TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 「すぐやる!」が...

「すぐやる!」が習慣化する5つのアプローチ | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

67コメント 登録日時:2018-11-09 07:43 | 東洋経済オンラインキャッシュ

やるべきことを前にしても、なかなか取りかかれない――。皆さんもこのような先延ばしの経験があるのではないでしょうか。実はこうした悩みを抱えているのは、あなただけではありません。この誰にでも経験のある“…...

Twitterのコメント(67)

たしかに、とりあえず手付けとこうと思って気づいたら30分くらい経ってタスク終わってたことはよくある。
「5分でいいからやってみる」は超重要。取り掛かるまでが面倒で、ついつい先延ばしにするけど、一度始めてみるとなんてことない。
ついつい先延ばしにしちゃうんだよなぁー^^;
"たとえば大そうじをする際、「部屋のそうじ機がけ」「お風呂のカビ取り」「トイレそうじ」「家具や家電の拭きそうじ」のように小分けにすることで、「何をどうすればいいかわからなくて面倒」と思っていた大そうじが一気に具体化されます。"
なるほど。
行動経済学の一つの考え方。比較的先送りにしてすぐやる習慣があまりない。優先順位を決めて行動する事は多いが、どちらかというとすぐにやるべき事以外は先送りしてしまいがち。損...
脳は優先順位をつけるのが苦手です。やることがあふれていると、全部やろうとして結局、全部できないという結果になりがち…あまりハードル高くせずに1つ1つやってみる事が大事ですよね。 /
すぐにやる気の起きないことをやらないで済ますようにするのも一つの工夫かもしれませんね。 /
あとで読む
めも
ウチの🔝の口癖だ😅
正論ど真ん中だけど、状況によってはパワハラ😱なのでケンカします。
「あとで」「こんど」は禁句。

〝先延ばしを続けると、心臓への負担が高まり、肝臓に脂肪をため込むなど、死亡リスクを高めることがわかっている〟

こわっ!

先延ばしを防ぐために、僕はメンバーに「まず5分だけやってみる」を推奨している。

ここでも紹介されてますね。
先延ばしにすると、ストレスで早死するとのこと
マジか
でも対処法を実践しようにも、それを先延ばしに… /
すぐやるも大事だけど、何をやるかも大事。
優先順位の高い自分が本気で投資すべきものをわかって時間を使う。その上ですぐやると最強。 /
師匠が携わっている記事。
つい最近までパターン3の人間でしたが、
嫌々ながら取り敢えずやってみるようにしました。
結果、すぐやる!が習慣になりつつあります。 /
まず5分間だけやってみる。
まず5分。そこで書き落とす。
何が嫌で手を付けない?
何が必要?
何からやりたい?
どういう流れでやりたい?
先延ばしリスクは?等々、、
とりあえず書き落とす。できれば6W1H(2H)で...
記事読んでいませんが、すぐやらなかった場合にどうなるかの想像ができ、結果まずいという見立てができればすぐやるのでは。というか、やらざるを得ない。 /
ケツを決める。
日々の業務も人生も! /
つい物事を先延ばしにしてしまう人の思考パターン3つ
①明日があるさと考える
②自分はスロースターターだと考える
③どうせやったって…と考える
パターンをおさえておけば、ハマりそうなときに気がつける。あとは『まず5分だけ』手をつけてみるとハードルを下げられる。
ちょうど先回しして提出課題をすっぽかした所なので今日出た課題は今日のうちに消化します
(一緒に課題やる友達いないと忘れちゃうよね)
要約するとこんな感じらしい。

1.まず5分間だけやってみる
2.ワースト・ファーストアプローチ
3.自分を鼓舞するポジティブなひとりごと
4.細かく区切り「やること」を明確にする
5.「やること」を写真やイラストに置き換える

明日行きの電車で読む
いつやるか?今でしょ! /
「あとでやる」はこんなにもヤバい
1、 早死にするリスク
2、 失業のリスク
3、 破産のリスク
4、 出世のチャンスを失うリスク
5、 人間関係が悪化するリスク

やる気はやり始めてから出てくるもの!
「とりあえず手をつける」というのが大切。
だいたいやってる。
会社では(^_^;)
家だとだらけちゃって一度腰をおろすとダメ!根っこが生えちゃう。。家だとゆっくりしましょうよって悪魔がスマホを出してくる(そしてNP等見始める...
これ面白いな。
結局すぐやる人が得をする。
これはかなり真理だと思われる /
先延ばしする人は早死にのリスクさえ上がる
すぐ行動するために、まずやることを減らす。スリム化する。そして、優先度の高いものから順に取り組む。行動で人は変わる。
すぐやる!
出来た試しがない。
少しずつこなして止まらない。止まったら死ぬマグロの気分で。
マラソン同様、小走り続ければ必ず着く(徒歩だと時間切れありうる)

「#すぐやる!」が習慣化する5つのアプローチ
すぐやってます!!
分かってるのになあ
トレーニングにも使えますね。
すぐやるができないの(´・ω・`)
ヤバっ‼️😨 これを見たということは直ちにやるべきことをやれ!という合図だ‼️
まさに!これは目から鱗ですね!
私も参考にしよう!
やらなくちゃ…と思う事が増えると、後回しにしがち。自戒も含めてしぇあ⇒
東洋経済オンラインにて『先延ばしする人は早死にする! 「あとで」を「すぐやる」に変える心理学』著者のメンタリストDaiGoさんの記事が掲載されています。
書籍では、より詳しい解説をご紹介していますので、ぜひチェックしてください。
勉強のやる気が起きなかったときに、少しやるということもしてました。

始めると意外と続けられるので、オススメですよ。
メンタリスト DaiGo が新潟リハビリテーション大学特任教授というところでなにも頭に入らなくなった
メンタリスト DaiGoは、いま大学の特任教授なんだね。
先延ばし癖は矯正したいし優先順位のつけ方が下手なのにも困り果ててゐるのだが早死にするメリットがあるのか。悪いことばかりではないな。 /
この記事面白い!
@maminem2 この記事読んだだけだよ!
そんなんケースバイケースかと。まぁ、すぐやれよと思うこともあんだけどね。
小さい頃、お母さんによく言われました。
『あとで、じゃない!今やりなさい!』と。

何事も、習慣。
習慣を味方につけたら人生変わる^_^
"先延ばしにしたタスクが気がかりとして残ったまま、ほかのタスクに取り組むことは、脳の負担となり、集中力を低下させます。先延ばしせずすぐやることによって、脳の負担を軽減して活性化させるとともに、集中力アップにもつながるのです。"
あらゆる事を先延ばしに
する私
自分で都合のいい優先順位を付けちゃってるからね〜
年間20個のタスクを1日引き伸ばしたら20日の損失
それを10年繰り返したら200日の損失
最近は先延ばしにすると忘れるからすぐやる事にしてるけどな。
徐々に記事を書くという事が習慣化してきたが、習慣化するまで本当に大変だった…泣
・とりあえず5分だけ取りかかる(終わりの時間を定める)
・苦手なこと→得意なこと、の順に取りかかる。
・課題を細分化する。

これらは実践してみよ。
メモ。
後でじっくり読みたい。
先延ばしのようだけど始業時間だ。
耳が痛い💦
以上

記事本文: 「すぐやる!」が習慣化する5つのアプローチ | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

66コメント 12 時間前   - anond.hatelabo.jp