TOP > トラベルWatch > JAL、男性スタ...

JAL、男性スタッフだけで運航する10回目のこいのぼりフライト。現役パイロットの「空飛ぶ合唱団」も歌声を披露 見送りの「こいのぼり」も新顔に - トラベル Watch

17コメント 登録日時:2018-05-05 13:30 | トラベルWatchキャッシュ

 JAL(日本航空)は5月5日、CA(客室乗務員)やパイロット(運航乗務員)、地上スタッフら、男性スタッフのみで運航を行なう「こいのぼりフライト」を羽田~福岡線のJAL311便、JAL312便で実施した。こどもの日の恒例フライトで、2018年で10回目を迎える。...

Twitterのコメント(17)

フェミニストの方々、これ騒がんのかね。
いいですね🎵
これがマーケティングで、したいことをビジネス化してる
なんで本屋考えないの、知恵を搾れよ本屋
さすがに4/4にセクマイだけで運航するには人数が足りないか
鉢巻と褌かと思ったら違った
何でもかんでも男女別けんの好きやね。思考停止マンかな?

居酒屋で男女兼用か女子トイレしかないのやめてくれ~。そこは別けんかい
すげーいいイベントじゃんね!こどもたちの夢になりそう!
男性のCAさんって殆ど見たことないですね…
3月のひなまつりフライトと同様に乗ってみたい
JALにさえ物心ついた時から乗ったことないけど
何気なく読んでた記事にいきなり「コブクロ」という文字が出てきてびっくりしてる。JALとは結びつき強いもんな〜〜
鯉のぼりフライト、だと:(´ºωº`):
乗りたい。。。
以上

記事本文: JAL、男性スタッフだけで運航する10回目のこいのぼりフライト。現役パイロットの「空飛ぶ合唱団」も歌声を披露 見送りの「こいのぼり」も新顔に - トラベル Watch

関連記事