TOP > おでかけ・イベント > 乗りものニュース > 自転車も歩道を走...

自転車も歩道を走っていいの? 通行が認められる4つのケースとは | 乗りものニュース

12コメント 登録日時:2017-07-25 09:07 | 乗りものニュースキャッシュ

道路交通法では、自転車は歩道を通行してはならないと定めていますが、例外があるようです。どのような場合でしょうか? 通常は罰則規定あり、でも例外が 道路での交通安全を定めた道路交通法によると、歩道のある道路では、自転車は車道を通行しなければなりません。もし歩道を通行すると、通行区分(車道と歩道)違反で3か月以下の懲役または5万円以下の罰金が科せられます。 しかしある条件下では、例外として歩道を...

Twitterのコメント(12)

車道より歩道を走るほうが断然正解、と思ってる人ってまだいそう。 逆走とかもね。
もっと周知して欲しいルールだわ

| 乗りものニュース
自転車で歩道を通行できる場合はあくまで「例外」です。車道が原則と肝に銘じましょう。
別に歩道を通らせてやってもいいけど画像にあるようにあくまで「歩行者優先」な。ベルで歩行者を蹴散らすような輩には断固たる態度を取りたい。
自転車はクルマに比べて著しく遅く、搭乗者の身体がむき出しになっている。しかも国内に自転車専用レーンなど皆無に等しく極端に狭い車道外帯に押し込められているので車道走行は日本中どこでも危険。よって歩道を堂々と走るべき。
平気で暴走するアホが多過ぎる!
(歩道走行規則を)知る人は「極めて少ない」のは何故なのか。その事が全く書かれていない。行政、警察の告知不足に他ならない。また自転車のり以上に歩行者がルール知らずである事に触れないのは民主的ではない。→歩道通行が認められる4つのケース
車道走行が危険過ぎる場合、狭い歩道でも走行OKとなる。ただし警察の了承が必要。
認められている道路と、お年寄り(70才以上)は歩道を走ってもらいたいな( ´・∀・`)
極端なことを言ってしまえば、自動車は速度規制を守れないし、自転車に対して十分な間隔をあけられないし、徐行も十分とれないようなので、どんな道路でも歩道を走ってはいけないと説明できないと思う。
法律があっても守らせる環境が整ってないと話にならんね
これを頭に入れて、できるだけ歩道を通行してもらいたい
以上

記事本文: 自転車も歩道を走っていいの? 通行が認められる4つのケースとは | 乗りものニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース