TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 会見で再びトラン...
13コメント

メディア・報道関係・法人の方向け 写真購入のお問合せ 【1月12日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領は、当選後初となった11日の記者会見でも、選挙戦でおなじみの光景となっていた好戦的で支配的な態度を貫いた。自らの成功を自慢し、冗談を飛ばし、自身が敵視するメディアを糾弾する手法だ。 会見場では、同氏が特に面白いジョークを飛ばしたり、痛烈な批判を...


Twitterのコメント(13)

唐突な潔癖症発言は動画の内容を否定したのか。 「この話を本当に信じる人がいるのか?」というが、「ローマ法王がトランプ氏支持」という分かりやすい嘘でも、信じた支持者はいるかも。「分かりやすい嘘」に紛れた「分かりにくい嘘」の方が怖いが。
会見で再びトランプ節さく裂、メディアたたきに支持者ら歓声 写真5枚 国際ニュース:AFPBB
チラッとだけ見たが大統領就任後は次々と波乱が続きそうな印象を持った。
 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News
まだ選挙戦をやってる様だねw
米国マスコミも偏向? トランプ次期米大統領は、初の記者会見に臨み、CNNテレビ記者を指さして「静かに」と命じ、「質問はさせない。君たちは虚偽ニュースだ」。また、BuzzFeedに対しては、「できそこないのごみの山」と切って捨てた。
BuzzFeed(決してBUZZNEWSではない)を批判しているようなので、相対的に僕の中でBuzzFeedの株が上がってしまいました。
これは良くない心の動きです。自分の目で、厳正に評価しないと。
自治体首長時代の橋下がメディア批判を繰り返し、支持者(=信者)がそれに拍手喝采を送る光景と同じ様なものか(呆)。
色々と疲れる人物だぁわ、
《トランプ節さく裂、メディア叩き》AFP

〈当選後初の記者会見でも、選挙戦でおなじみとなっていた好戦的で支配的な態度を貫いた。自らの成功を自慢し、冗談を飛ばし、自身が敵視するメディアを糾弾。「否定し、けむに巻く」という常套手段だ〉
AFPBB News 2017年は好戦的で愚かな指導者とそれを支える愚民がタッグを組み跳梁跋扈する暗黒の年となる、トランプ・プーチン・安倍・ドゥテルテ・エルドアン・ネタニヤフ。
いつものことながら真偽はわからないのですが信じたい方を信じる。よって、とりあえずトランプ氏を支持\(^o^)/「この話を本当に信じる人がいるのか? ちなみに、私は大変な潔癖症でもあるんだ。本当だよ」
既にネタが割れているのにぼやかされていると余計面白いという好例が>動画に映されていたとされる特定の行為: :AFPBB News
CNNテレビのホワイトハウス担当記者の質問を拒否。
以上

記事本文: 会見で再びトランプ節さく裂、メディア叩きに支持者ら歓声 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事

32コメント 2017-01-12 08:25 - www.jiji.com

【ニューヨーク時事】「(質問するのは)おまえじゃない。おまえの組織はひどい。偽のニュースだ」。11日にニューヨークで開かれた当選後初の記者会見で、トランプ次期米大統領は米CNNテレビのリポーターからの質問をかたくなに拒否した。自身に不都合な情報を伝えたメディアを忌避する一方で、報道を控えた他社には謝意を示すなど、メディアを選別する姿勢をあらわにした。「ヒラリーの腰ぎんちゃく」=ストリープさんに反撃...[続きを読む

画像で見る主要ニュース