマンの立ち位置をよく理解されていたと思います。
断じて、権力に決したなどと軽々に評するのは失礼だ。
3秒以内なら反則もOKとか?報道はプロレスじゃないんですよ。
まったき、なんてフレーズを使うのは金子彰史ぐらいなもんだと思っていたがいるんだなぁ。。。 / "古舘さん「まったきな中立ありえない」 "
「ニュースキャスターが意見を言ってはいけないということはないと思っている。偏っていると言われれば、偏っているんです、私」
「(ニュースキャスターの役割は)基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。あまりにも偏ってはいけないとはいえ、まったき純粋な中立公正などありえない」(古舘伊知郎 「報道ステーション」キャスター)
まだまだ続けたほうがいい。テレ朝の体質がとわれるよ。
ここ数年テレビを見ていないので、たったこの前まで久米宏さんだったような気もしますが、とりあえずお疲れ様でした。
「ニュースキャスターが意見を言ってはいけないということはないと思っている。」違うな。あまりに素人の感想ばっかりいちいち喋るから嫌いだったのよ。思い上がるなよ。  報ステ降板会見
嘘つきまたは考え無しは「私は中立です」という。「普通の日本人」や「不偏不党の科学者」を自称する輩に100回は聞かせたい台詞ですね。
「中立」な報道による自民党の支配は、着々と成果をあげてる。去年はNHKの大越さんのニュースも葬ったし。安倍さんと自民党の勝利だ。おめでとう。中立な報道一色にできた祝杯あげるがよい。>
相変わらずの開き直り、そして被害者ヅラ
ニュースキャスターの役割「基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。まったき純粋な中立公正などありえない」当然、中立を求める方が馬鹿。
偏向報道を自白したのねー。
中立ってのは意識の問題じゃないの?メディアを通してこのような言い分を発するのであれば、批判意見も受け止めて理解してください。

「純粋な中立などありえない」
左寄りという批判が結構多いけど、観ていた限りでは薄い批判しかなかったけどね。/
中国政府(権力)に媚びへつらい、ウイグルジェノサイド(暴力)にはだんまりで、韓国の産経叩き(言論の自由)はほぼスルー

QT古舘さん、「基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。」 報ステ降板会見:朝日新聞
「自由にやっていいと言われた割には、ものすごく不自由な12年でした」
「唯一やりたいのは、しゃべり倒したい。12年間うっぷんがたまっているので」
3000回近くやって、平均視聴率13.2%ってすごいな。
「基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。あまりにも偏ってはいけないとはいえ、まったき純粋な中立公正などありえない」

記事本文: 古舘さん「純粋な中立などありえない」 報ステ降板会見:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース