TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 伊エトナ山が目前...
11コメント

メディア・報道関係・法人の方向け 写真購入のお問合せ 【3月17日 AFP】イタリア・シチリア(Sicily)島にある欧州最大の活火山、エトナ山(Mount Etna)で16日、爆発的噴火があり、飛来した岩石や溶岩に当たって10人が負傷した。山の上部斜面で恐怖の体験をした英BBC放送の記者らが明らかにした。 同山に詳しいドイツ人火山学者のボリス・ベーンケ(Boris Behncke...


Twitterのコメント(11)

富士山キャンプはヘルメット持参だね
。火山を甘く見ちゃいけないよ。
ついこの間、この山の話が出たな。
*「石が降り注ぐ中、燃える岩や灼熱の蒸気を避けながら、山を駆け下る──もう二度としたくない体験」
御嶽山のような災害にならなくてなによりです。《 》
またかー! 観光客もケガしてるし、行ったことあるだけに警報とか出ないの不安だわ
死者が出なくて良かったです。火山は怖いですね…
負傷者が10人も出ている。イタリアは火山国なのに警報とか接近規制とか無いのかな。御岳山の事も有るので他人事ではすまない。
ボリス・ベーンケ氏は自身のフェイスブックページで、溶岩が雪の上を流れた際に発生した水蒸気が蓄積され、爆発を引き起こしたと説明。「私も頭にあざができたが、無事だ」と投稿している。
以上
掲載元: 伊エトナ山が目前で噴火、BBC取材班ら10人負傷 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

30コメント 2013-10-27 08:22 - www3.nhk.or.jp

ことし6月にユネスコの世界遺産に登録されたイタリアの「エトナ山」が、登録後、初めて噴火し、噴煙が数キロに渡って広がり、一部の航空機の到着などに影響が出ました。 イタリア南部・シチリア島にある「エトナ山」は、標高3300メートル余りのヨーロッパ最大の活火山です。火山活動の記録が2700年前から残り、現在も多くの火山学者...[続きを読む

画像で見る主要ニュース