TOP > スポーツ > ゲキサカ > 最も走ったチーム...

最も走ったチーム&選手は…J1第31節の走行距離発表 | ゲキサカ

10コメント 登録日時:2018-11-06 12:18 | ゲキサカキャッシュ

 10月31日、11月2、3、4日に行われたJ1第31節における選手の走行距離などのトラッキングシステムによるデータが発表になった。 第31節で最も走行距離が長かったチームは湘南ベルマーレで122.282km、2位はジュビ......

Twitterのコメント(10)

| ゲキサカ 中2日2回目のチームだぞ。すげええ
途中交代したけど、スプリント回数は慶治朗が一位。
さすが慶走怪物。
うちってやっぱとんでもないチームなんだな
相変わらずケイジローよく走ってるなぁ😆
あの過酷なスケジュールの中、
走行距離もスプリントも1位とは...。
凄すぎる。

最も走ったチーム&選手は…J1第31節の走行距離発表(ゲキサカ) -
二人とも、途中で交代したよね(笑)??
走行距離が鬼だな(笑)スプリントキング2人も。
スプリント回数を見ると、最も多かったチームは湘南で229回、2位はガンバ大阪で216回。選手別では、湘南のFW小川慶治朗の40回が最も多く、2位は湘南のFW高山薫とG大阪のDF藤春廣輝の36回だった。

| ゲキサカ
やっぱ湘南の運動量ハンパなかったんだなあ。。

最も走ったチーム&選手は…J1第31節の走行距離発表(ゲキサカ)
|ゲキサカ
スプリント回数を見ると、最も多かったチームは湘南で229回、2位はガンバ大阪で216回、3位はサガン鳥栖で194回。選手別では湘南のFW小川慶治朗の40回が最も多く、2位は湘南のFW高山薫とG大阪のDF藤春廣輝の36回。
以上

記事本文: 最も走ったチーム&選手は…J1第31節の走行距離発表 | ゲキサカ

関連記事