地震の停電でJR北海道「全線運休」の理由 約8割は「電気を使わない路線」なのに? | 乗りものニュース

55コメント 登録日時:2018-09-07 16:20 | 乗りものニュースキャッシュ

北海道胆振東部地震による停電の影響で、JR北海道は全線全区間で運休しました。しかし、同社が運営する路線の約8割は、ディーゼルエンジンの列車しか走らない「非電化路線」。電気を使わないはずの非電化路線も含めて全て運休したのはなぜなのでしょうか?...

Twitterのコメント(55)

約8割は「電気を使わない(ディーゼルエンジンの列車しか走らない)路線」なのに?:乗りものニュース
…しかし、信号装置は北海道電力から供給を受けている電気を使って動かしていますから、停電すると列車を安全に運転できなくなり
単線が多いから、なおのこと信号装置は重要ですよね
あと給油装置が電気で動くタイプなら停電すると使い物にならない。
地上の電力確保よりも、利用客が少ないから運休させているのでは……。
たしかに北海道は電車は少なく列車・ディーゼル車が多いイメージ。
JR北海道の電化は行われないのか
動力源さえあればいいという話ではありません。 >
そら、信号設備やら駅の設備やらが電気で動くからに決まってる。
何がなぜ?だよ。記者がバカなのか、読者をバカにしてるのか。:
端的に言ってこの記事書いた記者バカだろ? 電源だけの問題じゃないんだよ、施設点検とかどんだけ時間かかると思ってるんだ?
「鉄道ライター」という肩書きを名乗る人間が書く内容じゃないな。
まったくもってド素人の考え方だよ
すげえバカな記事だな。久しぶりに心底「バカな記事だ」と感じたよ。物を書くのを辞めなよと言いたい。

皆さんも不思議に思ったでしょって言ってるバカのしたり顔が眼に浮かぶバカな記事だ。

--
ディーゼルカーは、単に走らせるだけなら外部からの電気の供給を必要としません。信号装置は北海道電力から供給を受けている電気を使って動かしていますから、停電すると列車を安全に運転できなくなります。
非電化区間だから、鈍行&簡易タブレット交換閉塞とか考えたけど、ポイント切り変え手動が無理かなと(笑)
見る前から運行設備が電気ストップして使えなくなったんだろーってのは想像ついたんだけど、
調べてみるとだんだんと復旧してきてるようで、一安心。
列車運行に電気はいろいろと必要であるわけで…これに地震による被害も加わって路線によっては大変な状況。北海道内の停電では、バスも運休したが、交通信号が点灯しておらず安全が確保できないための処置。
そもそも電気制御があっても、運営の怪しいJR北海道だから停止は止むを得ないか。でも道民のためにも早い復旧がかないます様に。

 約8割は「電気を使わない路線」なのに
ネットニュースでこんなトーシローなこと言い出すんたから、いまどきの記者(ライター)の不勉強ぶりにはホンマに呆れるわ・・・(-_-;)
駅の施設や信号その他に電気は必ず使ってるから入れ物だけ動いても運行は出来ない
道路の信号機消えててバス走れないのと同じ
非電化でも、踏切や信号には電気を使う為、安全面からすれば危ないのが理由ですね。
約8割は「電気を使わない路線」なのに?(乗りものニュース)
踏切が動かなかったらアウトだもんな
このニュース愚問過ぎる。
気動車だからって全く電気を使わないわけじゃない。
信号や踏切が動かなきゃ線路上を走るのは非常に困難。
それは自動車だって同じでしょ。信号機が無いと混乱する。
交通整理で動ける道路の様には簡単にはいかないのよね。鉄道の場合は。
そりゃ車両そのものは動けるけど、ポイントも信号も踏切も動かないんだから……
支障なさそうなのは浦臼-新十津川間と夕張支線ぐらい、か?
道民だけど今まで電気で動いてると思ってた…
バスだって止まってんねんぞ
約8割は「電気を使わない路線」なのに?(乗りものニュース)
流石にタブレット交換は時代遅れだが、これこそが北ロスの主因すらあるとなると
見出しは酷いが、中身はまともな内容。電気を使わなくても気動車なら鉄道は動かせると思い込んでいる人がどんなに多い事か。
馬鹿じゃないのか?信号や踏切は電気が要らないのか??
JR北海道は、列車を走らせれば赤字が膨らむので、止める理由があれば喜んで止めます。
今回の場合は、違うとは思いますが・・・。
鉄ヲタの兄に同じ質問をしたら「だって信号が付かないだろ。」と即答。人間が信号できないの?と返したら「JR北海道はそういう人材を持つ余裕ないしなぁ…」と。
※個人の感想です。
「信号装置は北海道電力から供給を受けている電気を使って動かしていますから、停電すると列車を安全に運転できなくなります」
ちゃんと理由も書いてあるね、これ。
中身読んで批判してる?
東日本大震災直後の「計画停電」が行われていた頃、90年代に電化された相模線は踏切が動作しない恐れがあるとして震災以降2週間ほど運休となったことがあった
何故って信号も踏切も動かないのに何で大丈夫だと思うんだ:
大規模停電の度に出てくる話ですな。
「ディーゼルなんだから停電でも走れるだろ?」とよく言われるのですが、踏切、信号等が停電だと動かないんで、やっぱ無理なんです。
東日本大震災の時に「なんで久留里線まで計画停電で止まってるんだ?」って、話題になったなあ…
はい、男鹿線が停電で踏切が動かせず運休という目に何度か遭いました(マイカー通勤しましたが)>
ガス給湯器が結局は停電すると使えないのと同じですね。
中身読まないけど、信号や遮断機、切符の販売などの駅務には電力要りますよね。→
答えは簡単。車両はディーゼルでも、信号機とか踏切が電気だから。
なるほど言われてみれば正論(私の思考が至らなかった)
信号を灯すのもレールの分岐器を変えるのも踏み切りを鳴らすのも電気が要るんです‼️
『信号や踏切はどうやって動いてると思う?』というお話。非電化路線も電気無しにはままならないのでした。
我々道民はJR北海道のことをJRとか電車とは呼ばず「汽車」と呼びます。
そういや以前教えてもらったな…北海道の線路を走ってるのは、ほとんどが電車ではなく汽車だって。
東って火力発電も持ってんのか
となればタブレットによる閉塞運転、手旗信号に有人踏切、電信連絡など古き技術を駆使して・・・無理やな(;´∀`)
東日本大震災でも同じ理由で止まりました。
考えてみて下さい
徐行しながら走ったらいいだろ。
頭固い┓( ´ー`)┏ヤレヤレ
快速エアポートが運転再開した札幌〜新千歳空港間では、全ての踏切に係員が立ち会っていたというツイートを見かけました。動作確認と思われますが大変な状況ですね。
こんな事が記事になるんか





Google マイフィードから共有しました
そういう事だったのか!
コレは割とよく話のネタにされることやなーw
東日本大震災の時、八高線や関東鉄道等といった非電化路線も、計画停電で本数を減らしていたんだよな。
システムで電気使うのは当たり前だよなぁ
気動車では電気を利用しないとはいえ、信号、踏切や駅の照明では電気を使用しているからねえ。
以上

記事本文: 地震の停電でJR北海道「全線運休」の理由 約8割は「電気を使わない路線」なのに? | 乗りものニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース