TOP > 政治・経済 > WEDGE Infinity(ウェッジ) > 白物家電に本格参...

白物家電に本格参入 アイリスオーヤマ プラスチック加工技術とスピード開発で勝ち取ったLEDシェア1位 WEDGE2月号第二特集 WEDGE Infinity(ウ

24コメント 登録日時:2013-01-23 09:58 | WEDGE Infinity(ウェッジ)キャッシュ

(なかにし・とおる) 1948年岡山県生まれ。1972年共同通信社に入社、経済分野を取材し編集委員などを経て2010年に退職し、現在は経済ジャーナリスト。 ビジネスの現場で日々発生しているファクトを、時間軸の長い視点で深く掘り下げて、日本の本質に迫る「WEDGE REPORT」。「現象の羅列」や「安易なランキング」で...

Twitterのコメント(24)

アイリスオーヤマの白物家電、かぁ。
ェッジ)

勢いがあるね~!
仙台地元企業のアイリスオーヤマ、大山健太郎社長のインタビュー記事発見!「 プラスチック加工技術とスピード開発で勝ち取ったLEDシェア1位」
ェッジ)  いわゆる「すりあわせ」のワナにはまらない新基軸の発想がここにある。
ェッジ)
これは面白い読み物だ。
アイリスオーヤマってそういう生い立ちなのかー。何がコアなのかわからん会社だった。でもシンプルで安い家電大好き→
@saorin_tumuluse アイリスオーヤマが安いのは、なんか家電業界に挑戦してるかららしい。
アイリスオーヤマが家電!?とびっくりしたけど、まぁ、これなら作れるよなという納得に変わった>
ユニクロの家電板ですね→
技術者も雇ってとなると固定費が発生するわけで今後サステイナブルな事業にしていくのが大変そう。RT@sasakitoshinao: 「コアの技術さえあればあとは部品を組み立てるだけ」。アイリスオーヤマ。/ LEDシェア1位
後読 RT @sasakitoshinao 「コアの技術さえあればあとは部品を組み立てるだけ。デジタル化によって何でもできてしまう」。小回りの良さとスピードで勝負してるアイリスオーヤマ。/白物家電に本格参入 プラスチック加工技術と…
「前の会社では決定してから製品が出来上がるまでに半年から1年掛かっていたが、ここでは3カ月でできてしまう。」これちょっとうらやましいな
製造業は長い年月で贅肉を溜め込んでしまった中年親父かもしれない
まさか雑音をばらまいてないだろうな?>LED RT @sasakitoshinao: 「コアの技術さえあれば..小回りの良さとスピードで勝負してるアイリスオーヤマ。/.. プラスチック加工技術とスピード開発で勝ち取ったLEDシェア1位
期待したいね。/
プラスチック加工技術とスピード開発で勝ち取ったLEDシェア1位: A:当面はコンパクト家電をやりたい。大手家電メーカーは4人家族をターゲットにしてきたが、われわれは単身者や新生活を始める...
大手家電メーカーは4人家族をターゲットにしてきたが、われわれは単身者や新生活を始める人だったら何がほしいかなど、細かいセグメントのニーズをくみ取って製品化する。 アイリスオーヤマ社長に聞く快進撃の秘訣
以上

記事本文: 白物家電に本格参入 アイリスオーヤマ プラスチック加工技術とスピード開発で勝ち取ったLEDシェア1位 WEDGE2月号第二特集 WEDGE Infinity(ウ

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.92.197.82 ec2-54-92-197-82.compute-1.amazonaws.com