TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 台湾で爆発的に広...

台湾で爆発的に広がる、自転車シェアリング | グレーターチャイナ縦横無尽 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

62コメント 登録日時:2014-06-12 06:14 | 東洋経済オンラインキャッシュ

台北で始まった自転車シェアリングが大人気。自転車のクオリティも高く、乗り心地はいい。 台北の景色が変わった。 台北といえば、バイクの洪水というイメージが強い。しかし、最近は、その洪水のなかに、オレンジ色と緑色が混じった派手な自転車の姿を見かけるようになった。道路には自転車レーンが新たに整備されており、駅前のスペースには、必ずと言っていい...

Twitterのコメント(62)

台北にいる間の交通手段はこれに落ち着いた。すごく便利なgiant製ママチャリ
@Toyokeizaiから
台湾で実際に利用しましたが乗り捨ても自由なので台北市内を動き回るには便利
台北しばらく行けてないけど、いろいろ進化してそう。そろそろ行きたいわん(お約束) →
台北は、しばらく行かないうちに自転車がこんなにも!!  一昔前では自転車など誰も乗ってなかったです。まあ、とにかく安いし、台湾の人も珍しいので乗りますね。日本では?ですが。KCTPの銀輪も技術ある台湾製造!京都でも自転車で遊んで下さいね!
自転車シェアリング、台湾で成功しているのだとか。 ……
これに関しては台北便利よねぇ。|
ま本気度は無いよね・・。コミケの時にちょっと買い物であそこにあるシェア自転車使おうかなくらいで他所だと見たことすら無いし。/
東洋経済オンラインのコラム「グレーターチャイナ縦横無尽」に先週書いた台湾の「YouBike」の記事でFacebookの「いいね」が1000回を超えた。この連載で初めて。みなさま、ありがとうございます!
野嶋剛/東洋経済オンライン『 台湾でできて、日本でできない理由』 台北の公共自転車シェアリング「YouBike」は、導入から2年で、周囲の予想を大きく覆し、大成功をおさめている
日本にも広がってほしい。徒歩15分の通勤がつらい
これは凄いねー!
名古屋でもちょろっとあったけど消えたねw→
台湾の道路は自動車・バイクそれぞれ車道が分れているから自転車が走りやすい。

@Toyokeizai
自転車シェアリング。こういったものこそ、行政が主体になって進めるべき。ちゃんとやれば1年もかからずにできるだろう。舛添さんの本気がみたい!
羨ましい。バンコクにもあるけど、みんな使ってんのかな?
◼︎
欧州では各国で見かけたが、アジアでは見かけたことないな。日本でも。
台湾、いいですね!/
ポイントは「本気度」だそうです。→
Youbike、交通用プリペイドカードでかんたんに借りてどこでも返却できるしスマホアプリでステーション検索できたりとシステムもするなどいいうえに、GIANTが専用に開発した自転車もよくできているんだよね。
これこれ、これは本当にすごい。自分もお世話になってます。
最近台湾の自転車記事よく見る気がする。『 台湾でできて、日本でできない理由』
街の活性化や街の回遊性の向上、市民の健康増進など、プラス効果は大きい。
これは、素晴らしい
あっしは知らなかった!
なんだろ、日本での事例の分析がえらく甘い気がするんだけども。 >
しかしさすが世界の自転車工場にして世界最大の自転車ブランドをかかえる台湾。
GIANTが本気で設計してくれてるのは大きい。日本もたとえば大阪でシマノが全面支援とかしてくれたら普及するかもね。 /
大阪市内なんて平らだし距離も自転車向きだしもっと普及して欲しい /
びっくりするくらい安いな。確か、京都は自転車の普及率が高いと京都出身の友達が言ってたけど実際のとこどうなんだろ。
東京でやるならまず駐輪場を整備しないとな。

何しろ価格が安いことが台湾の人々にと...
日本はチャリの値段安くてレンタサイクルが多いですから
流れは確かにこの方向だ…
"今日の東京の交通システムのなかで効率的に大量の観光客を受け入れるには、東京のサイクルシティ化しか解決策はない" 【 】
丸の内で試運転してたけどうち消えた。東京も台湾に準じるべきでしょ!
信号無視・歩道走行当たり前の日本じゃ、かえって危険 RT @ta98: 台湾で爆発的に広がる、自転車シェアリング 台湾でできて、日本でできない理由 | グレーターチャイナ縦横無尽 - 東洋経済オンライン
日本もいずれこうなるのかな。その前にカーシェアリングがもっと普及してほしい。→
以前、某市のレンタル自転車借りたら、いかにも中古を整備しましたってやつ。数ヶ月利用者がなかっただけでなく、パンクしていて、押して返しに行ったというオチまで!
行政だとシルバー人材センターに頼みがち...
"@Toyokeizai: 【台湾で爆発的に広がる、自転車シェアリング】
台湾でできて、日本でできない理由: [東洋経済Online]"
沖縄でワンチャン。
私が居た頃には自転車屋がほとんど無かったな。時代は変わった? :
札幌では「ポロクル」が頑張ってる!【Shere】
なかなか面白い試み。家まで乗って帰りたい郊外はともかくオフィス街では重宝しそうな気もするけれども。
「圧倒的な高品質。ギアミッションはシマノ製、タイヤやフレームなど部品はすべて特注、盗んでもほかの自転車部品に流用できない」「東京には"本気度"が足りない」
日本では自転車は車道を走れと言って事故を増やしているからなあ
こんな取り組みが日本でも実現したら、今のボロチャリともおさらばなのに!
ぜひ東京でも実施してもらいたい!2020年五輪に向けてもいいが、今の自転車ブームやランニングブームなど多角的に見ても今だと強く感じる。個人的には東京ならではの駅と駅の微妙な距離感はたまらなく嫌だ。だから「シェア」がまさに適している。
台北市で爆発的に広がる、自転車シェアリング
観光立国東京にむけて必要な課題!東京でも実現してホシイ。
日本での普及を阻むものとは?→
リーダーシップをとる人が鍵。
横浜のbaybikeも正式事業化したから順調なのかと思いきや、雲泥の差だね。横浜は3年で2万人だもん <
<YouBike、これはすごい…さすがジャイアントのお膝元。
区単位てのが問題?ホント?交通業者に配慮してんじゃないの?>
台湾で爆発的に広がる、自転車シェアリング
以上

記事本文: 台湾で爆発的に広がる、自転車シェアリング | グレーターチャイナ縦横無尽 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

関連記事

画像で見る主要ニュース