TOP > IT・テクノロジー > WIRED > ハリウッド・映画...
37コメント

2017.05.19 FRI 21:00 ハリウッド・映画・西洋──映画『メッセージ』が明らかにする3つの限界:池田純一レヴュー 当代を代表するSF作家テッド・チャンの小説を原作に、『ブレードランナー2049』も手がけるドゥニ・ヴィルヌーヴがメガホンを取る。映画『メッセージ』は、間違いなく今年最注目SF作だ。言語学と物理学とが錯綜する原作の複雑なテーマ系を、気鋭の監督はどう...


Twitterのコメント(37)

今日!レイトショーに誘われて映画『メッセージ』見てきました🎶胸熱SF🌏ラ・ラ・ランド症候群とかなんてタイムリー💕WIRED.jp @wired_jp
「つまり、本来的に映画にしにくいノンリニアな物語を、なんとかリニアなものに転換しようと悪戦苦闘している感じ」
これは素晴らしい批評!一部同意できない点もあるが、映画を的確に表現してる。原作読みたくなった!
率直に言って映画はあまり面白くなかった。時間が直線的ではなく、偏在している感覚について劇中の人物達が無知なことに無理があると思った。
原作はかなり前に買ったはずだが、積読の海の中でわからない。今度サルベージして読んでみよう。
素晴らしい批評。「ともあれ映画の完成度は高く、原作とは独立して楽しめる良作である」全くその通りだが、同時に限界があからさま。
珍しくやや批判的な記事。ノヴェルゲームのアニメ化にも通じる問題。価値観が直線的でなくなった実感はある。(ネタバレ有記事)

>
なるほど。とりあえず原作を読もう。
面白いそうだから映画と原作を楽しむべきなのか…。

@wired_jp
私は「フェルマーの最少時間の定理」の説明より、主人公が◯◯◯◯を失った事が分かりにくい方が重大な気がする。
先ほど言及したレビュー|
@wired_jp

このテキスト読んでるとメッセージを正解するカドのSF部分好きならおすすめと表したのは正解だった感ある。
@wired_jp

原作のみに出てくる光の屈折の話がないと判りにくいので、観た後原作読むとかなり補完されます。
私は原作を読んでないのですが、なるほどと思いました。でも、逆に良いバランスで映画として、組み上げたと私は思いましたわ。>
映画『メッセージ』、原作既読者では評価する声もある一方でモヤモヤ感を抱えている人(含む私)の一端を示すレビュー。
メッセージ観たけど、なんとなくもやもやが残って、これ読んですっきりした。原作あるなら読んでみるかな
@wired_jp
なるほど嫌なオチに見えたのはそういうわけか
なるほどー。確かに原作通り「フェルマーの原理」をちゃんと含んでいたら、より示唆深い映画になっただろうな。
俺の言いたいことは偉い人が書いてくれていたから十分だ。こういうことだよ。
@wired_jp 見てきました。未来を語る仕事の人として納得のいくストーリーです。
原作厨としての感想がほぼ完全に一致。
「原作のヘプタポッド文字は一種の曼荼羅のような『全体性』を示唆した図象。そこからルイーズは一種の『悟り』を得る…そうした感覚の直感的把握は…製作スタッフたちには難しかったようだ」

『メッセージ』:池田純一レヴュー|WIRED.jp
ララランド症候群と映画の3つの限界🎬面白い。
テッドチャン読みきったことなし。ウィネトカに入ってっる短編も読んでねーや。
映画『メッセージ』が明らかにする3つの限界:池田純一レヴュー|WIRED.jp @wired_jp 概ね首肯できるし自分も引っかかったポイントだけど、それきっちり描いても多分日本人観客の大半は理解できない。
WIREDのレビューは相変わらずいい。でも私は記事より甘口です。映画にしたらこんなものかな、と思ってたから。
「ハリウッドとはそういうもの」と決めつけることもないかとは思うけれど|ハリウッド・映画・西洋──映画『メッセージ』が明らかにする3つの限界:池田純一レヴュー
この映画は見に行く予定。原作は読んだけど内容忘れた…テッド・チャンは神という記憶はある。 : @wired_jp
このレヴューを見る限り、原作でもサピア=ウォーフは出てくるのかな?
この映画すごい!
「メッセージ」この中に示されたサピア=ウォーフの仮設で世界観が変わる。

@wired_jp
う〜観たい。ちょうど昨日からロードショーか。

@wired_jp
「表音文字」のアルファベットと「表意文字」の漢字の差異による感覚の違い
「サピア=ウォーフの仮説」を経て「フェルマーの最小時間の原理」へ行き着く過程は目から鱗
この解説を見て作品の価値が分かった
原作読むっ!!
/ ハリウッド・映画・西洋──映画『メッセージ』が明らかにする3つの限界:池田純一レヴュー
@wired_jp 「バベル17」とか「スローターハウス5」みたいな感じになってるのかな?
←この監督のは1本も見ていない。出演者は好きでも見に行かない、行けない、今作も、どうしよう
映画を見てから原作を読み終えた今、ここの「3つの限界」がすごく腑に落ちる /
同意できないけどおもしろい。
@wired_jp
以上

記事本文: ハリウッド・映画・西洋──映画『メッセージ』が明らかにする3つの限界:池田純一レヴュー|WIRED.jp

関連記事

画像で見る主要ニュース