TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 大学の収入を増や...

大学の収入を増やす「成績順授業料」のススメ | 岐路に立つ日本の財政 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

61コメント 登録日時:2015-12-07 06:13 | 東洋経済オンラインキャッシュ

国立大学は、今後、自己収入を増やす工夫と努力がますます必要になる(写真:YMZK-Photo/PIXTA) 文部科学省は12月1日、衆議院文部科学委員会の閉会中審査で、現在年間約54万円の国立大学授業料が2031年度には93万円程度に上がるという試算を明らかにした。値上げが決まったわけではないが、どうしてこのような試算が出てきたのか、背景を解き明かそう。 ...

Twitterのコメント(61)

これなかなか良いと思う。
最後のオチまで面白い。運営効率を考えれば、均一に値上げして一定額徴収し、成績に応じて奨学金を分配する方が効率的。
コレでホントに大学が良くなるって信じてるんだったら,所属先のKO大学経済学部でやればよい. /
悪くはないアイディア。
米国はじめ多くの国の常識に倣うなら、成績と共に世帯の年収や資産に応じて授業料を決めるということになるだろう。--
(´・_・`).。oO(こういう馬鹿が、行政改革推進会議、税制調査会、財政制度等審議会、社会保障審議会、東京都税制調査会とかで委員等を務めてるんやで)

 土居 丈朗 慶應大学経済学部教授
小を犠牲にして大を生かす。言ってることは素敵だが、そういうやつは、小の身の気持ちになれないから
原節子追悼を兼ねて素晴らしい言葉をお贈りしよう。「金というものが何より醜悪で忌まわしいのは、それが人間に才能まで与えてくれるからですよ」ドストエフスキー『白痴』〉
成績が下がる→学費上がる→学費稼ぐためにバイト増やす→さらに成績下がるの悪循環になることが予想される。銭金のことで、教育・研究をダメにしてほしくないな /
成績順授業料は、いいね。
この発想、ぞっとする。
Toyokeizaiより頭が悪いので、よく理解できない。何かおかしい気がする。誰か解説をお願い
但し現実には「講義をゆるくやりたい大学教員の多くが導入に反対し、実施できない……という羽目になるだろう」w。 -
相対評価で下位になった学生の学費負担者に罰を与えるという制度設計すごすぎ(^^;)。ブラック企業ですら全員がノルマ達成したら上司から詰められたりしないだろうに
衣食住を機械やロボットに任せて、更に太陽光発電でエネルギーの大量生産を住宅にやらせたいのだけれど、何を勉強すれば叶いますかね?
本気のデザインなんだけどなぁ。
慶応大学の土居丈朗教授は大学教育を破壊したくて仕方ないらしいです。 "世界トップクラスのアメリカの大学はほとんどが、日本の国立大学よりも5倍前後の授業料を課している" "筆者は秘策"→学力と授業料を結びつけるインセンティブ設計
成績下位が見込まれる学生の学習放棄がより進むと思う。そもそも学問に金銭的なインセンティブというのは?
国立大学の授業料は、省令で「百分の百二十を乗じて得た額を超えない範囲内」(最大で標準額の1.2倍)と決まっている。わかっていってるのだろうか。/
これに限らず大学の成績をむやみに重視せよという連中は、範囲の狭くて準備期間や回答時間の短い試験ってのは学力を評価する指標として中々粗いことに気づかないのかね。
オチのところだけが言いたかったことなんだろうけど、脊髄反射で与太話の成績順授業料に噛み付くやからは多いんだろうな。というか、コメントみても大多数はそれか。腹芸が良いとは思わんけど、腹芸という日本文化が失われるのは何ともねぇ……。
経営者にはよい方法に見えるだろうが、現実的に学生と保護者がどう行動するか、それに対して教員がどうに対応すべきか、それに反して一部の教員が実際にやりそうな対応は何かを考えると頭痛がする。>
もしこれをやったら、成績下位者は学校やめるだろうな。
あなたの大好きなアメリカのトップクラスの大学、それほとんど全部私大では。「世界トップクラスのアメリカの大学はほとんどが、日本の国立大学よりも5倍前後の授業料を課している」みてるかも:
いやいや無償化してくれ。 /
あのね、国立大学は基本的人権のための機関でもあるの。教育機会の均等のためにある機関でもあるの。

大学の収入を増やす「成績順授業料」のススメ
経営的観点からマジレスすると、成績確定日以後でないと授業料を徴収できないという致命的な欠陥があるよね、これ。 /
そういう阿呆なシステムは慶応義塾大学でやっとけ
へーこんなんでも慶應の経済学部にいれるんだー
大学生になっても学校のテストでいい成績取らなきゃいけないのか

@Toyokeizaiから
@Toyokeizai

土居氏の案では、逆進性の強化でしかなく、富裕層が圧倒的に有利だろ。
貧乏人を煉獄に追い込む経済学者の鑑、土居氏。>
留学生からとえればー?重箱の隅をつつくような真似やめてさー。
よくもまあこんな愚作を思いつくものだね。この記事を書いた土居という人は、授業料が1.75倍になっても痛くも痒くもない経済状態にあるのだろうか。
財政再建主義者・土居丈朗先生の「秘策」は「上位3分の1の学生は標準の授業料の半額、中位3分の1の学生は標準の授業料、下位3分の1の学生から標準の1.75倍の授業料」を徴収することだそうで…
これ、韓国の国立大学で導入して失敗しなかったっけ? /
他者に負けないために勉強しているというマインドを助長し、授業量が苦しい貧困層はバイトに明け暮れて成績が上がらない負のスパイラル。

Toyokeizaiより
大学生も塾に通って、授業料を安く抑えよう!
やっぱこの発想は出てくるよねえ。
まったく経済学者というのは。。。
@Toyokeizaiさん これも1つの方法かもしれません
東洋経済   この程度で慶應って教授になれるのか・・・・ -
これ、学費や生活費のためにバイトしてる学生を蟻地獄につきおとすようなもんだろう。慶應にはそんな学生少ないかもしれんが…
「成績優秀者に奨学金」というナイーブな図式がそのまま漏れ出てるだけだ罠。そもそも学費の安い国公立がエリート校であるということ自体、学力と家庭の経済力の相関を考えれば逆進的というジレンマを抱えてるんだから。

「成績順授業料」のススメ
>増税には抵抗が強い国民にさらなる税金の投入を求める前に、国立大学として何か収入確保の工夫はできないだろうか
 特権に対する多くの国民が抱くルサンチマンに配慮せよと?
うん、そりゃ賛同しないよね。与太話だから。
こういうのを想像力の欠如という。橋下徹あたりが飛びつきそうな下策。
おちがなんかなぁ。
もし福沢諭吉がこの文章を読んだらどう思われるでしょうね(筆者が慶應義塾の先生なので)。 /
金持ちなのにバカのイメージしか無い慶應にふさわしいアイデア。
税金投入の前に国立大学はもっと工夫できる(土居丈朗) | 岐路に立つ日本の財政 - 東洋経済オンライン
さしたる成果も挙げていない老人たちの存在が本質では?(笑)
成績順授業料、って…?!

【大学の収入を増やす「成績順授業料」のススメ】
成績優秀者には返済不要な奨学金でいいじゃん、ではダメなのか?
前々から言い続けてきたこと。
大学の収入を増やす「成績順授業料」のススメ [東洋経済オンライン]
昔の国立大授業料は呆れるほど安かった。国に有為な人材は国が責任を持って養成するとの意思の表れ。/
以上

記事本文: 大学の収入を増やす「成績順授業料」のススメ | 岐路に立つ日本の財政 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース