TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 科学論文にご用心...

科学論文にご用心、大半は誤り 専門家が警鐘 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

75コメント 登録日時:2018-07-13 15:54 | AFPBB Newsキャッシュ

【7月13日 AFP】数年前、2人の研究者が、あるクッキングブックの中で最も使用されている50種類の材料を取り上げ、がんのリスクや予防に関連付けられているものがいくつあるかを科学雑誌に掲載されたさまざまな論文を基に研究した。...

Twitterのコメント(75)

イオアニディス氏は、次のような問いかけを推奨している。結果が得られたのは1回のみの研究か、あるいは複数回か?研究規模は小さいか大きいか?無作為実験か?出資者は?研究者らに透明性はあるか?
何かと思ったら、フード・ファディズムの方面ですね(´・ω・)健康番組が好きなヤツ。 >
本文中でも馬鹿に(?)されてるけど、少なくとも生物系の論文できっちり統計使ってない論文は多い…
再現性ってこんなに低いもんなんだ
だから肯定的な被引用数の少ない論文には信憑性が十分でないし、ましてやポスター発表・学会発表だけでは /
タイトル「科学論文」は「医学生物学」にしてほしい。
「大半は誤り」の分野もあるってことなんだが、これだと全分野該当すると思われそう。
データ活用の重要性が叫ばれる昨今だが、20年くらい前の某氏の言葉を借りたい。嘘を嘘と見抜ける人でないと、(データサイエンスは)難しい。
「「ニューイングランド医学ジャーナル」は6月、2013年に話題となった心疾患に対する地中海式ダイエットの有効性に関する論文の撤回を余儀なくされた」→
業績書のリストを増やすためだけの論文が増えているのではないか。研究評価をもっと多様な基準で測るべきだ。
>
タイトルは一番大事だってばっちゃが言ってた。
「発表される論文の大半は、たとえ真面目な雑誌に掲載されたものであっても、かなりずさん」これがためにコーヒー、チョコレートが悪者にされ、コーヒー党が非難される🙄
私の院時代の研究はおそらく誤り笑
私の研究もおそらく誤り笑
悪意ありすぎだろこれ。
全くその通り。だからこそメタアナリシスが重要になってくるのだ
Yahoo JapanのトップにIoannidisの記事が出ているところで、ストックホルムでもタイムリーにIoannidisのtalkが
なにで根拠を示せばいいというんだ…
○○のリクスが高い!の記事は全て信じていない・・・食うもん無くなるわ!
こんなこといわれとるぞ。
なんで主語をでかくする
こういう記事書く人間の家みんな全焼しないかな
科学だけじゃない。文系でも参考文献の間違いをそのまま引用してるのはザラ。調べて調べて大変だもん。

→再現性が低いらしいです。
統計学や方法論に疎い学者が一定数いることも問題視されています。ダイエットの分野が特に酷いそうです。
「科学論文」が何を指しているかはわからないけど、「科学」という名の付くものを盲信している人が多いということなのかな。
神様っているんやな
生命科学系の論文は再現できないなんて話、ってよく聞く。
統計もソフトさえ使えれば知らなくていいって
学生に教えている医療統計の先生がいたし。
【 】

よくわかんない人が予測めいたことやサンプル数を見ずに、これが結論だ!とか広めちゃうから。
「2015年に実施された大規模な試験では、心理学の3大専門誌に掲載された100件の論文のうち再現に成功したのはわずか3分の1だった」。
生物医学系論文は特にな〜
論文なら正しいに決まってる!と、盲目的に信じるのではなく、信頼性の高い論文を選ぶのが大事。

記事を書くときに気をつけないと。
主語が大きすぎ /
もう、一般人はどうすればいいのよ。
だから、基礎知識を付けて置かなければいけないと思う。
基礎があれば自分で応用まで考えられるから。
世間がそれを認めても、自分がトンデモすぎると思えることは信じなければよい。
タイトルを一般化するなぶっころすぞ
「生物医科学全体やその他の分野でも、統計学や方法学に関する十分な訓練を科学者らは受けていない」と記事中
そう言うもんだと思ってはいたけどね。
サプリや 健康食品ブームも同じ根っこ
一緒にすんな.でも再現実験って難しいよね.全く同じ環境というのは作ってるつもりでも少し異なる.だから結果は同じにならない.同じにしたければシミュレーションしかない.
大半は大げさだけど、再現が難しいものは多いだろな
そうなんだけど、じゃあ水素水とかEM菌が正しいかというと… /
これ昔から言われていた事。
まぁ他のものにも言えますけどね…
医学系の論文でp値が0.001以下だって言われても、他分野の僕から見るとそれ本当にその確率で再現するの? みたいな結果は山のようにある。
【  】 
>中でもダイエットは生物医学研究の中で最もひどい分野
 
ころころ新説でるしね
こうなると何のための研究か、科学とは何か、ってなってしまう…。競争は人を賢くするより狂わせる方が多い。
所詮、論文は論文なので、発表をもって説の正しさが裏付けられるって訳じゃないからなぁ。:
スコープがタイトルと全然違っているの本当にマスコミって感じで勉強になります
結論の誤りの可能性も含めて検証できるような経験の蓄積が科学なんじゃないかね
細胞、動物、ヒトも、個体差は思っている以上に大きいです。再現性がない実験は結構あると思います。
細胞毒性や致死量には閾値があるけど、発がん性には閾値という概念がないので…。
こういうのは論文って言わないんだよ。確かな再現性、情報の有益性、目的と結果および考察の関連性、適切な実験方法。これらがあって初めて論文。
翻訳、堅いよ何やってんの
権威とは何か。
信頼とは何か。
科学とは何か。
学術とは何か。
魔法とは何か。
呪術とは何か。
宗教とは何か。

人間とは何か。
…『再現研究で同じ結果はまれ』
STAP細胞であんなに叩いてたのは
なんだったんだ
やふー記事のタイトルって明らかにミスリーディング誘ってる感じある
一行目で断念。何言ってるか全く分からない。卒論を思い出してブルーになった…
医学系の論文は怪しいのが多いイメージ。molecular的な論文はそこまで怪しくないと思う。
科学論文の大半は誤り
小保方さんもさほど悪者ではない?
実験結果が絶対的に断定するためにはメタアナリシスの過程を経て確認が必要、の巻△ -
質の悪い論文に手厳しい同氏は、2005年に書籍「Why Most Published Research Findings Are False(なぜ発表された研究結果の大半は誤りなのか)」を出版し、大きな話題となった。
記事を読むと、生物系の話しのようにみえるけど、科学論文と科学全体に広げるのは非科学的?
これはみんな読んどけ
「私たちが特に話題にしているのは、コーヒーやチョコレート、赤ワインに関する途絶えることのないずさんな論文の数々だ」
どんなケンコーセーブンも摂り過ぎれば毒ですわね→
「怪しげな」をつけないと。。
正しい情報を正しく知ることが重要なのですね →
先ほどの英語の記事を訳した記事。誤訳もあります。というか、本気で訳す気ない印象? 科学論文というか栄養系の論文の話です。Yahooにも出てたので。
全ての食べ物が癌の原因になり、肥満や成人病を引き起こすが、その全てが同時に健康を増進し、寿命を延ばす。データの取り方でなんでも結論できる。
良質のものはほんの一部。
反証実験に耐えないと論は定説になれません。再現実験さえしていない論を信じるのは科学的な態度ではありませんよ。
警戒心も持ち合わせておかねば。
ほんと、赤ワインコーヒーチョコレートは食べいいのかダメなのか分からないくらいダブってる
「私たちが特に話題にしているのは、コーヒーやチョコレート、赤ワインに関する途絶えることのないずさんな論文の数々だ」
再現が取れないのはどうかと思うけど、1から10まで全て書いてある論文ってないんじゃないかと思う。その研究所が隠してるテクニックとかあるだろうし
受動喫煙も同じようなもの。ヒステリックに騒いでみても、、、、、
以上

記事本文: 科学論文にご用心、大半は誤り 専門家が警鐘 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事