TOP > スポーツ > ゲキサカ > 李忠成がラフプレ...

李忠成がラフプレー撲滅を訴える「一瞬で全ての膝靭帯が吹っ飛ぶなんて悲しすぎる」 | ゲキサカ

14コメント 登録日時:2017-07-06 18:07 | ゲキサカキャッシュ

浦和レッズのFW李忠成が5日に等々力陸上競技場で行われたJ1第13節延期分の川崎フロンターレ戦(1-4)で負傷交代したことについて、6日に自身のツイッター(@ChunTadanari)で無事を報告するとともに、ラフプレーの撲滅を訴えた。 李は川崎F戦の後半22分にFWラファエル・シルバとの交代で途中出場。しかし、同42分にDFエドゥアルドの飛び蹴りのようなタックルが左膝を直撃すると、...

Twitterのコメント(14)

水曜のエドゥアルドのファールはレッドカード相当だった。怪我があまり重くなかったようで良かった。

(ただまぁ、練習試合で二人骨折させられた身としては、チームメイトにも同じこと伝えておいてね、と思うけども)
ピッチ甲斐でも暴力を振るうような韓国の選手らにも言ってきなよ。
"最後に「僕を思う全ての人達に感謝でしかない。ありがとう」と締めくくった李に対し、ファンからは安堵のコメントなどが寄せられている"
これか。
言ってることは正しいが、誰が言うかもなくもなく。
ラフプレーで怪我する選手が無くなるのは良い事だと思うが李忠成って開幕前の練習試合でエウシーニュに全治3ヶ月の怪我させて無かった?本末転倒な感じがする
川崎いい加減にしろ
DAZNで詳しく見たが浦和の遠藤の一発退場なんてかわいいもんだ。
んだねぇ

小野さんもフィリピンにやられたり、達也さんも土屋にやられたり、マジつまらんもんなぁ
首投げをした選手が言うか( ̄▽ ̄;)
このプレーは本当に危険だと思った。個人的には警告では無く退場処分が妥当だと思った。
『全ての膝靭帯』とは一体…。/
大ケガでなくて良かった。エドゥに悪意はなかったよ。だからなおさら無事で良かった。
以上

記事本文: 李忠成がラフプレー撲滅を訴える「一瞬で全ての膝靭帯が吹っ飛ぶなんて悲しすぎる」 | ゲキサカ

関連記事

画像で見る主要ニュース