TOP > IT・テクノロジー > WIRED > GMが「ハンドル...

GMが「ハンドルのないクルマ」を2019年に投入へ──ついに「本物」の自律走行車がやってくる|WIRED.jp

22コメント 登録日時:2018-01-16 08:46 | WIREDキャッシュ

ゼネラルモーターズ(GM)が、2019年にハンドルもペダルもないクルマを投入する。ようやく走り出す「本物の自律走行車」は、当初は米国でタクシーのようなサーヴィスを展開することになるという。「所有」から「利用」へとクルマのあり方が変わるなか、...

Twitterのコメント(22)

<アーカイヴ記事>
トップメーカーが先陣を切るなら追随するわな。自動運転車は思ったより早く、東京五輪直後から普及していきそう。 / GMが「ハンドルのないクルマ」を2019年に投入へ──ついに「本物」の自律走行車がやってく...
やったもんがちな世界が来るかな -
今日の「ハンドルがあるクルマ」はいずれ"手動車"と呼ばれる様になるんだろうな
いよいよやな。
マジでテクノロジー半端じゃない。
驚きがそれほどないのは情報が多すぎて麻痺しているのか。⏩
飲酒運転とそれによる事故の撲滅につながりますように。
おおう…これはまた大きな転換点か。
乗っても飲めるってことだよね?
不安もあるが期待も大きい。
うわぁ…これからどうなって行くのかな?
これは、色んな意味で革命的だ…世の中はどうなって行くんだろう。願わくば、学びと安らぎの世界として発展してほしいと願う。
かっこいいw
運転免許がいらなくなる時代が来るのかな。
来てしまうのか。
ハンドルのない自動車、「ちょっと移動させたい」ときどうするのだろう?
来年にはもう走行してるんか…(´・_・`)

GMが「ハンドルのないクルマ」を2019年に投入へ──ついに「本物」の自律走行車がやってくる|WIRED.jp
以上

記事本文: GMが「ハンドルのないクルマ」を2019年に投入へ──ついに「本物」の自律走行車がやってくる|WIRED.jp

関連記事

画像で見る主要ニュース