TOP > ネタ・話題・トピック > 週プレNEWS > 今村復興大臣激怒...
45コメント

「安倍政権の閣僚は、これまで徹底して自分たちの意見だけを一方的に伝えることに努めてきた」と指摘するマクニール氏 4月4日、今村復興大臣は記者会見で福島第一原発事故を受けた自主避難者に対する国の責任を問うフリージャーナリストの追及に激高し、「自主避難は自己責任」と言い放った。 野党が大臣の...


Twitterのコメント(45)

記者はそれぞれ一問だけ質問することを許され、回答に対し更なる質問や説明を求めたりすることはない。各質問は相互に関連しないものばかりになって活発な議論は生まれにくい。 | @shupure_news
「安倍政権の閣僚は、これまで徹底して自分たちの意見だけを一方的に伝えることに努めてきた」(マクニール氏)

20日
民主主義とは、単に3、4年に一度の選挙で代表を選ぶことを言うのではありません。本来、国民から選出された代表が自分たちの言動や政策などについて必要に応じて説明し、時に不快に感じる質問が寄せられても、自らが推し進める政治を説明する…
わが国の記者クラブ制度は権力の広報係という戦前の悪弊と何も変わらない。
「メディアは自分たちが国会議員を追及できる機会を持つ機関であることを肝に銘じるべきだし、その機会を有効に利用すべき」
--今村復興大臣激怒で見えた日本の記者会見の特異性。「フリージャーナリストは本来の仕事を果たした」|
民主主義とは、単に3、4年に一度の選挙で代表を選ぶことを言うのではありません。本来の民主主義国家では、国民から選出された代表が自分たちの言動や政策などについて必要に応じて説明し、時に不快に感じる質問が寄せられても..
仕事の経験としての話だけど、「自主避難」でいの一番に現地を離脱したのは被害の軽微で原発からも遠く離れていた人で、そう言う人ほど我儘と我欲の塊ばかりだったっけ。
なんというか、むっちゃ真っ当な意見である。
いい記事。感じのいい人マクニール記者。西中記者賛。宮崎駿監督の話題もちょっとあります。
以下記事より引用>①「本来の民主主義では、国民から選出された代表が自分たちの言動や政策などについて必要に応じて説明し、時に不快に感じる質問が寄せられても、それに対してもきちんと自らが推し進める政治を説明するべきです。(続く)
原発事故被害者なのに「自主避難」の理由で住居すら補償しない国の担当大臣の本音を聞きたかっただけ。記者会見はライブ。
我が国では本当の議論はまだまだってことかあ…って日本に来てるガイジンでも一方的に話す奴らを沢山知ってるんだが…結局は人それぞれの人間性に帰するモノなんだろうね。
アレを本来の仕事と呼ぶなら、印象操作の扇動がジャーナリズムなのか。クズすぎる。
日本のメデイアはガラパゴス。
デイヴィッド・マクニール「安倍政権の閣僚は、これまで徹底して自分たちの意見だけを一方的に伝えることに努めてきました。それは、今回の記者会見のように真意を問う質問をされ、それについての説明を避けるためだったと思います」(週プレ) 「日本の
記者は「無責任だ」と大臣を罵るのが「本来の仕事」なのか?
違くないか?
今の日本のメディアは本来の仕事をしてないから、大臣も会見を軽く考えてるんだろうね>
記者クラブ制度をなくさないとね
健全なジャーナリズムが育たない
2/2「安倍政権の記者会見における特徴は、「なるべく質問をさせない」こと。安倍首相は会見時間を大幅に使ってしゃべります。そしてその後、残り少ない時間内でほんの数人の記者から質問を受けますが、それも彼がよく知る記者なわけです」
*ジャーナリストの在りようが問われている❗マスゴミの似非ジャーナリスト共、耳をかっぽじってよく聞け。
>日本人記者があれほど激しく追及するのも珍しいことです。

いや、だって活動家ですから。
@iwakamiyasumi「政治家を厳しく追求し、詳しい説明を求めるのはジャーナリストとしての本来あるべき姿です」(週プレ)
大臣に失礼な言葉を投げかけて大臣を激怒させるのが仕事ならジャーナリストなんていらない。そんなクズは社会に必要ない
日本のジャーナリズムはアンダーコントロール状態だもの
◆今村復興大臣vsフリージャーナリスト
マクニール氏
「政治家を厳しく追求し、詳しい説明を求めるのはジャーナリストとしての本来あるべき姿です」
「メディアは自分たちが国会議員を追及できる機会を持つ機関であることを肝に・・・」
逆に質問者がほぼ決まっている官邸公式記者会見の予定調和も露呈。- @shupure_news
今村復興大臣激怒会見
「フリージャーナリストは本来の仕事を果たした」 | 週プレ @shupure_news
FCCJでの悪意ある記者会見で有名なライターのマニクール君、今村復興を激怒させた極左自称ジャーナリストを『案の定』賞賛。
こんなろくでもない政権、もう終わりにしましょう。
今村復興大臣激怒で見えた日本の記者会見の特異性
4月4日
今村復興大臣は記者会見で
福島第一原発事故を受けた自主避難者に対する国の責任を問う
フリージャーナリストの追及に激高し
「自主避難は自己責任」と言い放った
(週プレニュース)
傾聴に値する外国人ジャーナリストの指摘
~大臣の「自主避難は自己責任」という本音を浮き彫りにしたのですから。
今村復興大臣激怒で見えた日本の記者会見の特異性。「フリージャーナリストは本来の仕事を果たした」「あの会見場にいた他の記者たちは皆、とても静かで何も言わず、誰も介入しようとせず、ただ座っていただけでした。」
勘違いしていないか?大臣も大臣だけど質問者も質問者だろう?それがジャーナリストとして当たり前?
隠すことが多すぎは、まともな政治が行われてないことだね⁉️
この程度で怒って論理破綻しちゃうのはダメだってことだ
マクニールなんて日本悪徳信仰の教祖みたいな人持ち上げるのか今更左、振れて儲かるのかそれとも…
じゃあ、このアイリッシュにはリアム・ギャラガーがノエル・ギャラガーを辞しつこく非難する理由でも質問してもらおうか
以上

記事本文: 今村復興大臣激怒で見えた日本の記者会見の特異性。「フリージャーナリストは本来の仕事を果たした」 - 週プレ外国人記者クラブ - 連載コラム|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

関連記事

40コメント 2014-04-10 14:22 - www.huffingtonpost.jp

カシャ、カシャ、カシャ・・・。 彼女の表情が崩れて声が震えかけるたび、何度、カメラのシャッター音だけが響きわたったことだろうか。 2時間半におよんだ小保方晴子さんの記者会見。 異例の特番を放送したNHKやフジテレビ、もともとの番組を延長して伝えた日本テレビなど各社が生放送で伝え、さらに夕方や夜のニュース、翌朝のニュース、情報番組でも「小保方さん」の会見映像が露出している。 テレビは、さ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース