TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 空き家から金貨ざ...

空き家から金貨ざくざく600枚…仏で作業員が発見 1000万円超相当か 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

12コメント 登録日時:2018-06-11 11:54 | AFPBB Newsキャッシュ

【6月11日 AFP】フランス西部ブルターニュ(Brittany)地方の村で先週、空き家の取り壊しに呼ばれた解体作業員らが、19世紀に発行された金貨600枚を発見する出来事があった。...

Twitterのコメント(12)

なんかこういうのを探すトレジャーハンターみたいな仕事したい
@afpbbcomから
#空き家 #空き家管理 #空き家管理士 #空き家管理士協会
砲弾と思いつつ振ってみた作業員について /
今度は金貨か!
けっこう綺麗だ…そして家主さんのコメントww
全体で10万ユーロ(約1290万円)以上の価値がある可能性
報労金は発見者と土地所有者で折半で日本と同じ
フランス西部ブルターニュ(Brittany)地方の村で先週、空き家の取り壊しに呼ばれた解体作業員らが、19世紀に発行された金貨600枚を発見する出来事があった。全体で10万ユーロ(約1290万円)以上の価値がある可能性があるという。
千万円超の価値か 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
解体作業員が空き家で19世紀の金貨600枚を発見、 仏
フランスでは後から相続税掛かったりしないのかな?
ちゃんと申告してくれた作業員さん良い人

---
"フランスの法律では、報労金は発見者と土地所有者の間で折半される。

ルビアンさんによると、家主は祖父がコインのコレクターだったので、今回の発見にも「驚かなかった」という。"
以上

記事本文: 空き家から金貨ざくざく600枚…仏で作業員が発見 1000万円超相当か 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事

画像で見る主要ニュース