TOP > 海外ニュース > AFPBB News > アフリカで壊滅的...

アフリカで壊滅的食害もたらした害虫、アジアで初確認 食料安保に警鐘 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

37コメント 登録日時:2018-08-10 00:07 | AFPBB Newsキャッシュ

【8月9日 AFP】アフリカ各地で作物に壊滅的被害を与えた米大陸原産の害虫が、アジアに侵入していることが判明した。...

Twitterのコメント(37)

あちゃ。USコーンベルトに行ったら大ごとだと思ったらフロリダでは土着の虫なのか。今までは熱帯性なので北上できなかったと
温暖化が進むとこいつもやばそう
食料とバイオ燃料の競合どいころじゃなくなるね
"ツマジロクサヨトウのインドへの到達は、検疫システムをかいくぐり、人の手によって運ばれたとみられている。"
何で? テロなん?
写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
ヨトウガの幼虫は、昼の間は土に潜って夜になったら出てきて食い散らかすから「夜盗蛾」なんだよな。
その性質から駆除が難しい。
畜産系ではイネ科を食い荒らすアワヨトウも問題になりましたね
ツマジロクサヨトウ(学名:Spodoptera frugiperda)
稲とかサトウキビもやられるらしい ヤバい気がします
>検疫システムをかいくぐり、人の手によって運ばれたとみられている。
>ただ成虫は卓越風に乗って一夜で数百キロ移動できることから、自然の力によって海を渡った可能性もある。
インドで発見されたツマジロクサヨトウ
『トウモロコシの他、コメや綿花、サトウキビなどの180超の植物種も食害を受ける恐れが…』

日本上陸も時間の問題…
インドそんなにトウモロコシ使ってるイメージないけども、かなり気になるニュース
AFPBB News: 食料安保に警鐘.
@afpbbcom
ツマジロクサヨトウのインドへの到達は、検疫システムをかいくぐり、人の手によって運ばれたとみられている。
どの国もキチンと対処するわけではない。
ヒアリにしても、
人が運んでるようなもの。

なんにしても自分のことは自分で、
の意識がドンドン求められる時代だと痛感。
これがグローバル。
火アリと同じに国内に入ってくるのは必至だろうがナ
たち悪い根切りヨトウムシの類縁か。イネ科メインだが綿花も食うとか相当雑食 /
アフリカ各地で作物に壊滅的被害を与えた米大陸原産の害虫が、アジアに侵入と判明。インドの科学者らが9日、食料の安全保障が脅かされるとして警鐘を鳴らしている。  AFPBB
また食材の値段があがるー
そして飢餓の人間が増えるー
これは辛いぞ
アフリカ40か国でトウモロコシに被害を与えた害虫ツマジロクサヨトウがインドで確認。アジア諸国に広がるおそれ。|AFP:

→ツマジロクサヨトウ
温暖化の影響で生息域を拡大したのかもしれない。
CNN8/9:アフリカ各地で作物に壊滅的被害を与えた米大陸原産の害虫が、アジアに侵入していることが判明した。インドの科学者らが9日、発表し、食料の安全保障が脅かされるとして警鐘を鳴らしている。→
「ツマジロクサヨトウのインドへの到達は、検疫システムをかいくぐり、人の手によって運ばれたとみられている。
ただ成虫は卓越風に乗って一夜で数百キロ移動できることから、自然の力によって海を渡った可能性もある」
>ツマジロクサヨトウによる食害は、2016年にアフリカで初めて検知されて以降、40を超えるアフリカ諸国に広がり、トウモロコシに大規模な被害をもたらした。
「自然の力によって海を渡った可能性もある。」
@afpbbcom

ツマジロクサヨトウのインドへの到達は、検疫システムをかいくぐり、人の手によって運ばれたとみられている。
(中略)自然の力によって海を渡った可能性もある。
グローバルってこういうのも怖い

食料安保に警鐘(AFP=時事)
遺伝子組み換え作物を恐れているアホたちは何億人も見殺しにしている。お見事。
アフリカ各地で作物に壊滅的被害を与えた米大陸原産の害虫が、アジアに侵入していることが判明した。インドの科学者らが9日、発…
以上

記事本文: アフリカで壊滅的食害もたらした害虫、アジアで初確認 食料安保に警鐘 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事