TOP > おでかけ・イベント > 乗りものニュース > 新嘔吐物処理材「...
11コメント

tags: JR東日本, グッズ, トラブル, マナー, 鉄道, 駅 嘔吐物処理の作業跡が残りにくい新たな処理材「アクセスクリーン」が、2017年6月から全国の清掃会社に向けて販売されています。 処理時間の短縮を実現 JR東日本グループの東日本環境アクセスは2017年6月から、JR東日本コンサルタンツと共同開発した新たな嘔吐物処理材「アクセスクリーン」の全国販売を開始しました。 駅ホ...


Twitterのコメント(11)

鉄道会社にとって、重要な発明品だよなぁ。
車内での処理はノンゲーロ使ってたな…
駅員や乗務員やると、ゲロ処理は避けて通れなかった。
鉄道・清掃会社向けだけでは勿体無い。タクシーにも常備しておきたい気がする…
そもそも吐くまで飲むな
あー最近見るのこれだったのかー。
弊社への早期導入を渇望
制服のズボンが木くずまみれになってしまうこともあったけど
処理したあとのほのかな木の香りは良かったなぁ〜
ホーム用ゲロ処理専用の素材が開発されるのなんか日本だけだろ…
嘔吐物処理剤…/
吸収性がどうか?嘔吐物処理後の油脂分が跡に残らないか?
まぁ、最終的にはモップ掛けをして跡残りの無いようにしなきゃならないだろうな。
駅の清掃バイト時代思い出すねぇ。
ウチの駅は白い油吸う粉でしたよ。
もう10年以上前の話…(´・ω・`)
以上

記事本文: 新嘔吐物処理材「アクセスクリーン」販売開始 おがくずより跡残りにくく | 乗りものニュース

関連記事

20コメント 2013-12-18 22:35 - www.pixiv.net

イラストコミュニケーションサービス[pixiv(ピクシブ)]pixivへようこそこの作品 「嘔吐表情イメレス」 は 等のタグがつけられた作品です。...[続きを読む

画像で見る主要ニュース