TOP > 海外ニュース > AFPBB News > リトアニア、未成...

リトアニア、未成年者へのエナジードリンク販売を禁止 世界初か 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

25コメント 登録日時:2014-11-02 11:49 | AFPBB Newsキャッシュ

【11月2日 AFP】リトアニアで1日、未成年者(18歳未満)へのエナジードリンクの販売を禁じる法律が施行された。...

Twitterのコメント(25)

いいとおも
(ガキ中銀にも禁止すべき)高濃度のタウリンやカフェインは活発性過度や依存症を引き起こす可能性があり、科学者の間では、違法薬物乱用のきっかけになり得るとの指摘もある /
こうした飲料に含まれる高濃度のタウリンやカフェインは活発性過度や依存症を引き起こす可能性があり、科学者の間では、違法薬物乱用のきっかけになり得るとの指摘もある。
かたや日本では小児用リポDなんてのが全国子ども会連合会推奨商品として堂々と販売されているし・・・
成人をターゲットにした商品を未成人、とくに成長中の子供が摂取するのはリスクがありそうです。 |
モンスターエナジーでは5名の死亡例をFDAが把握している。日本人ではカフェインを代謝するCYP1A2の活性が低い人が4人に1人いるが。‥
こうした飲料に含まれる高濃度のタウリンやカフェインは活発性過度や依存症を引き起こす可能性があり、科学者の間では、違法薬物乱用のきっかけになり得るとの指摘もある。
8件のコメント
エナジードリンクって依存性があるの?
ま、まじか
レッドブル飲んで今日も一日がんばるぞい!
リポDがないと生きていけない。 /
未成年者の身体への影響がハッキリしないうちは、念のため控えた方がいいのかも…色や刺激からして身体に良さそうではないもの
×リトアニアの首都ビリニュス(Vilnius)の小売店でエナジードリンクを手に取る女性。棚には未成年への販売が禁止されたこと…
(。・ˇ_ˇ・)ノ エナジードリンクやばい
ユンケルすら飲んだことないけど、そんなに効くのかね。ユンケルをエナジードリンクというかは知らんが
@afpbbcomから

程々に飲むぶんにはいいのだけれど
飲みすぎは心配になるなー
濃度問題&頻度問題なんだが,未成年だと判断が未熟だろうから,判断力を高める教育をするよりもお安く法的禁止に出たらしい。:
日本ではあまり議論になっていないが、アメリカでもエナジードリンクによる肥満や依存症のリスクへの注意が喚起されている。
世界初か:AFP
リトアニア保健省は画期的な法律と言う一方、成分問題点を誇張した無駄な施策との批判の声も。広告禁止と一部施設販売禁止はサウジアラビアで施行中。
小学生の時、サッカーの地区大会でダブルヘッダーがあって、試合と試合の間に全員リポD飲まされたなぁ…"@afpbbcom:
以上

記事本文: リトアニア、未成年者へのエナジードリンク販売を禁止 世界初か 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事

画像で見る主要ニュース