TOP > スポーツ > ゲキサカ > FAが“ダイブ”...
11コメント

イングランドサッカー協会(FA)は18日、シミュレーションへの罰則を強化することを発表した。2017-18シーズンからは、1度見逃された場合でも後に発覚すれば2試合の出場停止処分が下ることになる。 対象となるのは、意図的に倒れてPKをもらおうとしたり、痛がったふりをして相手を退場に追い込むなど、主審を欺く行為。試合中に見逃されたとしても、元審判、元指導者、元選手の3人による映像検証でシミュレー...


Twitterのコメント(11)

これ見て楽しんでたとこもあるんだけど…
もっと重くすべきだと思うんだよな
ドリブラー涙目
日本でも導入すべきやな
後付けで処分はやめたら(笑)
逆にこれは完全にファウルやんってのはどうすんのよ
FA有能すぎる。シミュレーションも技術とか言ってた奴等は息してるか?
Jでもすぐ導入すべき。いや導入しろ。
"撲滅へ強化策…見逃された後に発覚でも2試合出場停止へ(ゲキサカ)
鹿島や浦和の選手は出場停止だらけで、倍の人数が必要になるんじゃないのか?(笑)
"撲滅へ強化策…見逃された後に発覚でも2試合出場停止へ(ゲキサカ)
いやとりあえず誤審撲滅頑張れよ
"撲滅へ強化策…試合後に発覚でも2試合出場停止へ
"撲滅へ強化策…試合後に発覚でも2試合出場停止へ | ゲキサカ

厳罰化はいいけどこれちゃんと判定しないとえらいことになるぞ
以上

記事本文: FAが“ダイブ”撲滅へ強化策…見逃された後に発覚でも2試合出場停止へ | ゲキサカ

関連記事

68コメント 2016-02-03 13:31 - togetter.com

コメント欄が案の定痴漢マインドの罵詈雑言のるつぼになっておりますwww コメントは気が向いた時に整理します。まとめの本題から逸脱していると判断した場合は随時削除します。削除対象外を誤って削除してしまうこともありますのでご容赦ください。...[続きを読む

画像で見る主要ニュース