ANA、エアバス A380型機の特別塗装機は「FLYING HONU(ホヌ)」 ウミガメの親子を描いたデザイン、2019年春からホノルル線で運航予定 - トラベル Watch

15コメント 登録日時:2017-03-06 14:29 | トラベルWatchキャッシュ

 ANA(全日本空輸)グループは3月6日、2019年春に東京~ホノルル線に導入予定のエアバス A380型機特別塗装機のデザインを発表した。2016年10月~11月に公募していたもので、2197作品の中から「ハワイの青い海でゆったりとくつろぐホヌ(ウミガメ)の親子」を描いたデザインを採用、愛称を「FLYIN...

Twitterのコメント(15)

@taichi_28 ワイハでアニクラ出来たら..
ウミガメなのか
色的にもイルカっぽい
C-3POとかもだけどそれだとはっきり分からない色だけでなんとか表現してる塗装が多くなったわ
ウミガメの親子を描いたデザイン、2019年春から《ホノルル》線で
🆕 2017/03/06(昨日)🔥5
🇨 🇦🇺 (1st/4)…
かわいい…かな /
ミシシッピアカミミガメじゃなくてよかった
うーん。A380の凛々しさはどこへいった。
かめひこうき~⊂(^ω^ )⊃
決まったみたいですね。ウミガメか~これまでと流れが違うので、クジラの二番煎じ狙いかな?
ANA、A380の特別塗装機はウミガメの親子 -
A380はちょっとずんぐりとしてるから、そのスタイルにぴったりのデザインだなぁ。
こんな盛り上げて、いざ就航すれば大変な事になりそうwww次は か?
マリンジャンボだ!
ゾヌかと思ったらホヌだったけどやっぱりわからねえ
普通の塗装にしときゃいいのに
以上

記事本文: ANA、エアバス A380型機の特別塗装機は「FLYING HONU(ホヌ)」 ウミガメの親子を描いたデザイン、2019年春からホノルル線で運航予定 - トラベル Watch

関連記事

画像で見る主要ニュース