TOP > 政治・経済 > WEDGE Infinity(ウェッジ) > 朝日新聞・慰安婦...
31コメント

毎日新聞記者、前ソウル支局長 1967年埼玉県生まれ。慶応義塾大法学部卒、91年毎日新聞入社。99~04年ソウル、05~09年ジュネーブに勤務し、11~15年ソウル支局。15年5月から外信部副部長兼論説委員。著書に『「脱日」する韓国』(06年、ユビキタスタジオ)、『LIVE講義 北朝鮮入門』(10年、東洋経済新報社、共著)、訳書に『天国の国境を越える』(13年、東洋経済新報社...


Twitterのコメント(31)

韓国メディアが慰安婦問題に関する重大証言として吉田証言に注目したきっかけは91年11月22日の北海道新聞の報道だ。韓国メディアはこの時まで、朝日新聞の吉田証言報道をほとんど後追いしなかった
元凶は道新
2014年09月29日(Mon)  澤田克己 (毎日新聞ソウル支局長)  WEDGE (ウェッジ)
「韓国で慰安婦問題が大きな注目を集め始めたのは、87年の民主化以降のことだ。民主化で力をつけた市民運動家の一部が「次の課題」として取り組んだことが大きかった。」

(毎日新聞ソウル支局長)
「吉田証言」北海道新聞も取り消し


韓国メディアが慰安婦問題の重大証言として吉田証言に注目したのは、91年11月22日の北海道新聞の報道だ。
記事が出た時韓国メディアは一斉に動いた。

.
どんどんと韓国国内で輪を掛けておとぎ話が膨らみ過ぎて、もう起源である朝日捏造記事など関係なくなってるじゃないか?
毎日新聞ソウル支局長の一文。
昨年、ネット選挙の取材でお世話になった、毎日新聞ソウル支局長の澤田さんが
ウエッジ・オンライン版に寄稿した内容は、読んでみたが、なかなか面白い。...
言って委員会見るより、こちらを読む方が為にはなる。
『極端な主張をする韓国の市民団体などに強制連行説の根拠の一つを提供した(中略)一連の誤報と遅すぎた「検証」によって、日本国内における慰安婦問題に関する議論をゆがめてしまった』

もはや議論が成立しないほどにね。
慰安婦問題は韓国社会の民主化の流れに伴うものであり、吉田証言に関する朝日報道は日本国内の議論をゆがめはしたものの、韓国に影響を与えたと思えない、と。→朝日新聞・慰安婦報道の訂正が韓国にインパクトを与えない理由(澤田克己)
毎日新聞も、しっかり。あ、しっかり伝えてくれてますね。
この記事読むまで韓国への影響は思いつかなかったなあ。基本は「慰安婦問題をどう認識、解釈するか」っていう国内の話だよね。
毎日の澤田さんの論考です。
(毎日新聞ソウル支局長)( ^ω^)・・・が、言ってもな~・・・
"この夏、日本に住む知人に聞かれて返答に窮する質問があった。朝日新聞による慰安婦報道の誤報取り消しに対する韓国側の反応はどうか、という質問だ…"
…都合の悪いことをスルーする能力には長けているようですな、韓国のマスコミは。慰安婦の補償を求めるならライダイハンを解決してから!
澤田克己「朝日新聞・慰安婦報道の訂正が韓国にインパクトを与えない理由」
民主党政権は、朝鮮王室儀軌等の(先方が「奪われた」と主張している)写本のみならず、自称従軍慰安婦に新たな「謝罪」と「人道支援」までくれてやるところだったと。
朝日新聞の報道がなくても慰安婦問題は出てきたと思われる。
当たり前、犯人は統一教会

Infinity
同じ穴の狢⇒
(・ω・)以上、ソウルから毎日新聞がお届け致しました。
朝日・慰安婦報道訂正が韓国にインパクトを与えない理由- *吉田証言で韓国が勢いづいた事はあっても、今更誤報といって慰安婦問題を全面否定にはならない!韓国は元慰安婦の証言を確固たる証拠と訴求!本人が金で売られたとは云えまいに!
「だが、吉田証言に関する朝日新聞の報道が韓国のメディアや世論に大きな影響を与えたのかと問われれば、かなり大きな疑問が残るのである。」正確な分析なしには適切な対応もできない.
朝日新聞・慰安婦報道の訂正が韓国にインパクトを与えない理

朝日の謝罪は遅きに失した。これが90年代だったら状況は変わっていただろう。朝日が捏造を認めない間に、韓国は朝日報道を元に国際的なイメージ戦略を推進し続けた。朝日の大罪は消えぬ。
*「朝鮮日報は80年代から日常的に混同していた」
慰安婦捏造報道の共犯は北海道新聞!!!→
「朝日新聞の報道は、問題化の時期を若干早めたに過ぎない」とのことだが、タイミングが遅れていたら、河野談話という右からも左からも批判される中途半端なものが出なかったのでは?→
ウエッジ【朝日新聞・慰安婦報道の訂正が韓国にインパクトを与えない理由(2014年09月29日、澤田克己・毎日新聞ソウル支局長)①】朝日は82年9月2日の大阪版朝刊社会面に大阪市内の講演として報じたほか吉田関連記事を少なくとも16回掲載。
日本の民主党政権は3年ほどで終わってしまったけど、韓国は金大中、盧武鉉と10年革新政権が続いた。これが朝日云々以前に大きい。
「吉田証言に関する朝日新聞の報道が韓国のメディアや世論に大きな影響を与えたのかと問われれば、かなり大きな疑問が残るのである。」
(毎日新聞ソウル支局長)WEDGE Infinity(ウェッジ)
以上

記事本文: 朝日新聞・慰安婦報道の訂正が韓国にインパクトを与えない理由  WEDGE Infinity(ウェッジ)

関連記事

21コメント 2014-08-17 11:25 - news.livedoor.com

朝日新聞が自社の慰安婦問題報道の点検記事(8月5日、6日付)を掲載し、「慰安婦を強制連行した」という虚偽証言に関する記事を取り消し、「慰安婦」と「挺身隊」の混同や誤用を認めた。 いずれも慰安婦問題の発端や、歴史認識をめぐる日韓摩擦の原因であり、“核心部分”である。にもかかわらず、朝日新聞の誤報に乗った形で「反日報道」が長年展開され、現在も続く韓国では、不思議なことに“朝日の責任”を問う声は...[続きを読む

画像で見る主要ニュース