TOP > 乗りものニュース > 新大阪駅の新幹線...

新大阪駅の新幹線20~26番線にホームドア導入 扉長さ5mの大開口タイプ JR東海 | 乗りものニュース

14コメント 登録日時:2018-08-01 16:24 | 乗りものニュースキャッシュ

JR東海が新幹線の新大阪駅20~26番線にホームドアを設置へ。16両編成と8両編成の両方に対応するよう、扉の長さが約5mの大開口タイプが導入されます。...

Twitterのコメント(14)

開閉の瞬間の動画撮りたい
デカすぎでは
開口10mのホームドア長ぇ。それでも車体長違いは無理だし新在直通も全否定か。FGTが潰えてようやく決定と。
柵だけでいいのにー!
Google マイフィードから共有しました
ドアの部分の方が長いところがありそう / (乗りものニュース)
これホームドアにする必要があるのだろうか…?()
全開まで時間かかりそう。熱海駅とかにある旧式みたいに列車が入ってきたら開き始めるのかな?
5mは草 戸袋邪魔すぎひん?
ドアの定義を考えさせられる… 片持ちでよう折れたりしないな ⇒
扉は車輪なしの片持ち式構造で長さ約5m。これは国内最長といいます。

【 扉の幅5mの大開口タイプ JR東海】
うわ。ちょーデカ(^^;;;
以上

記事本文: 新大阪駅の新幹線20~26番線にホームドア導入 扉長さ5mの大開口タイプ JR東海 | 乗りものニュース

関連記事