TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 作文集『つなみ』...

作文集『つなみ』、子どもたちが見た巨大津波 写真2枚 国際ニュース : AFPBB News

29コメント 登録日時:2011-09-09 14:32 | AFPBB Newsキャッシュ

【9月9日 AFP】大地震の後の巨大な津波を振り返り、ある子は轟音と地響きを聞いたことを書き、別の子は悪臭を放つ黒い波を思い出し、友だちを失った子は津波を「よくばりだな」と言い表した。  素朴でいじらしく、切ない物語の数々は、子どもたちの手記を集めた文集『つなみ』に収録されている。大震災で痛手を負ったこの国の心の琴線に触れる文集だ。  子どもたちの言葉は無垢でたどたどしさもある...

Twitterのコメント(29)

子どもたちの未来のために。。
作文集『つなみ』。子どもたちが見た巨大津波
「つなみってよくばりだな」:
作文集『つなみ』 気仙沼の避難所に親友が訪ねてきてくれた。「おもいっきり泣いてくれた。どうしたのときくと、『友達だろ』と言った。 ぼくはうれしくてたまらなかった。ぼくは、ぼくのために泣いてくれる人こそ『友だ
極悪守銭奴の顔ちゃんと覚えとけ  写真2枚国際ニュース : AFPBB
経験のあるセラピストでもなかなかできないようなことを、無茶するなー
◎是非出版して欲しいです。
恐ろしい出来事の中で一生ものの親友も見つけたんだ。
以上

記事本文: 作文集『つなみ』、子どもたちが見た巨大津波 写真2枚 国際ニュース : AFPBB News

関連記事

画像で見る主要ニュース