TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > これから若い会社...

これから若い会社員は「トラリーマン」になれ | 投資 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

21コメント 登録日時:2018-07-12 06:07 | 東洋経済オンラインキャッシュ  更新削除

前回の「日本を滅ぼす『GG資本主義』という病気」では、ビジネス界でも将棋の藤井聡太7段や、大リーグの大谷翔平選手、フィギュアスケートの羽生結弦選手のような、世界で戦える若手経営者が大勢いるという話をし…...

Twitterのコメント(21)

ワシはネコリーマンになろう。

@Toyokeizaiから
トラリーマンと、ネコリーマンw

@Toyokeizaiより
オヤジはもう、放っておく方が良くないかな?
PCに慣れさせるのもまぁ難しいだろうし
若者のオヤジ化(GG化)だけは防がないと / (東洋経済オンライン)
3種類の虎が必要

都市部で起業し、活躍する「ベンチャーの虎」
地方を引っ張るリーダーである「ヤンキーの虎」
若い会社員は「トラリーマン」になれ
待っててもしょうがないよね。主体的に動かんとダメ。人生一度きりなので誰がなんと言おうとやりたいことやってみないと。
Basic Income Labor(ベーシックインカム労働:BIL)と言う生活の維持のみに特化した働き方を推奨してきたけど時代が追いついてきた。
↓記事のネコリーマンが類似
姉さんの時代が来ました(^-^;
社会をダメにするじじぃと無能な上司/
搾取されまくりのトラレリーマンならごまんといるけどな
GG企業w
「待っていてもチャンスは回ってこない、奪い取れ」
東洋経済の藤野さんの記事。トラリーマンだけでなく、ネコリーマンという言葉もあるのか。
@Toyokeizaiより
僕はネコリーマンにカテゴライズされるらしい。
トラとネコのリーマン
老兵は去る
💨💨💨
卒業
\( ˆoˆ )/ 🙌🙌🙌
組織は利用するもんで、あてにはしない方が良い、とは思ってる

@Toyokeizaiより
会社の中で孤立してでもガンガン活躍する虎リーマン。
会社は生活のためと割り切り、プライベートで好きなことで自分の価値を高めていく猫リーマン。
今後は後者の猫リーマンタイプが量産されていく。
[東洋経済オンライン]
以上

記事本文: これから若い会社員は「トラリーマン」になれ | 投資 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース