TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 楽天は「英語公用...

楽天は「英語公用語化」でどう変わったのか | 英語学習 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

106コメント 登録日時:2018-11-08 06:15 | 東洋経済オンラインキャッシュ

社内の公用語を英語にする――。2010年の年頭スピーチで三木谷浩史・会長兼社長がそう宣言してから早8年。楽天社内の様子は着実に変化している。約2年間の準備期間を経て、楽天が本格的に英語を社内で公用語化した…...

Twitterのコメント(106)

「僕も、英語化なくしてグローバルの成功はないと思っている。アセンブリのハードウェアで勝負できる時代は終わっているし、あらゆる技術、サービスの進化が早くなっている中で、どんな業態であれグローバルコミュニケーションが必要になった…今度はやっぱり、デジタル化」
翻訳ソフトの性能向上で語学を無理して学ぶ必要性は減ってはくるだろう、まずは自国語をちゃんとやることが大事。文化の差を理解するために語学は大切ではあるがね。
社員の2割、新規採用エンジニアの7~8割が外国人なのだそう。日本人の人材を育成する、国内の雇用に貢献するといった意識はないようだ。
英語ができない人間は二級市民であり、まともな仕事に就けない社会。途上国化待ったなしである。

@Toyokeizai
(肝心の業績には反映したのだろうか)楽天の三木谷浩史・会長兼社長とハーバード・ビジネス・スクールの.../楽天というケーススタディ /
おぞましい
国外での業績どうなったのかな
もともと、日本の企業カルチャーを全世界的に浸透させるために楽天の英語化を推進したとのことだが、新規に採用しているエンジニアに限っていえば、7~8割が外国籍社員だということになれば、その理念は近い将来失われることになるのではないかと危惧する。
TOEIC 受験を定期的にお知らせして受験を促すだけではだめだわな。
これはなかなかの良記事。
①英語圏の人は他の文化を受け入れる事には慣れていないと思います。
②日本文化は自由度が少ない細かい要求が多い文化かなと思います。
③エンジニア社員はやるべき仕事が偏っているコンフォート・ゾーンにいる人が多いので英語を要求されると対応が難しいのかなと思います。
"でもふたを開けてみると、エンジニア社員の学習パフォーマンスが最も悪いという結果だった。" /
見てる:
自分たちの文化の発信力を上げるという意味では有効なのかも。外国人助っ人の野球選手でも日本的なガッツリ練習するスタイルが合って化ける人多いから新しい提案としてはいいのかも / (東洋経済オンライン)
エンジニアよりそれ以外の人のがパフォーマンス良かったというのおもしろい話だなあ。業務外時間の使い方や指標がTOEICスコアなことも関係があるのかな /
社内文化は日本をベースにしたままなんだ〜(。・д・。) まるっきり欧米化の道を行ってるのかと思ってた。

ほんと何百時間も勉強する時間はあるのに、実務で使えない英語力しか育たない...
>マイクロソフト日本法人元社長の成毛氏の言葉「英語をしゃべれるヤツは偉い? アメリカ人だってバカはバカなのに」
急速にやる、大胆にやる、トップダウンでやる、システム化する
単一性文化に統一するのではなく、言語の統一化で多様性を育む。
正しいやり方!
英語は日本語に比べて議論に適した言語だと思う。
>
時がたてば隣に外国人普通にいるみたいになったらばあちゃんでもしゃべれるようになると思うけどねw
日本人バカじゃないからだいじょ~ぶ! / (東洋経済オンライン)
いち指標に過ぎないかもですが、TOEICスコア平均以下の外国籍の割合はどうなんでしょう。 /
「当初は営業やマーケティングといったビジネスサイドの社員より、エンジニア社員のほうが先に英語を身につけるのではないかと思っていた。でもふたを開けてみると、エンジニア社員の学習パフォーマンスが最も悪いという結果だった。」という部分が興味深かった。
従業員目線でいえば、英語×日系文化は結構辛いかもしれない。(日本語+必要な時に英語)×外資文化くらいが現代人には働きやすいと思います。とはいえ、日本語全く話せない人を採用しようとするとこ...
面白い記事。英語化が目的なんじゃなく、世界で戦うのに不利にならないため。スタートはそこからってことね。
IT系のメイン事業の部署は外国人ばかりで日本語では仕事にならんからやむなくそうせざるを得ないだけでしょ?総務とか社内向けの業務に英語必要なの?
|
社長視点なので現場の話しではなかった /
『楽天は「英語公用語化」でどう変わったのか』 馬鹿にされてもやった甲斐があった。
公用語化発表が赤ちゃんだったら

会社として小学生ぐらいの基盤はできたのでは?

これからの青春時代にどんな変革を起こしていくか

英語でのコミュニケーションはあくまでツール
何も生み出していない
でも、使い方にポテンシャルは秘めてる
日本語には曖昧な表現が多過ぎる気がする。
単刀直入に表現するという意味でも、英語はビジネスに向いているのかな
楽天社員のTOEIC平均点が830点超えている、とは驚きです。英語化の次の目標は、データ化、デジタル化を目指す、とのこと。何かするのか、とても興味深いです。
日本文化はチームワークが得意であること。個人主義ではなく、全体を考えて動く。あとは企業倫理的、社会貢献的な考え方が非常に強いことも挙げられるか
この記事、英語じゃないの?
実際中の人たちも楽しく働いてるのかな…
英語化は「日本の仕事のやり方とか文化をメインにして、世界中のサービス会社に浸透させていくため」
@To yokeizai
営業や企画とエンジニアの連動レベルが外資並みになったが、採用面でそれ以上の効果はあった様に感じるし、in-out の案件のインテグレーションはよりスムーズになるだろう。
見てる: 。「今や70以上の国・地域からの外国籍社員が働いており、その割合は全社員の2割に当たる」。2割の外国籍の方が満点と過程すれば、日本人平均は(830-0.2*990)/0.8=790点。すごい、すごい!👏
この記事の焦点は一企業がどうやって外国語(英語)を社内公用語にしていったかであって、サービスが改善したとか、そういう点には一切触れてない。コメントのディスり😓
これって、日本人社員の雇用ロスになってないか?そんな事ない?
これから読む/
"エンジニア社員の学習パフォーマンスが最も悪いという結果だった。これは普段触れているプログラミング教材などが全部日本語のものだからかもしれない" 結果は興味深いがこれはいいのかw
楽天は英語公用語とかどうでもいいから、3週間前に紛失したカードの再発行早く届けてくれ
そんな事よりあのエレベーターの臭い何とかなりませんか?外人が体臭を誤魔化すために付けてるあの香水と体臭の激臭。
詳しくは『英語が楽天を変えた』で!
「英語化開始から間もないころ、三木谷さんはほぼ毎週、英語化やグローバル化の重要性を社員に説いた。リーダーが長期にわたり、頻繁に、同じメッセージを発信し続けることは特別なことだ」この8年ですごい。先見的。次の8年でデジタル推進もやり切るか
色々言われてますが、多様な人材を確保しやすくなったのは長期的に見て効果が出てくる?気がします: @Toyokeizai
興味深い。 "ビジネスサイドの社員より、エンジニア社員のほうが先に英語を身につけるのではないかと思っていた。でもふたを開けてみると、エンジニア社員の学習パフォーマンスが最も悪いという結果だった。" /
この二人に聞きたいこともあるが、むしろこのケースを使っているビジネススクールでの議論に興味が湧く
英語公用語化がどうビジネスに貢献したかの視点がない。
とある採用担当の方が、英語でメールしてくださったのが印象的でした。>
「古いものはダメだ」
改革屋は新しさに訴える論証と衆人に訴える論証で、無頓着に伝統を破壊する。
ところで、楽天って成功してるの?言語と文化を分離できると考えている時点で聞く気が起きない内容だったけど。
日本人同士で英語で会話するのはやはり茶番。それよりスーパーのチラシみたいなサイト改善する気ないのかな/方向性に自信を持ち続ける 楽天が英語公用語化に成功した背景
「英語公用語化」で日経企業らしさを追求するって一見矛盾しているように聞こえるけど、日本の歴史を考えると理に適ってる。

-
「リーダーたちの多くは、山は見えていても、山の向こう側が見渡せていないと感じる。本当に経営に必要なのは、山の向こうを見ることではないか」/
来週採用で韓国に行きますが、募集対象を世界に広げられるだけで、打ち手ぐんと広がる。 /
文化と言語の疎外グルーピングが可視化されている
これくらいリーダーシップ取らないと中々進まないだろうな。私の職場はTOEIC600超えたら一部教材費補助があるけど、レベル低すぎる。それだけ社員のモチベーション低いんだよね。

方向性に自信を持ち続ける 楽天が英語公用語化に成功した背景
ちゃんと読んでないから後で読みます。
興味深い。技術者を世界から広く集めようとすれば、全社に適用するかは別だが、一定の英語公用語化避けて通れないかも。>
「英語公用語化は社長の自己満足」ってホリエモンに言われた記事出てたけど、急いでこの記事が出たなw
外国人をたくさん雇って、英語を公用語にして、業績は伸びてるの?TOEICの点数が良かったら何なの。手段の目的化。
興味深い。ケーススタディとして世界でシェアされているのかー。/
バカらしい、ここは日本なんだから、公用語は日本語で十分、付き合わされる社員は大変だな
英語化して喜んでないで、ユーザーのこと考えてない使いにくいサイトとクソ広告をどうにかしろよ。ってね。
英語公用語化してこの現状!?
TOEICの点数だけ上がって海外市場での売上は...?

経営者が無能だと社員も可哀想
三木谷氏、逆説的だが個人主義に依らない、企業倫理や社会貢献的考えの強いといった日本の企業文化を世界に浸透させるために英語化を推進した、か。>
全く利益等に触れられてない熱い自画自賛記事。
一方amazonは時価総額を10倍まで伸ばしていた。
まぁ、インタビューだから社長サイドは好き勝手に言えるんだろうけど…

楽天の会見も英語化導入当初は英語だけの会見だったが、今では日本語(質疑応答)→英語(質疑応答なし)だけどな
山の頂上ではなく、山の向こう側を見渡すことのできる経営者。
楽天でも、英語化のような大きな変革には時間がかかる。なぜこの変革が必要か?それをひたすら言い続けた。改めて、強いリーダーシップの必要性を感じました。
日本企業のグローバル化...
それなのに稼ぎは未だに日本国内依存、ワールドワイドどころかアジアでも微妙、というのは流石に誇れないのでは……。
宝の持ち腐れ……。
"エンジニア社員の学習パフォーマンスが最も悪いという結果だった" 日本語でも何喋ったらいいかわからない、英ではなく語のほうに問題がありがち(コミュ障) /
三木谷「ふたを開けてみると、エンジニア社員の学習パフォーマンスが最も悪いという結果だった。これはそもそも(教科としての)英語が苦手だから理系に進学するという傾向があるからかもしれない」 / "楽天は「英語公用語化」でどう変わった…"
| @Toyokeizai
まぁ、英語教育に熱心なのは時代としてわからんでもないけど。
「国際化、英語、英語」て騒がれ出してから真っ当な日本語を転がせない日本人が随分増えたなぁ...とも思う。
let study English /
記事中で出て来るが、先見の明があるよ。当初は叩かれたけど人口減少に直面した現状では一定の評価が出来る。★
話す言語で性格変わるらしいよね。
我が家も英語公用語化しようかなぁ〜^ ^
一人でやれって言われそう。。。

人と話すの好きだから
単純に言葉が通じる人口が
増えるのは得すぎる。
あーすごいッスねー(棒)

頭悪くて英語喋れないんで、楽天では働けそうもないんですが。
まぁ別に海外のお客さん相手にしないから

ど う で も い い か な
チェック →
当たり前に英語を使う環境じゃないと英語できるようにならない。
経営学者も巻き込む
英語が出来ないってことは、今後のビジネスのスタート地点にも立てないということ。世界ビジネス界の標準語は英語ですからね。たった1億と数十億のマーケットのポテンシャルの違いを認識しましょ。
おはようございます。弊社のあの「英語」の件について、記事公開されておりますので宣伝します。私も一応公式アカウントですので。

|
英語しか喋れない優秀な人材は確かに集まっているが、勤務時間に厳しいとか朝会参加とか日本的な労働条件に嫌気が指して辞めてく人がとても多い /
事業戦略に沿った本質だと思う。 /
すごい立派だな、見習いたいなと思う反面、やっぱり会社が、従業員に、言語までインストールする必要があるってのはどうなんだろう。

仕事のインターフェイスを各人向けにデザインするのが会社の未来と思う。
ほえほえ。
>三木谷:逆説的だが、僕はもともと、日本の企業カルチャーを全世界的に浸透させるために楽天の英語化を推進した。組織を国際化するのではなくて、日本の仕事のやり方とか文化をメ...
へー、ハーバードビジネススクールの教授呼んでいろいろ分析してたのか。→
三木谷:逆説的だが、僕はもともと、日本の企業カルチャーを全世界的に浸透させるために楽天の英語化を推進した。

@Toyokeizai
【マネジメント】英語化を進めるときに重要と認識したもの:
◯急速にやる
◯大胆にやる
◯トップダウンでやる
◯システム化する

🤔社長の覚悟!
急速にやる、大胆にやる、トップダウンでやる、システム化するのがポイントだと。楽天の取り組み開始から8年。海外と取引する企業はもう必須の流れ>
8年経ってた。
楽天は「英語公用語化」でどう変わったのか?
良い試金石になったと思うけど、最初に取り組んで苦労された分、底力は強いんじゃないかな。 /
確かに社会的実証実験としては価値高かったやろけど、英語公用語化してから海外事業は悉く失敗してて、結局馬鹿高いカネでバルセロナにロゴ入れたことだけが唯一の®️天の国際化の実績っていう、典型的な日本企業の国際化でバブルの頃から何も変わってないのやや泣ける
《でもふたを開けてみると、エンジニア社員の学習パフォーマンスが最も悪いという結果だった。これは普段触れているプログラミング教材などが全部日本語のものだからかもしれないし、そもそも英語が苦手だから理系に進学するという傾向があるからかもしれない。 》
以上

記事本文: 楽天は「英語公用語化」でどう変わったのか | 英語学習 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

66コメント 12 時間前   - anond.hatelabo.jp