TOP > エンタメ > 4Gamer.net > [CEDEC 2...

[CEDEC 2017]ゲームの品質管理はAIに任せる時代!? スクウェア・エニックスが活用法を語る - 4Gamer.net

14コメント 登録日時:2017-09-02 16:03 | 4Gamer.netキャッシュ

 DLCのあるゲームやオンラインゲームでは,定期的なアップデートによるコンテンツの追加が不可欠だが,その投入テンポを遅らせる主な要因の1つに品質管理工程がある。そこにテストプレイヤーAIを投入し,時間…...

Twitterのコメント(14)

スクウェア・エニックスが活用法を語る…
本年度のCEDECにて。グリムノーツ開発においてプレイヤーAIの導入事例。
昨年の卒論でターン制バトルの自動テストやって、GAは今後の課題にしてたのですがやっぱりきましたね。
QAのAI化は有用だけど、バランス調整は微妙じゃね?
こんだけやってグリムノーツは面白いの?
凄い興味深い。そのうちAIが作成したゲームとか登場して、人類を洗脳する程度には活躍してほしい。
なるほどわからん。
自動テストが自動で組まれるようになる時代はもうすぐに来そう -
ゲーム画面そのままではなく、AIが理解しやすいようにゲームをモデル化しているところがポイント> :
ゲームがプレイヤーレベルについていけなくなった時に離れるっての面白いな。確かにとも思うし。 /
AIに対しては正直な所、脅威を感じているし、コンテンツ制作の重要な柱になる可能性も感じる。でも、とりあえずゲームに限っていえば、完璧なバランスのゲームが面白くなるとは思えない。どこかが悪くても、それが楽しいかどうかが大切。
海外のゲーム会社では20年前からやってるような… <
以上

記事本文: [CEDEC 2017]ゲームの品質管理はAIに任せる時代!? スクウェア・エニックスが活用法を語る - 4Gamer.net

関連記事

画像で見る主要ニュース