TOP > IT・テクノロジー > WIRED > パズルを解けば、...

パズルを解けば、ゲノム編集技術「CRISPR」が進化する──オンラインゲームを米大学が開発|WIRED.jp

10コメント 登録日時:2017-10-10 17:06 | WIREDキャッシュ

あらゆるDNAを簡単に編集できる技術「CRISPR-Cas9」。ゲノム編集技術の革命といわれるCRISPRだが、科学者たちはまだこの技術を十分にコントロールする術をもっていない。この課題を解決するために、スタンフォード大学の研究者たちはゲー...

Twitterのコメント(10)

@stdaux 皆さんも色々挙げられてますが、こんなのもあるようですね。
賢い人が解けない問題をゲームにする場合、普通はクソゲーになる。勇者と人柱の報告を待ちたい /
割とこの記事出てからずっと興味あったし、やってみようかな
世界中のパズルファンよ。スタンフォード大学から、あなたたちに向けた新たな挑戦状が届いている──。
へぇ、みんなでとっかかるのか→ @wired_jp
@wired_jp "世界中のパズルファンよ。スタンフォード大学から、あなたたちに向けた新たな挑戦状が届いている──。"
パズルを解けば、ゲノム編集技術「CRISPR」が進化する──オンラインゲームを米大学が開発

プレーヤーはポイントを貯めて能力を獲得し、レベルを上げる。優れたプレーヤーたちは、彼らのつくったものが実験室でかたちになるのを目にする
スタンフォード大学からゲーマー達への挑戦状
パズルゲーム「OpenCRISPR」

@wired_jp
この問題設定おもしろい。低分子化合物で二次構造が変化するガイドRNAを設計することで、ゲノム編集をON/OFFできるようにする。探索にゲーミフィケーションを利用。
以上

記事本文: パズルを解けば、ゲノム編集技術「CRISPR」が進化する──オンラインゲームを米大学が開発|WIRED.jp

関連記事

画像で見る主要ニュース