TOP > おでかけ・イベント > 乗りものニュース > 信号機老朽化、ど...

信号機老朽化、どう対策? 誤作動や倒壊のおそれ 数減らす取り組みも | 乗りものニュース

16コメント 登録日時:2018-01-15 08:15 | 乗りものニュースキャッシュ

老朽化した信号機が誤作動を起こしたり、倒れたりする事例が発生しています。どのような対策がとられているのでしょうか。信号機の数そのものを減らすこともある一方、新しいタイプの信号機も登場しています。...

Twitterのコメント(16)

意外に身近な問題な問題だったりします。
面接のネタにもなるかもしれません。
そういえば、急にフラット型のが増えたね。
対策かどうか知らないけど、いつの間にか消えてた信号機あったな
電気や誤作動の心配のないラウンドアバウトの導入は考えてないのかね
確かにフラット型もじわじわ見かける。
お願いだから老朽信号機の代替にきちんと予算を付けてほしい。
たとえば、学校の近くには押しボタン式の信号が多いですが、廃校や統合が進み、不要になるケースがあります。
誤作動が原因の事故まで起きてるんだ。もっと問題になっても良さそうだけれど
交通量によっては信号機を撤去してラウンドアバウトもアリなのだろうな
⇦近所にも厚さ10cm以下位の薄っぺらな信号になってた所ある。
横から見たらペラッペラなんだよね、この類の信号機。
オッチャンより若いのに倒れないで!!(TдT)
この前の暴風雪のとき向きが変った信号機を何基か見かけた。見づらくてやだ
福岡市はもっと減らした方がいい
一番身近なインフラにも老朽化と維持困難の流れが……。
以上

記事本文: 信号機老朽化、どう対策? 誤作動や倒壊のおそれ 数減らす取り組みも | 乗りものニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース

50.19.34.255 ec2-50-19-34-255.compute-1.amazonaws.com