TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 米探査機ボイジャ...

米探査機ボイジャー1号、37年ぶりエンジン作動 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

44コメント 登録日時:2017-12-02 15:15 | AFPBB Newsキャッシュ

【12月2日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は1日、1977年に打ち上げた探査機「ボイジャー1号(Voyager 1)」の噴射エンジンを37年ぶりに動かすことに成功した。...

Twitterのコメント(44)

物質密度が高いはずの太陽系内を高速通過しても、それほど損傷や劣化がないのかも?
映画版スタートレックのように、怪物になって戻ってくることを期待。
良いニュース。「米探査機ボイジャー1号、37年ぶりエンジン作動」これはすごい。よく通信できた。「何十年も前の古いデータを掘り起こし、旧式のアセンブリ言語で...」も興味深い。
プルトニウム核エンジン
すごい話だと思う
で, 爺さんプログラマーが「若いのじゃこれは分からんじゃろうのう」とか言ってNASAの招集に応じるところを妄想してみた
ふつうにすごいよなあ。→
「ボイジャーからは現在も毎日データが届いており、今後約10年間…プルトニウムの原子力電池を動力源としているボイジャーは、電池の寿命が尽きるまで航行し、その後は天の川銀河の中心で周回を続けることになる。」 / "米探査機ボイジャー…"
すごいの一言に尽きる。
おぉ、すっごい!
>
<ボイジャーからは現在も毎日データが届いており、今後約10年間はデータが送られてくることが期待されている>
すごいな。動力源は原子力電池なんだ。
まだ動くとか素晴らしい
ボイジャー1号まだ操作可能だったのか
はー、動くもんなんだなぁ(´・ω・`)
「その後は天の川銀河の中心で周回を続けることになる。」本文より抜粋

事実上の恒星間弾道ミサイルじゃなかったのか…_| ̄|○
ビジャーが蘇った!!!>
@afpbbcom

凄いなこれ…それなのに寿命は2~3年伸びるだけなのがちょっと残念…
そういえば放射線(崩壊熱?)の発電機積んでましたね... /
1977年に打ち上げた探査機「ボイジャー1号」 37年ぶりエンジン作動成功 / NASA
これは凄い!
「旧式のアセンブリ言語でデータ化されたソフトウエアを検討し、」という訳が気になる。
今も毎日データが、今後10年間送られてくることが期待と…。太陽圏外ですよ、凄いな…。
何処がエンジン作ったのだろうか
マジか!?スーパークール!
すごい。動くのもすごいけど、そもそも交信できてるのがすごい。
37年ぶり!
40年前の実装がメンテナンスなしで今でも動いているだけでもスゴいのに、長い長いブランクを経て再起動したとは。ものすごい技術だなぁ。>
こ、こいつ動くぞ。未来にこいつに追いつけるような宇宙探査機作れるかな。イオンエンジンで長期間加速できたら追いつけそうだが。
そこに指示を送れるのか!"地球から130億マイル(約210億キロ)離れた位置" /
すごいな。 /
40年前に打ち上げられた無人探査機ボイジャー1号は、人類史上、地球から最も遠くを飛行する人工物となっている。だが、地球との通信を続けるためにはアンテナの向きの微調整が必要となっていた
速度に振った飛翔体ではないけど、一番遠くまで行った人工物が19.5光時間、かあ。光年に手が届くのなんていつになるの。しかし動いてよかったなあ。
なんてロマン溢れる話なんだろう。あっ、ボイジャー1号、僕と同い年 > @afpbbcomより
NASAは、1977年に打ち上げた探査機「ボイジャー1号」の噴射エンジンを37年ぶりに動かすことに成功した。地球との通信を続けるためにはアンテナの向きの微調整が必要となっていた。
最終的に天の川銀河の中心付近を周回するなんて夢があるな。誰か拾ってくれるだろうか…
「ボイジャーのフライトチームは何十年も前の古いデータを掘り起こし、旧式のアセンブリ言語でデータ化されたソフトウエアを検討し、エンジンを確実に安全に試験できるようにした」
「秒速5センチメートル」の失恋のシーンで打上げられるロケットには、ボイジャーに類似の衛星が載っている。

主人公たちもこの時、宇宙への遥かな道のりに思いを馳せたのかも。
探査機 ボイジャー1号、、37年ぶりにバックアップエンジンをに作動させることに成功。
ほんと凄いなぼいじゃー
すごいよねぇ
40年経っても稼働しているのが凄まじい /
米探査機ボイジャー1号、37年ぶりにエンジン動く
米探査機ボイジャー1号、37年ぶりにエンジン動く @afpbbcomから

すげえな
以上

記事本文: 米探査機ボイジャー1号、37年ぶりエンジン作動 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事

画像で見る主要ニュース