TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 米「テロとの戦い...

米「テロとの戦い」の死者、約50万人に 調査報告 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

20コメント 登録日時:2018-11-09 09:13 | AFPBB Newsキャッシュ

【11月9日 AFP】2001年9月11日の米同時多発攻撃を受けて始まった米国の「テロとの戦い」により、イラク、アフガニスタン、パキスタンで発生した暴力による死者が、計約50万人に達したとの調査結果が8日発表された。...

Twitterのコメント(20)

悲観する必要はない。米国の偉大な先人は断続的に300年近くかけてインディアン戦争に勝利した。イスラームとの戦いに300年かける大局観があればそれでいい。
実際はもっとだろう・・・ 悪魔ユダ金による大量虐殺。悪魔ユダ金がテロとテロリストを造る。それがテロ戦争・・・
「テロとの戦い」はさらなる憎しみを生み、再びテロが活発化するという負の連鎖は周知の事実だが、「武力」による介入も現実的で必要なアプローチである、というジレンマもまた存在する。今こそ、人権をベースにした恩赦や社会復帰プログラムのキャパビルが求められている。
英語の記事ではツイート済みですが、日本語でも改めて。: @afpbbcom
このままでは永遠に続く・・・

米「テロとの戦い」の死者、約50万人に…💧

「2016年8月発表の前回集計から11万人余り増加…」

「テロとの戦いは米国の国民や報道機関、議員らに見過ごされることが多いが、死者数の増加はこの戦争が縮小するどころか、その激しさが持続…」
「米ブラウン大学ワトソン国際公共問題研究所は報告で、死者数を48万人から50万7000人と集計する一方、実際の死者数はこれを上回る可能性が高い」
米「テロとの戦い」の死者、約50万人(AFP=時事)
これって治安の問題でしょ?
中途半端な介入をして混乱を長引かせ、犠牲者を増やしたオバマは馬鹿。トランプは早くテロリストを叩き潰せ。って結論にならない?
『米国の「テロとの戦い」により、イラク、アフガニスタン、パキスタンで発生した暴力による死者が、計約50万人に達した』『死者数には、反体制派、地元警官、治安隊員、民間人、米国主導の有志国連合の兵士が含まれる。』
「「テロとの戦い」により、イラク、アフガニスタン、パキスタンで発生した暴力による死者が、計約50万人に達したとの調査結果が8日発表された。死者数には、反体制派、地元警官、治安隊員、民間人、米国主導の有志国連合の兵士が含まれる」
調査報告(AFP時事)ニュース 「戦争が縮小するどころか激しさが持続している」米ブラウン大学ワトソン国際公共問題研究所は、イラク、アフガン、パキスタンの死者数を48万人~50万7000人とする一方、実際の死者はこれを上回ると…
これも便衣兵との戦闘だと思う。

《イラク、アフガニスタン、パキスタンで発生した暴力による死者が、計約50万人に達した…死者数には、反体制派、地元警官、治安隊員、民間人、米国主導の有志国連合の兵士が含まれる》
9/11のお話は、11/9に。
強い数字。ひかりの誕生日。

それは、妃佳璃じゃなくて光でありますように。
一番衝撃的だったのはオバマさんが誤爆と称して国境なき医師団の病院を空爆したことだ。
あれは完全に戦争犯罪。
ノーベル平和賞を彼から剥奪すべきだったよ。
調査報告(AFP=時事)
相手は何十倍も亡くなってますよ
こんな戦やめればいいのに
これを多いと取るか、少ないと取るかが問題。人口は膨れ上がるように増えている。
その中に臨まない妊娠の何と多い事か……。平和な日本でも。女性の地位向上を求む。
イラク・アフガン・パキスタンでの17年間の死者数と、シリアでの7年間の死者数がほぼ同じ。
どちらも悲劇だけど、やはりシリアの酷さが際立つ
米国の「テロとの戦い」により、イラク、アフガニスタン、パキスタンで発生した暴力による死者が、計約50万人に達したとの調査結果が8日発表された。死者数には、反体制派、地元警官、治安隊員、民間人、米国主導の有志国連合の兵士が含まれる。
米軍や地元部隊が民兵として報告した死者に民間人が多く含まれている可能性がある。「これらの戦争で殺害された直接の死者の総数は知り得ないかもしれない」
2001.9.11を受けて始まった米国「テロとの戦い」による死者が、計約50万人に達したとの調査結果。米軍や地元部隊が民兵として報告した死者に民間人が多く含まれている可能性があると説明。「これらの戦争で殺害された直接の死者の総数は知り得ないかもしれない」
昨日の元海兵隊員に殺された12人も含めないと。
以上

記事本文: 米「テロとの戦い」の死者、約50万人に 調査報告 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事