TOP > IT・テクノロジー > WIRED > 誰が「Flash...
11コメント

2017.08.06 SUN 14:00 誰が「Flashゲーム」の数々を後世に残すのか──アドビの「Flash」終了はゲーム界では“悲報”となった アドビの「Flash」が2020年にサポートを終了することになり、ネットの世界に“平穏”が訪れることになる。だが、ゲームの世界にとってはそうではない。かつて一世を風靡し、ゲーム史において価値のある「Flas...


Twitterのコメント(11)

@wired_jp

脱出ゲームが無くなる・・・
エミュレータ作ろう /
携帯ゲームについても似たようなことを言っていた人がいましたな。まぁ、テレビゲームでもハードの生産終了後に故障したらあれだけど(リメイクやバーチャル何とかはあるにしても)。 / "誰が「Flashゲーム」の数々を後世に残すのか──…"
Adobe airとは何かだったのだ! >
最近の文化が失われる等の話は、やはりFlash終了が発端なのか
うぉぉぉぉぉぉ、心の友タイピングゲームら全滅。
誰が「Flashゲーム」の数々を後世に残すのか サーバーサイド込みのとかキャンペーンサイトとかすでに大半が消滅してるので今更な話だけど、動画で保存するくらいかなあ。
へぇー FLASH無くなるのかぁ。知らんかった
Flashゲームも遺産としてプレイできる環境と保存が必要になるということか。 /
海の向こうでも同じ問題意識が。>
そういえば、艦隊これくしょんもFlashを使っていたっけか。
以上

記事本文: 誰が「Flashゲーム」の数々を後世に残すのか──アドビの「Flash」終了はゲーム界では“悲報”となった|WIRED.jp

関連記事

38コメント 2012-03-30 17:01 - blog.esuteru.com

Adobeの不自由なソフトウェアであるFlash Playerのプレミアムな機能を使っていて、$50000以上の売上のあるFlashで作られたゲームは、売上の9%をAdobeに差し出すこと。 この利用料を回避する方法は、プレミアムな機能を使わないか、売上を下げるか、今年の8月までにFlashゲームの公開を取り下げることである。 もちろん、我々が...[続きを読む

画像で見る主要ニュース