TOP > ニュース総合 > 47NEWS > 【原発の不都合な...

【原発の不都合な真実】東京電力の販売電力量は工場など大口市場が6割強、一般家庭など小口市場が4割弱なのに利益に占める大口電力の割合は1割にも満たない : 47トピックス - 47NEWS(よんななニュース)

31コメント 登録日時:2012-02-22 20:42 | 47NEWSキャッシュ

もう一つの問題点は、適正費用と原発建設の関連だ。 東京電力の「適正費用」は約5兆3300億円である。最も大きいのは、石炭や天然ガスを購入する燃料費だが、「修繕費」と「減価償却」の合計が全体の20%を占めている。きちんとした情報公開がなされていないので、実際の所は知るよしもな...

Twitterのコメント(31)

弱き者から儲ける東電
: 47NEWS 2012.2.22 おととしの記事。
(2012/02/22の記事) /
★東京電力の販売電力量は大口が6割強、小口が4割弱であるにもかかわらず、利益に占める大口電力の割合は1割にも満たない。★
その大口用ですら色々乗っててバカ高・霞ヶ関はガス屋から買電 @andreasdiego: 東電の販売電力量は大口6割強、小口4割弱だが、利益に占める大口電力の割合は1割未満 大口は採算割れで完全な家庭向けビジネス\「作れば儲かる原発」建設
東電の販売電力量は大口6割強、小口4割弱だが、利益に占める大口電力の割合は1割未満だ。値切りが可能な大口は採算割れで、完全な家庭向けビジネスだ。東電は、オール電化と水力発電停止で原発の過剰供給を消化させ、「作れば儲かる原発」の建設が進んだ。
「販売電力量は大口が6割強、小口が4割弱であるにもかかわらず、利益に占める大口電力の割合1 件は1割にも満たない。」  要は利益の9割強は家庭向け、、、。ココ大事なところかも、、、。経団連が電事連を指示、擁護するのはこういうことか、、、。
5年前オール電化の家を建てたが、この仕組み。出汁にされてた。情けない。
【原発の不都合な真実】東京電力の販売電力量は工場など大口市場が6割強、一般家庭など小口市場が4割弱。電力会社にとっての大きな収入源は、上記(図)のように原発を造れば造るほど、利益が上がるという料金制度に支えられた家庭向けの電力ビジネス。
◆注目!◆
大口電力は自由化が進んだが、一般家庭は別の会社から買えない "

" : 47NEWS
【原発の不都合な真実】東京電力の販売電力量は工場など大口市場が6割強、一般家庭など小口市場が4割弱なのに利益に占める大口電力の割合は1割にも満たない…
✔✔✔【原発の不都合な真実】14✔✔✔東京電力の販売電力量は工場など大口市場が6割強、一般家庭など小口市場が4割弱なのに利益に占める大口電力の割合は1割にも満たない…47トピックス
【原発の不都合な真実】東京電力の販売電力量は工場など大口市場が6割強、一般家庭など小口市場が4割弱なのに利益に占める大口電力の割合は1割にも満たない
電力会社にとっての大きな収入源は、上記のように原発を造れば造るほど、利益が上がるという料金制度に支えられた家庭向けの電力ビジネスなのだ。
結局、家庭は銭亡者の東電に食い物にされてるんだよな。原発はそのための道具でしかない →
元々国民からだけ搾取するビジネスモデルです! RT @yamasemi28: 【原発の不都合な真実】東京電力の販売電力量は工場など大口市場が6割強、一般家庭など小口市場が4割弱なのに利益に占める大口電力の割合は1割にも満たない47NEWS
ほほぅ。東京電力の販売電力量は工場など大口市場が6割強、一般家庭など小口市場が4割弱なのに利益に占める大口電力の割合は1割にも満たない 47NEWS【原発の不都合な真実】
:  なんなんだよ、これは。こんな制度つくってたのか、自民党は
以上

記事本文: 【原発の不都合な真実】東京電力の販売電力量は工場など大口市場が6割強、一般家庭など小口市場が4割弱なのに利益に占める大口電力の割合は1割にも満たない : 47トピックス - 47NEWS(よんななニュース)

関連記事

画像で見る主要ニュース

50.19.34.255 ec2-50-19-34-255.compute-1.amazonaws.com