TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 熱中症・トイレ…...

熱中症・トイレ…運転士は大丈夫? JR株主総会で質問:朝日新聞デジタル

30コメント 登録日時:2015-06-24 03:59 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(30)

「在来線の運転士や車掌に熱中症とみられる症状が相次いだため」
制服の使命が"企業イメージの確立"なら、衣替えが一斉なのも管理体質の表れ、画一的な車輌・路線運営の表れでしょうか。:
すご。ジャケットの着方まで決まってるんだ。たしかに駅で見かける運転手の姿はかっこいい|
"運転士のプロ意識で、安全性は高い実績を示している"個人の意識じゃなくて仕組みでなんとかするのが経営の仕事やと思いました。 /
GoogleニュースとGoogle天気情報から共有
"株主総会では「世間はクールビズ。ノーネクタイではどうか」と質問が出た。

 勝治秀行取締役は「プロとしての体調管理を指導している」とし、「企業イメージの確立が制服の大事な使命で、変更する考えはない」"
東海も好きになれない会社のひとつ
働く人が働きやすい環境を作るのが経営陣の仕事の一つ。経営陣のプロ意識がたりないのでは?
>
さて…しばらく前の記憶だが東海道新幹線のウテシは途中交代の都合上、複数名常務している列車が多かったような。 /
「運転手のプロ意識で大丈夫」ってただの精神論じゃないですか。アホか。それがあったうえでシステムを整備しないと意味ないよ。/
「運転士のプロ意識で、安全性は高い実績を示している」=「現場任せで放置して厳罰対応、安全を確保する仕組みには取り組んでおりません」 /
JR東海:乗務員はプロだから体調不良はありえないし、プロだから安全です。(キリッ)
トップの意識は変わってないと。危うい土壌の上の安全性、本当に保てるのか?→「企業イメージとして大事な制服は変更しない。運転士のプロ意識で、体調管理と高い安全性を」/ _朝日新聞
副運転士(兼副車掌)を乗車させる。交代までの間に車内でこなせるタイプのデスクワークを会社が用意する。交代後、トイレから戻った運転士(又は車掌)が、そのデスクワークを引き継ぐか、別のタスクに就く。 / "熱中症・トイレ…運転士は大丈…"
私の言いたいことはすでに言われていたのでリベンジしと(た)いれすね /
乗務中の運転士らを業務に専念させるためとして水を飲んだら報告書を出させてきた
こういう、従業員の労働環境を株主総会で質問・チェックするというのが、今後定着していけばいいな。 /
ブラックなかほりがしますぬ
今までが余りに厳しすぎのでは…
最後は精神論か。>運転士のプロ意識で、安全性は高い実績を示している|
回答がプロ意識とか… /
/ 回答にある「プロとしての」「プロ意識」ってひでーなぁ
「同社は乗務中の運転士らを業務に専念させるためとして水を飲んだら報告書を出させてきた」ひえぇ
いよいよJR東海も高速バスと同じように運転手交代制になるのか?
"運転士のプロ意識で、安全性は高い実績を示している"というコメントはとても残念な感じがする(責任を個人に押し付けてるように見える)。産業医のアドバイスに従ってよりよい労働環境を作って欲しい。 / "熱中症・トイレ…運転…"
結局プロ意識ってことでごり押しかよ /
熱中症・トイレ…運転士は大丈夫?
『「万が一運転士が体調不良になった場合、報告を受け交代などを指示する。運転士のプロ意識で、安全性は高い実績を示している」と説明』
精神論と過去の実績主義で思考停止寸前
黒いな/「万が一運転士が体調不良になった場合、報告を受け交代などを指示する。運転士のプロ意識で、安全性は高い実績を示している」/
熱中症・トイレ...運転士は大丈夫? JR株主総会で質問:朝日新聞デジタル
以上

記事本文: 熱中症・トイレ…運転士は大丈夫? JR株主総会で質問:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース