TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 「休日何もできな...

「休日何もできない」人は、うつの入口にいる | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

177コメント 登録日時:2018-07-13 08:25 | 東洋経済オンラインキャッシュ

発達障害の二次障害の中でも最も多い「うつ」は、基本として「早期発見・早期治療」がベストな病気です。しかし、「早期」に自分がうつに近い状態にあるということに気づくのは、とても難しいことです。そこで、休…...

Twitterのコメント(177)

正しく今の自分だ!
休日何も出来なくて疲れがたまる一方で、しかも焦ってた💦
あえて何もしない期間を作ろう!
試しに今週実践してみる!
@576XL >おすすめしたいのが「ビジネスホテル外こもり」です。あなたの知らない町の知らないホテル、できれば海とか山とかあなたの癒やされる風景が眺められる町がいいですね。そこに連泊予約をして、後はひたすらダラダラしてください。
借金玉さんの記事、本当に秀逸だったので本も読みたい。
「僕にとって「何もしない」に適した環境は、若い頃散々ダラダラ過ごした東南アジアの海辺です。」
あっ、若い頃に海外とか何度も行ける階層の人なんだ……
あれ…ここ1年ずっと休みの日は寝てるしかできないんだけど…やばいんか?
完全にこれだ。ヨガも勉強もあれだけしてたのに何も出来なくなった。
良記事 - 焦燥感に焼かれているうちに休日が終わる。気づけば休んだ気はひとつもしない。そんな覚えはありませんか?この「焦燥感に焼かれている」状態、実のところまったく休息にはなっていません。
関連記事に出てたこっちもタイムリーだった……と思ったら借金玉さんだこれ
とかいいつつ明日からこの記事に著された「外こもり」の決行日が明日からなのdeath
「最後に退屈したのはいつだろう?」と考え、思い出せないなら休息が必要です。
これかもしれない
/
この記事すごくわかる。
なにもできないんじゃなくて、なにもしない時間があってもいいんだ
「うつ病」と「休日」に関する内容で、この記事がこれまでで最も納得感があった。
これ大事かも
@BByQKliH7vrp8Gp @en22270305 私もヤバイなと思った時は、下の記事のように休む環境を整えて何もしないようにしています。

自分はビジネスホテルに何回か心を救われましたね。

良かったらご参考にして下さいね。
孤独と不安のレッスン (だいわ文庫)で鴻上さんが言っていたことに似ていて興味深い
ストレス社会
当てはまる部分あるなあー
いい記事に出会いました。「外こもり」したいなー
確かに、精神的に堕ちると退屈だ
なんでおもない、これは正論………
何もしないをするって無刀の刀みたいでかっこいいな。
借金玉さんの本買って読んだけど、この部分本当に同意。
休日にやることあるのにやる気が起きないときは、おとなしく引き籠って回復に専念してます。
【最後に退屈した日はいつですか?】
強い意志で何もしない日を作る。
ちょっとこわい記事ですけど役立つ人がいるかもなので貼っときますね。
自分のこと書いてあってビックリしたなー。
ドキッとした>
少なくともここ3週間くらい休日の焦燥感は消えない件
後で読む/
一応QMAだけは出来ている。ダメか。
借金玉本だった。
会社にいる間は緊張感で体が動くというのは、ある話だと思います
ビジネスホテルでダラダラするのめっちゃ解る……
@izumi_ann メンタル回復したいから2週間くらい南の島に行ってきます!
って家出するのはどうですか?
旅行をしててこれに気づいたから、近くでもいいからきれいめのホテルとってダラダラ過ごすの、自分のために時々やろぉっと。
これ、読んでみた方がいいよ。
現場のヲタクに鬱病いなさそうだもんな(泣)
これすごい分かる。最近やっと休日に動けるようになってきたけど、少し前まではずっと動けなかった。ひたすらに寝れるし、少しうつ状態だったんだろうな
すげえ当てはまる
まんま俺のことだな。
該当してる自覚が・・・。外ごもりしよー
底辺労働者は休日そのものが少ないから、休日は寝るだけになってしまうんだけど、そのことは理解してるのかなぁ
私はもううつっぽいけどね。
俺じゃん!!!!
そういえば働いてるから時は部屋ぐちゃぐちゃだった。
うぬぅ、該当する…かも
これほんとだから気を付けてね(´・ω・`)
『なにもせずただただ休む』のも大事な用事なんだよな。
「仕事ができても、余暇の時間を充実して過ごせなければ、それは少しずつ状態が悪くなっていることに」
それが"うつの入り口"![借金玉/東洋経済ol]

「何もせず休む」が鍵。それには、、、→
わいのこと…
「'退屈した'という感覚」

休日何もできない」人は、うつの入口にいる
朝からちと喧嘩。
こんな状況かもなので、もっと心を広く持ちたい。
なるほどφ(..)
「外籠もり」という発想は面白いですね(^_^)b
わかりみがふかい
興味が薄れていくこの頃。これな。 /
"「最後に退屈したのはいつだろう?」と考えてみてください。「退屈」というのはエネルギーが余っている状態です。うつ状態の人にはまず生じない状態 これが思い出せないなら、あなたには休息が必要 / "「休日何もできない」人は、うつの入…"
なかなかいいね。
「やりたくなるまでは、無理をしてはいけません。」「僕は「回復した」という感覚を手に入れることができました。「暇だ」という気持ちが湧いてきたからです。」「外こもり」 /
なんかすべての前提と方向性に、違和感と相いれなさを感じるな。なにもしないことに勝てる人はそういないと思うが。借金玉さん。 /
休日は何かしたいって気持ちしか無いから
大丈夫みたい。
まずい思い当たる😅
とても面白い記事だった。最後に「退屈だ」と思ったのはいつだっただろうか。
そんなわけで特に医学的でない「能動的に何もしないのが大事」というお話を東洋経済さんに取り上げていただきました。最後に退屈したのいつかな?とちょっと考えて、お休みは早めに取りましょう。
子供の頃からうつの入口じゃんわらい
結構よかった
ま?そりゃ勉強できんわ
身に覚えがある人もいるのでは
これはちょっと覚えておこう。
この記事見て当てはまる事が何個かあったで…
少なくとも10年はうつの入り口に居ますわね……
こういう記事を見始めたら鬱
え!俺うつなの?クズかと思ってたよ(・ω・)
あるあるよな 寝て起きたら夕方なんだけど
う円うあエスカップこえうあうああいたあおあたた
この土日も予定見つけんと、、、
これすぎる
休日何もできない人はうつの入口
休日に昼過ぎに目を覚ますが、まるで何もやる気がしない。本当は部屋の掃除も資格の勉強も、クリーニング屋にワイシャツを出しに行くことも、やることはたくさんあったはずなのに。気づけば1日は終わる。
俺やん。
ワイやんけ...
休日何も出来ない...
部屋散らかして固定...
公共料金未納...
急なランニング.
高級な布団を買って、休日はひたすら眠りを楽しんでいます。 /
うん、ひたすら癒される日々を過ごしつづけたい… /
やっぱり、「何もしない」は効果があるのね。
かなり疲れているあなたへ
やばい‼️
寸前かも…。
(๑>◡<๑)
まぢか

寝たきりだわ

気をつけよう
毎日が休日の年寄りはどうなんだい。いい加減なことを言うな。
忙しくて疲れてるみんなに
したい事だらけだ...
ちょっとグサッと来た…
納得。疲れてんのかな…
良い記事
こんな状況に心当たりがある。
完全に私です。本当にありがとうございました。
休みの日完全にこれで心に刺さりまくった…
何もしないのもありか。
ホントそう思う‼️
これはマジだと思う…… この段階で留まれてたらまだ死なないけど……
あとで読む。
-
後悔などしない、何もしない為の休日や!
みなさん。休日こそ動きましょう。
外に出てリフレッシュしましょう。
うつ対策シーシャ
市民権広がってきたなw
最後の方に出てくる「ビジネスホテル外こもり」は以前やったことある。これは効く(個人的感想)。
休日の日に朝から元気に「今日はアレやってこれやってあそこに行こー!」なんてテンションになれたことは無いな。
大概、ダラダラ昼まで寝て、約束があればギリギリの時間に飛び出してギリギリの行動を取る。
ふとんに逆向きで寝てる時点で、少しおかしいから。
最近の自分が当てはまり過ぎてヤバい!
この記事は本からの引用みたいだけど、一応精神科医の監修入ってたよ(本買って読みました)。ただケースバイケースなので気を付けろとは書いてたし、借金玉も言ってた。 /
この人の本を読んでる途中だが発達障害や鬱を経験してないとたどり着けないようなライフハックやユニークな方法で欠点を補うやり方がのってて面白い。
なんとなく、自分も・・・と思ってしまった
あっあっまさにこれ・・・ほんとこれ・・・
冬になると鬱とまではいかないけど、何もかもめんどくさくなる傾向になる。 /
これわかる!
まさに今これ。
これちょっと疲れるとよくある。。。
わたすかしらこれ
僕も、何もできずにぐうたらなう。
>「最後に退屈したのはいつだろう?」と考えてみてください。「退屈」というのはエネルギーが余っている状態です。うつ状態の人にはまず生じない状態と言えるでしょう。これが思い出せないなら、休息が必要です。 / "「休日何もできない」人…"
よくある記事かと思ったらタイでだらだらするの最高って内容だった。
俺も連れて行ってくれ。ここではないどこかのリゾート地へ
あ~、これ私ですね(白目
"何もしない"をする、が良い
そこまで自己認識が高いひとだからできるのであって、大抵のひとは自分がそうだと気づかないということではないですかね。個人的経験を汎用的にしようとするひとを私はあんまり信じてません。 / "「休日何もできない」人は、うつの入口にいる…"
なんかめちゃめちゃ納得した。
俺やないかーい!!!
転地療法とかに通ずるものがあるなあ
とても見に覚えがありすぎて...
普通に7時くらいに起きたのに、テレビのリモコンとスマホを用もなく触って一日が終わったときのしんどさたるや。 /
うつでない人の特徴の一つに高い自己管理能力がある。休日の過ごし方や、自由な時間での自分の行動などから、それを測り養う事ができる。 /
うげっ
(だから、無理矢理予定突っ込んで、余計動けなくなるのか…)
最終的にはやるんだけど結構この傾向あるなぁ
何もしないなんてことがあるのかい? ゴロゴロすることも、ボーッと現を抜かすことも、何かしらの行動と捉えて差し支えないのではなかろうか。
なるほど。気をつけよう。
こんな感じの。
やべーこれくそわかる
シーシャをオススメしてくるか。これは斬新。 /
なんか誰でも知らず知らずに陥っちゃったりした経験がありそう。
これすごく分かる
目安になると思う

あと俺はさらに前の段階は休日に遊んだり趣味のことやったりするけどその日の終わりや次の日に何もせずに休んどけばよかったって後悔することだと思う
概ね同意です!しかし、運動は常にした方がよいのと、ジャンクフードは常に避けた方がよいという意見をもってます。
/
なかなかいい事言ってると思う。
"「自分は何もできない」ではなく「何もしないをやっている」のです" /
借金玉さんが素敵なことを書いている。「~しなければ」は兆候。 /
美味しいものを食べる😉がすごく大事な気がする😉
俺もうつの手前…?
休日はただテレビとスマホいじって終わるんだけど…
ヤバイ今の俺じゃん!あと半年の我慢だけど
なるほど。。休日が無い場合はどしたら良いかねぇ??
ほんとこれ...(´-ω-`)
[東洋経済オンライン]
以上

記事本文: 「休日何もできない」人は、うつの入口にいる | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事