TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 旭天鵬、支度部屋...

旭天鵬、支度部屋の素顔 白鵬に「これ、何て読むの?」:朝日新聞デジタル

22コメント 登録日時:2015-05-13 13:40 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(22)

旭天鵬、帰化しているから、いまの本名は、太田さん。
「太田さん(旭天鵬の本名)、モンゴル語は得意でしょ」「俺、この文字をほとんど勉強しなかったんだよ」社会主義時代のモンゴルで育った旭天鵬、キリル文字しか習わなかったのでモンゴル文字読めないのか……。 /
旭天鵬といえばこのほのぼの記事をみとくといいです
教育による文化背景って外国からだとホントに認知しにくいなぁ。 /
太田さんにはいつまでもがんばってほしいなー。
"旧ソ連の影響下で社会主義時代のモンゴルでは、ソ連と同じキリル文字しか習わず、モンゴル文字はほとんど習っていなかったという" /
テンホーさんとハクホーさんのジェネレーションギャップか。つか読めないのに話しかけてくるのがテンホーさんっぽい
やっぱり旭天鵬関が大好きです。
白鵬は学もあるさすが。
そして関係ないのに持っていかれてた千代丸w
「旧ソ連の影響下で社会主義時代のモンゴルでは、ソ連と同じキリル文字しか習わず、モンゴル文字はほとんど習っていなかった」がキモ。
朝日新聞 何気ない会話だけど、平幕力士が横綱にタメ口利くのか。旭天鵬の方が年上でもこれはひどい。協会は礼儀をもっと徹底させなきゃ。北の富士氏も本の中で問題だと言ってたよ。 -
すごくいいコラム>
モンゴル力士が活躍しはじめたころ、ガラ携でキリル文字を打ってメールを交換している姿をみて、不思議に思ったことを思い出しました。/
なんかほのぼの♡
抜井さんとの掛け合いもなんかいいな♡
ほのぼの記事。さりげなく白鵬の人柄の良さも感じる→
旭天鵬の本名は「太田さん」なんだ。キリル文字はわかるけどモンゴル文字はわからないんだ。
楽しいお話。旭天鵬もがんばって。
そう!テンホ一兄さんは最後の「モンゴル文字読めない世代」( ̄∇ ̄) "@nezumi32: コラムとは別に、こんなのを書きました。/ "
へー。旭天鵬は「ソ連と同じキリル文字しか習わず、モンゴル文字はほとんど習っていなかった」
コラムとは別に、こんなのを書きました。/
「旧ソ連の影響下で社会主義時代のモンゴルでは、ソ連と同じキリル文字しか習わず、モンゴル文字はほとんど習っていなかったという」
以上

記事本文: 旭天鵬、支度部屋の素顔 白鵬に「これ、何て読むの?」:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース