TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 東京)無添加にこ...

東京)無添加にこだわり19年 杉並のパン屋が閉店:朝日新聞デジタル

59コメント 登録日時:2014-12-31 09:35 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(59)

朝日の方は地域のニュース欄ね。だとしてもチェックはしてほすいけど
どこかで見たな〜と思ったらこれか。
→去年12月31日の の小川智記者の記事だが、twitterなどで「リスドォル・ミツ」のデタラメは散々指摘されていたのに、朝日は逆に称賛応援しているお粗末。
記事書いた小川智記者のTL見ればどういう立ち位置にいるか分かるよ。
今頃知りました。ミツさんのパンはもう食べられないんですね。「無添加パン」という言葉におかしいとか言う人もいるようですが、より安全なものを届けたいという気持ちが入ったパンは美味しかった。
あー本当だ。無添加パンって言ってる意味わからんわー。 -
パン屋さん、一般人を愚民だの我が愛すべき庶民だの見下している時点でアウトですよ。。。
朝日新聞に限らず、日本の新聞社の検証能力の低さって致命的。記者個人の資質に依存し、そこに左右され、事業体として「品質管理」が機能していない。休刊して出なおしたら?/
大勢の常連客がいるんだから、やめちゃダメだろう。それから無添加信仰は再考すべきだな。
店をたたんで、コンサルタントになる人の話です。 /
この店主って昔からbootcampばりの修行させる店でたまにTVにも出てたよなぁ。朝日新聞も昔は科学に関しては自認していたところもあったが墜ちるところまで墜ちたもんだ。>
この拘りは宗教でしょ→
デマを流して炎上させた人が食のコンサルタントねえ。しかし、朝日は馬鹿か?このパン屋がやらかしたこと知らなかったら無能だし、しった上でこの記事なら悪質だろう。
無添加パンってなんだ?・・・朝日新聞の妙な記事
> について。松永和紀さんの記事。
"ウェブサイトに書かれていることは相当にヘンで、科学的ではありません。" ですよね~。
招いた以上はその国の言葉で謝意を述べるのは、礼として自然な形だが、
そもそも呼んだのが不自然極まりないのよ。
史上最悪の都知事(´・ω・`)
「次なる道は、安全や健康にこだわる「食」のコンサルタントだ。」 こんなデマ を飛ばした人が「安全や健康にこだわる「食」のコンサルタント」ってのはギャグか何か? / "東京)無添加にこだ…"
放射脳で被災地を風評被害をさで苦しめたパン屋。こら、デマ報道で訴えて良いのでは?
アピタルとかすごく良い記事があるんだけどなぁ…。 / 他6コメント
この記事はまずいでしょう。取材前に充分なリサーチをされたのでしょうか? "@ogawa_satoru5: お客さんの健康を気遣い、安心安全なものを提供するという、当たり前に思えることの難しさ… "
どんだけ物議かもした人かと思うのに、この持ち上げっぷりの小川智記者とそれ通すデスク。地域のフリーペーパーかっつうの。
アーこの人、だいぶ前にテレビでやってたん見た。そしてまとめなんかを今見た。酷いなおい。いちパン屋の発言とは思えぬw酷いなおい。自国を、被災者を貶めるパン屋なぞ潰れてしまへ。
-
皆ちょっとずつ放射能デマに気づいて売れなくなっただけじゃないのだろうか
ヲイ>次なる道は、安全や健康にこだわる「食」のコンサルタントだ。
「ベクレルフリー」パン屋か…。それより放射脳フリーの記事を書いてくれ朝日新聞→
あー(・o・)"@JPN_LISA: 朝日新聞の幹部がいくら謝罪会見をしても白々しく思うのは,取材不足と記者の個人的な思い込みでこういう記事を未だに載せるからだ。

東京)無添加にこだわり19年杉並のパン屋閉店 - "
取材ってのは当人とその周辺にだけすれば十分ってものではないだろうに。|
放射能に関する、いや福島全域に対する謂れのない嘘、捏造、を降り蒔いたパン屋さんでした。真実は自分だけが知っていると思い込み偽りの善意で地獄への道を舗装していた人でも有ります。
ツイッターアカウントがありますな。朝日のデマ記事。 @ogawa_satoru5 QT @GoITO: これはあかん。この記事はあかん。
記名記事ですが、これを書いた記者氏はネット検索をしないのだろうか。

一種の宗教みたいなもんだろうなあ、これ。しかしこういうの記事にするセンスが理解出来ない。さすが(長期にわたり何度も捏造記事を流布した)朝日新聞とその社員記者……
あー、記事全文読めないけどあそこか。結局一度も買ったこと無いな『 』
しかし歪んだ個人の主張はさておきそれを記事にして「閉店は、原材料への検査意識が乏しい「食」の業界に対する抗議も込められる。」とするあたり朝日新聞は反省がないと言われても仕方ないな /
不純が添加されまくりの、朝日新聞の記事(笑)
なるほど反原発キチガイ使ってキチガイ新聞がプロパガンダか。勝手にやってろ。
御意。ダメだね。 @JPN_LISA 朝日新聞の幹部がいくら謝罪会見をしても白々しく思うのは,取材不足と記者の個人的な思い込みでこういう記事を未だに載せるからだ。
元住民としては、なぜこんなに持ち上げられるのかさっぱり分からない。今までも突然閉店したり、名前が変わったり、理解できない存在だった。
「添加物」を連発しているけど、それが具体的に何だったのかはまったく尋ねていないのだろうか。>
朝日、ポンコツ新聞卒業ならず。
おや。。
@JPN_LISA 記事を書いた小川智記者もツイッターアカウントを持っているのだからこのパン屋が東北の生産者にどんな酷い事を言っていたのか知っていると思うが,美談にするのか
このパン屋、「天然酵母だから腐りにくいんです」とか訳の分からない事言ってたなあ。
これはあかん。この記事はあかん。
記名記事ですが、これを書いた記者氏はネット検索をしないのだろうか。
「無添加にこだわり」じゃなくて
「放射脳パン屋が自爆」だろ。
福島原発事故をきっかけに、原材料に含まれる放射性物質を調べる安全へのこだわりは、大勢の常連客を引きつけた。
12月30日、徹底的な無添加パンにこだわった東京西荻窪のリスドォル・ミツが閉店。2011年には原発事故を受け、5ヶ月休業後に再開。春に腹部手術を受ける廣瀬満雄店主はパン職人を卒業し、食のコンサルタントを目指すとのこと。
この人はパン職人だが、まるで侍のようではないか
あー、下井草のマルジューのヒロセさんやんか!
"@lionjapan: "
東京)無添加にこだわり19年  - 朝日新聞

朝日でもこの位の記事は書けるんだ!
鈴木さんの記事のほうが魂が入っていて質が高いけどね。
味や素材にこだわるのはいいとしても、このパン屋がありもしないことをいってる風評加害者だってことには触れないのね朝日は:
常識的に考えて、反原発を標榜して、変な名前のパンを数千円で売るパン屋で買いたい客は居ないのでは?

"@herobridge: ただただ食にこだわった職人さえも風評被害扱いし、歪んだ正義感を振り回す反反原発のクレーマー達。東京… "
xxが伝染しそうだし。
手術受けるから休業なんだがおめアスペか?
@herobridge: ただただ食にこだわった職人さえも風評被害扱いし、歪んだ正義感を振り回す反反原発のクレーマー達。 - 朝日新聞 "
クレーマー?そんな事実は記事にはありませんが
@herobridge: ただただ食にこだわった職人さえも風評被害扱いし、歪んだ正義感を振り回す反反原発のクレーマー達。 - 朝日新聞 "
朝日相変わらずだなあ、下調べちゃんとしなよ。 >
ただただ食にこだわった職人さえも風評被害扱いし、歪んだ正義感を振り回す反反原発のクレーマー達。
ここのパン屋さん、美味しいんですけどね。残念です→
こんなウソつきで不安を煽る人を取り上げていいのかな。
フェイスブックで政府に抗議して閉店なんてことを書いてあったけど手術を受けるためじゃないの。手術が成功すればパン屋を再開すると言っているし、かっこつけすぎ。
リスドォル・ミツの廣瀬さんの生き方は環境、健康問題の彼なりの実践で、励まされる。ビー・ウィルソン著「食品偽装の歴史」によれば、食の不正は古代ローマに遡る。添加物は毒を盛る行為であり殺人だ。
以上

記事本文: 東京)無添加にこだわり19年 杉並のパン屋が閉店:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース