TOP > IT・テクノロジー > WIRED > 追悼、佐々木正─...

追悼、佐々木正──孫正義もジョブズも憧れたイノヴェイター、その「偶然と必然」に満ちた102年の生涯|WIRED.jp

24コメント 登録日時:2018-02-04 19:54 | WIREDキャッシュ

シャープの元副社長で、同社を世界的な電機メーカーに育てたことで知られる佐々木正が、2018年1月31日に102歳で亡くなった。小型電卓の開発で世界に名をとどろかせた比類なきコスモポリタンの生涯は、「偶然と必然」の出会いの連続だった。スティー...

Twitterのコメント(24)

当時の シャープのすごさは なリーダーがいたからか→ 追悼、佐々木正──孫正義もジョブズも憧れたイノヴェイター、その「偶然と必然」に満ちた102年の生涯
佐々木は世界中の技術者が手を携えてイノヴェイションを起こす「共創」を唱えた。いまの言葉にすればオープンイノヴェイションである。会社も国も超越した102年の見事な生涯であった。
>>

佐々木は世界中の技術者が手を携えてイノヴェイションを起こす「共創」を唱えた。
--
「それで、きみはこれから何がしたいんだ」

佐々木に問われると、ジョブズはしばらく思案してからポツリと言った。

「音楽、かな」
同じ気持ちで "このプロジェクト" を運営しています
この人すんごい
テクノロジーの進化と人生100年時代、ふたつの時間軸の乖離が大きすぎる。。|
佐々木さんのストーリー感動した。

こんなんばっか夜読んじゃうから朝起きれなくなるんだろうな笑
偉大なる技術者が亡くなられた。
御冥福お祈り致します。

私の様な凡人からすれば、ただただ凄過ぎる人としか表現できないが
もし知らない人がいたら、ぜひ調べてみて欲しい。
シャープの元副社長佐々木正氏が1月31日に102歳で亡くなったが、この人二次大戦中に軍から「怪力電波」の開発を命じられ、諏訪湖のほとりで怪力電波の研究を続け、プロトタイプを完成させた。っていうのがマッドサイエンティスト。
アニメ化・ドラマ化・映画化出来る事なら宮崎化希望。
この記事を読んで一番に思ったのは占領後のことまで考えて作戦立ててたアメリカに日本が勝てるわけないよなということです。 / "追悼、佐々木正──孫正義もジョブズも憧れたイノヴェイター、その「偶然と必然」に満ちた102年の生涯|WI…"
今日知りました。とても残念です。。。
技術者は会社のために働くのではない。国のためでもない。人類の進歩のために働くのだ

かっこよい / (...
追悼、佐々木正──孫正義もジョブズも憧れたイノヴェイター、その「偶然と必然」に満ちた102年の生涯|  中学の時日本橋のパーツ屋に 佐々木御大部品漁ってるの何回かでくわしたことある。
「きみのところの真空管工場が、なぜ爆撃されなかったか」「日本全土で占領政策を遂行するには電話が必要だからだよ。だから真空管をつくっているきみの工場は空爆の対象から外された。そこの責任者が、きみだろ」 / "追悼、佐々木正──孫正…"
「技術者は会社のために働くのではない。国のためでもない。人類の進歩のために働くのだ」by SHARP元副社長 佐々木正
出身地一緒だ。/
植民地時代が良かったというわけではないけれど、この世代の方のおおらかさって、明らかに外地で育まれたものだなぁと感じることが多い↓

「幼少期から思春期までを外地で過ごした佐々木には、日本人の代表的...
全ては人類の進歩のため
この言葉を口に出すのは容易いが、実践となると極度に難しい。
科学者や技術者に止まらず、我々は子々孫々、人類の発展のために働くのだと思う。
素晴らしいですね。ご冥福お祈りいたします。 / 追悼、佐々木正──孫正義もジョブズも憧れたイノヴェイター、その「偶...
以上

記事本文: 追悼、佐々木正──孫正義もジョブズも憧れたイノヴェイター、その「偶然と必然」に満ちた102年の生涯|WIRED.jp

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.92.197.82 ec2-54-92-197-82.compute-1.amazonaws.com